柔道川柳

皆様に投句して頂いた作品の中から、一次審査を通過した川柳をご紹介します。

一次審査通過作品一覧

作品タイトル 作品 ペンネーム
慣れないもので 黒帯も 着物の帯に 大苦戦 華麗なる無花果
勝手が… 黒帯も 恋の間合いは 詰めあぐね 華麗なる無花果
青春 青春の すべてをかけて 有段者 ほのぼの
次に繋げる 惨敗を 次に繋げて 勝利する 峠の茶屋
体で覚える 覚えたい 技は体に 叩き込む 松葉薫
彼氏の条件 私より 恋の条件 強い人 松葉薫
ハートの強さ 動じない ハートの強さ 鍛え上げ きら星
逞しく 試合では 闘志満々 優しい子 あやあんな
併せ持つ 貪欲と 礼儀正しさ 併せ持ち 峠の茶屋
隙のない彼女 好きなのに 君に一分の 隙がない きら星
受け身は得意 柔道も 恋も受け身で まだ独り 夏みかん
味方にする 観客を 味方につけて 得るパワー 松葉薫
切り替え力 さっぱりと 負けた試合は 引きずらず きら星
一瞬 諦めぬ 一秒ドラマ そこにあり あやあんな
白帯さ 黒帯が 恋には弱く 白帯さ 稲岡俊一
自信 階段で 鍛えた脚が 今に生き あやあんな
マスコミの 囲み取材を 受ける夢 峠の茶屋
彼は受け身 柔道も 恋も受け身は 上手い彼 夏みかん
これぞ柔道 柔軟に 相手の力 利用する 峠の茶屋
先手 よし今だ 先に仕掛けて 主導権 あやあんな
リベンジ 悔しさを 次に生かすと 猛稽古 あやあんな
抑え込み 鬼嫁に 抑えられてる 柔道家 子分肌
柔道着 強いほど 着こなし上手い 柔道着 青畳
試合から学ぶ 何事も 一辺倒じゃ ままならず 峠の茶屋
引退後は 宿敵も 唯一無二の 友と成る 松葉薫
厳しい顔 試合では 優しい顔も 鬼になる 嵐山
師の顔に 道場を 開いた息子 師の顔に 一本
日々練習 練習は 裏切らないと 有段者 角丸
習慣 習慣で 浴衣の帯も きつく結い 松葉薫
引く力 身は引くが 気持ちは引かぬ それが技 峠の茶屋
受け身で味わう 職人の 畳の技を 音で知る 松葉薫
揺さぶり フェイントで 動き揺さぶる テクニック 峠の茶屋
注目度 注目度 報道陣の 数にでる 具蔵
体幹 体幹を 鍛えブレない 芯作り 具蔵
友情 激闘の 後に友情 芽生えてる 満天月
試合前の瞑想 瞑想で 集中力を 高めてる 松葉薫
輝く 美しい 宝石よりも 光る汗 満天月
磨きをかける 打ちつける 汗でひたすら 磨く技 松葉薫
普段から 勝つまでは 心の帯も 引き締める 具蔵
一本 女房に 一本取られ 苦笑い 安田 蝸牛
洗濯 洗濯も 稽古の内と 気合入れ スレッジ・サワー
スーツ姿 胸板が 厚くてシャツの ボタン飛ぶ ゴリマッチョ
7歳の野望 黒帯を 目指す息子の キラキラ目 麦乃
二つの顔 道場を 出ればやさしい ママの顔 鈴虫
自信をつける 勝つたびに ハートも強く 太くなり 一本
看板を背負う 看板の 誇りを懸けて でる試合 松葉薫
得意技 技一つ 覚え息子は そればかり 麦乃
さすが 柔道着 着こなし上手い 有段者 美山
対戦相手を パソコンで 解析してる 攻めと癖 具蔵
最大の敵 春先の 最大の敵 花粉症 具蔵
柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索

このページのTOPへ

  

「柔道川柳」では、皆様に投句して頂いた川柳の中から審査を行ない、掲載する川柳を選考しています。五・七・五のリズムにあった川柳であり、自作で未発表の川柳であることが選考の第一ポイントです。掲載させて頂く川柳には、川柳に合わせたイラストを制作し、イラストとともに掲載させて頂きます。

このコンテンツでは、最終選考には漏れてしまいましたが、一次審査に通過した川柳を一覧でご紹介します。

注目ワード