柔道選手紹介

■ 2021年5月3日

寺田 宇多菜 てらだ うたな(女子70kg級)

寺田 宇多菜 てらだ うたな

3度目の出場となった2020年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(兼全日本選抜柔道体重別選手権大会)で、4試合を勝ち抜いて初優勝を飾った寺田宇多菜(JR東日本)。

1回戦を無難に勝ち上がると、2回戦で強敵・大野陽子(コマツ)と対戦。ゴールデンスコア(延長戦)1分5秒までに指導ポイント0-2と劣勢を強いられたが、粘り強く戦い1分35秒に一本背負投で起死回生の技ありを奪取して周囲をあっと驚かせた。

2018年世界柔道選手権大会銅メダリストから金星を挙げ波に乗ると、準決勝で当時・夙川高校3年の桑形萌花(三井住友海上)に反則勝ち、決勝では当時・環太平洋大学4年の田中志歩(JR東日本)に袈裟固で一本勝ちしてビッグタイトルを獲得。全日本柔道連盟のB強化選手に昇格して迎えた第35回皇后杯全日本女子柔道選手権大会でも2勝を挙げ、自己最高成績となる3回戦に進出した。

さらに2021年全日本選抜柔道体重別選手権大会に初出場すると、1回戦で桑形、準決勝で大野をともに一本で下し決勝に進出。新添左季(自衛隊体育学校)に敗れたものの準優勝を果たした。

所属するJR東日本には、主将の宇野友紀子をはじめ、杉山歌嶺、田中志歩と70kg級を代表する選手が揃っており、互いに切磋琢磨しさらなる成長を目指してほしい。

プロフィール

  • 強化指定:B強化
  • 階級:70kg級
  • 年齢:22歳
  • 段位:4段
最近の主な戦績
2020年
|ベルギー国際柔道大会 70kg級 優勝
2020年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 70kg級 優勝
2021年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 70kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2021年5月3日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード