柔道トピックス

第3回全日本男子柔道強化合宿①

第3回全日本男子柔道強化合宿①

ロンドンオリンピック日本代表 男子100kg級 穴井隆将選手

2012年7月から開催されるロンドンオリンピックに向けた「第3回全日本男子柔道強化合宿」が、6月4日(月)から広島県東広島市にあるアクアパーク(東広島運動公園)で行なわれている。

今回の合宿では、東京での強化合宿に引き続き、オリンピックで対戦が予想される強豪選手の対策をテーマに実施されている。

合宿には、60kg級:平岡拓晃選手(了徳寺学園職)をはじめ、66kg級:海老沼匡 選手(パーク24)、73kg級:中矢力選手(綜合警備保障)、100kg級:穴井隆将選手(天理大学職)など、オリンピック代表選手をはじめとする、強化指定選手の約80名が参加。

100kg超級:上川大樹選手(京葉ガス)は、先月の全日本柔道選抜体重別選手権大会決勝で敗れた七戸龍選手(九州電力)を相手に立ち技の稽古を繰り返し、上背で勝る海外の選手にも組み負けずに先手を取れるよう、激しい組み手争いをするなど、地元ファンが見つめるなか、熱のこもった練習を披露した。

100kg級:穴井隆将選手(天理大学職)のコメント

今回は、技術・体力・精神面を一番追い込む大切な合宿。ロンドンオリンピックに向けて、一番輝いているメダルに近づけるようにやっていきたいです。

今回のロンドンオリンピック代表選手の中では自分が最年長。最後は自分のためにもなると思うので、自ら先頭に立ち、声を掛けながら、代表選手をはじめ、強化選手達を盛り上げています。レベルアップを図り、士気を高めながら残りの合宿も頑張ります。

昨日(6月5日)は、全日本男子柔道の強化選手とコーチ陣を交えた激励会も開催された。激励会を主催したのは、全柔連オフィシャルパートナー東建コーポレーションの左右田鑑穂(そうだかんすい)社長である。左右田社長からは、激励の言葉があり、各選手とも気持ちを引き締めた。

全日本男子柔道強化合宿は、6月9日()まで続き、最終日には選手達が地元の子供を指導する柔道教室も開催される。

合宿風景写真

  • 60kg級:平岡拓晃選手
  • 100kg級:穴井隆将選手
  • 66kg級:海老沼匡選手
  • 73kg級:中矢力選手
  • 90kg級:西山将士選手
  • 100kg超級:上川大樹選手
  • 81kg級:中井貴裕選手
  • 全日本柔道男子:篠原信一監督

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード