柔道トピックス

国内復帰の野村忠宏が3位入賞!

国内復帰の野村忠宏が3位入賞!

2013年8月31日(土)・9月1日(日)に、兵庫県にあるベイコム総合体育館で「第43回全日本実業柔道個人選手権大会」が開催された。

男女8階級が行なわれ、2年ぶりの国内復帰戦となった男子60kg級でオリンピック三連覇の実績を持つ野村忠宏(ミキハウス)が3位入賞。

「柔道人生の集大成として、ラストチャレンジをしたい」と、自身の進退をかけて臨んだ野村。得意の背負い投げを中心に、4試合連続の一本勝ち。惜しくも敗れてしまった準決勝も、優勝者の石川裕紀(了徳寺学園職員)から小外刈りで技ありを奪い返すなど存在感を示した。

今大会の入賞により、11月に行なわれる平成25年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会の出場権を獲得。この大会は来年の全日本強化選手の選考会になるため、好成績を収めれば、国際大会、世界柔道選手権大会、オリンピックへの道も広がる。

現在行なわれている世界柔道選手権大会では、高藤直寿(東海大学)が、野村以来16年ぶりに男子60kg級を制覇。常に挑戦し、現役を続けている38歳が、次回は全身全霊を掛け、新王者との戦いに臨む構えだ。

来年は再び世界の頂点争いに加わることができるのか、野村の挑戦は、まだ終わらない。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード