柔道川柳

皆様に投句して頂いた作品の中から、一次審査を通過した川柳をご紹介します。

一次審査通過作品一覧

作品タイトル 作品 ペンネーム
真剣な稽古 どの色の 帯にも汗は よく似合う 汐海 岬
夏稽古 稽古後 畳に残る 汗溜まり 健太郎
直観 構え見て 勝てぬと悟り 引ける腰 弱腰
体落とし 体落とし 妻に決められ 格落とし 吉 哉郎
隙がない 道着にも 隙を見せない 試合前 一本
我が振り直せ 道着きた 子らに礼儀を 教えられ お気楽
積み重ね 弛まない 努力重ねて 段位上げ 松葉薫
恩を返す 胸貸した 弟子が返した 金メダル 重功
Tシャツ 稽古して 増えた筋肉 伸びたシャツ みやのすけ
本当の敵は 相手より まずは己に 勝つ心 ゴマメの歯ぎしり
条件反射 寝返りを 打ちつつ布団 掴んでる 峠の茶屋
忍耐 消さないで オリンピックの 志(こころざし) 闘志
鍛えた足も 強者も お酒に酔えば 千鳥足 きら星
自分を信じて 投げあれど 試合は最後 まで投げず だいちゃんZ!
占拠 兄弟で 表彰台を 占拠する 松葉薫
戦友かも 猛稽古 耐えた道着に 礼を言い 一本
目標は カラフルな 帯が黒へと あこがれる 汐海 岬
最後の大会 天井を 仰いで夏が 幕閉じる 青島広太
威圧感 有段者 組み合う前の 威圧感 峠の茶屋
努力 稽古着の 擦れが努力を 物語る みやのすけ
強くなりたい ライバルが いればいるほど 燃え上がる ドラゴン
それでこそ 段持ちも 日々の稽古を 怠らず 一本
連敗中 奥さんに 連敗中と なる喧嘩 きら星
食事 部活後に 大食い競う 部員たち 太鼓腹
自分を追い込む 高らかに 勝利宣言 断つ退路 松葉薫
下半身強化 走り込み 作るブレない 下半身 具蔵
掴む 道着より 相手選手の 癖掴み きら星
覚悟 勝敗を 分ける最後は その覚悟 具蔵
及び腰 慣れてない 恋が絡むと 及び腰 松葉薫
ライバルも友 ライバルと 柔道談義 飲み明かし 良人
部費 大会で 結果を出せば 増える部費 峠の茶屋
両方背負う 日の丸と 同時に背負う 会社名 峠の茶屋
買えない価値 お金では 買う事出来ぬ 金メダル きら星
慣れないもので 黒帯も 着物の帯に 大苦戦 華麗なる無花果
勝手が… 黒帯も 恋の間合いは 詰めあぐね 華麗なる無花果
青春 青春の すべてをかけて 有段者 ほのぼの
次に繋げる 惨敗を 次に繋げて 勝利する 峠の茶屋
体で覚える 覚えたい 技は体に 叩き込む 松葉薫
彼氏の条件 私より 恋の条件 強い人 松葉薫
ハートの強さ 動じない ハートの強さ 鍛え上げ きら星
逞しく 試合では 闘志満々 優しい子 あやあんな
併せ持つ 貪欲と 礼儀正しさ 併せ持ち 峠の茶屋
隙のない彼女 好きなのに 君に一分の 隙がない きら星
受け身は得意 柔道も 恋も受け身で まだ独り 夏みかん
味方にする 観客を 味方につけて 得るパワー 松葉薫
切り替え力 さっぱりと 負けた試合は 引きずらず きら星
一瞬 諦めぬ 一秒ドラマ そこにあり あやあんな
白帯さ 黒帯が 恋には弱く 白帯さ 稲岡俊一
自信 階段で 鍛えた脚が 今に生き あやあんな
マスコミの 囲み取材を 受ける夢 峠の茶屋
柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索

このページのTOPへ

  

「柔道川柳」では、皆様に投句して頂いた川柳の中から審査を行ない、掲載する川柳を選考しています。五・七・五のリズムにあった川柳であり、自作で未発表の川柳であることが選考の第一ポイントです。掲載させて頂く川柳には、川柳に合わせたイラストを制作し、イラストとともに掲載させて頂きます。

このコンテンツでは、最終選考には漏れてしまいましたが、一次審査に通過した川柳を一覧でご紹介します。

注目ワード