柔道トピックス

全柔連「令和2年7月豪雨復興支援チャリティーオークション」実施

#今もっと強くなれるプロジェクト

公益財団法人全日本柔道連盟(以下、全柔連)は、令和2年7月から続く九州南部を中心とした豪雨被害の復興支援を目的として、チャリティーオークションの実施を発表した。

当企画は、アスリート委員会の事業「#今もっと強くなれる」プロジェクトの一環として行なわれ、収益は全額被災地や道場に寄付される。

オークションには、東京五輪(柔道)の内定選手をはじめ、現役選手、著名な柔道家の直筆サインが入った柔道着、帯、Tシャツなどが出品される見込みだ。

チャリティーオークションは、デュアルキャリア株式会社が運営し、日本唯一のスポーツ関連グッズの公式商品を扱うオークションプラットフォーム「HATTRICK(ハットトリック)」サイト内にて実施される。

出品期間は、2020年8月10日(月・祝)から8月30日()まで。

「#今もっと強くなれる」プロジェクトについて

「#今もっと強くなれる」プロジェクトについて

※画像は拡大して
ご覧頂けます。

講道館柔道は、今や日本のみならず世界中に普及している。

身体の強さや技術力の高さが強調されがちだが、創始者の嘉納治五郎師範が唱えた「精力善用」・「自他共栄」といった言葉に代表されるように、柔道は身体や技の強さだけを追い求めるだけの武道ではない。

柔道を行なうことにより、相手を尊重し、互いに協力し、助け合って、自分も相手も、ともに向上していくことが大切となる。

「#今もっと強くなれる」プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の影響下で、活動を制限されている柔道選手や関係者に向けて、安全に活動を再開するための情報や、柔道精神を学べる教育ツール、柔道の魅力を伝える動画コンテンツを配信し柔道界を活性化させるアスリート委員会の事業。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード