柔道トピックス

阿部一二三が東京五輪(柔道)代表に内定

阿部一二三が東京五輪(柔道)代表に内定

2020年(令和2年)12月13日(日)、東京都文京区講道館にて、東京五輪(柔道)の男子66kg級日本代表内定選手決定戦が開催され、24分の激戦の末に、2017、18年世界選手権覇者の阿部一二三パーク24)が19年世界選手権優勝・丸山城志郎(ミキハウス)を破り、見事勝利を飾った。

五輪の柔道代表選考としては初めてとなる1試合限定の「ワンマッチ」方式で行なわれた今回の決定戦は、試合の序盤から激しい攻防が続くも両者技のポイントがないまま延長戦に突入。延長20分に阿部が繰り出した大内刈でついに勝敗が決した。

なお、決定戦終了後に行なわれた強化委員会で、来年(2021年)に東京都・日本武道館で開催される東京五輪(柔道)の男子66kg級代表が発表され、阿部一二三が五輪代表の座を勝ち取っている。

これで男女14階級すべての五輪代表が内定。一致団結し、東京五輪(柔道)に向けて本格始動する。

東京五輪(柔道)男子代表
階 級 選 手 所 属
60kg級 高藤直寿 パーク24
66kg級 阿部一二三 パーク24
73kg級 大野将平 旭化成
81kg級 永瀬貴規 旭化成
90kg級 向翔一郎 綜合警備保障:ALSOK
100kg級 ウルフアロン 了徳寺大学職員
100kg超級 原沢久喜 百五銀行
東京五輪(柔道)女子代表
階 級 選 手 所 属
48kg級 渡名喜風南 パーク24
52kg級 阿部詩 日本体育大学
57kg級 芳田司 コマツ
63kg級 田代未来 コマツ
70kg級 新井千鶴 三井住友海上
78kg級 M田尚里 自衛隊体育学校
78kg超級 素根輝 無所属

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード