ぎっくり腰はどうやって治すの?/柔道チャンネル

2021年3月31日(水)

皆さんこんにちは!!

鴨島坂口整骨院です(^^)/♪


皆さん急に重たい物を持ち上げた時などに腰に激痛が走り、
その場から動けなくなったり、座り込んだまま立ち上がれなくなったりしますよね。


それはぎっくり腰→正しくは「急性腰痛」と言います。
関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの症状です。


ぎっくり腰はどうやって治すの?と思っている方↓


ぎっくり腰には、ハイボルト治療がオススメ!!!
ハイボルト治療とは、プロスポーツ選手も受けている即効性のある
効果的な治療法です!!


専用の機器で瞬間的に電圧を流すことができ、
原因となっている奥深い部分にまで届き、神経の興奮を抑え、筋肉の緊張を緩和します。


ぎっくり腰になってしまった時は
是非、当院でハイボルト治療を!!!


ご連絡お待ちしております。
その他のお悩みもお気軽にご相談ください(*'▽')





また、毎月20日30日には患者さま感謝デーとして1日5名様限定で骨盤矯正などの施術体験を500円で受けることができるイベントも行っていますのでお気軽にお越しください★ 鴨島坂口整骨院 平日9:15~12:00/15:30~20:00 土曜8:15~17:30 日祝8:15~12:00 住所 吉野川市鴨島町牛島139-3 マルナカパワーシティ鴨島内 電話 0883-36-1445

五十肩は三十代の方でもなる事があります!/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
皆さんは普段の生活で、このような症状やお悩みを持ったことはありませんか?

・肩の痛みで夜目が覚めたり、寝付くことができないでいる。
・だんだん肩が痛くなってきていて最近肩を大きく動かすことができない。
・自分でシャツを着たり、棚の上のモノを取ることができない。

このように年を取ってくるにつれてだんだん肩に違和感を感じ始め、やがて激痛に変わって日常生活に支障をきたすこともある五十肩…なってしまう原因は主に二つあります。
一つが、普段肩を使いすぎて負担をかけていること。人間は年を取ってくると徐々に筋肉や靭帯、軟骨などが固くなっていき、加えて大工作業やゴルフのスイング、野球の投球動作、重い荷物を持って運ぶなど、肩に負担が強くかかる動きを日常的にすることで硬くなった組織がこすれあい、炎症を起こして痛みがでるようになります。
ただ、このほかにも普段から猫背や反り腰、巻き肩、ストレートネックなどの姿勢不良があると肩甲骨や首周囲の筋肉が固くなってしまい、それにより肩周りの筋肉の伸縮性が落ちて肩の運動制限がかかってしまうことがあります。この状態で無理やり肩を上げたり動かそうとすると肩の筋肉や人体が傷ついてしまい、タイトルにもある通り30代で五十肩の症状を患ってしまうこともあります。
当院では、このように五十肩になってしまった人に対し、痛みや炎症がひどい場合にはハイボルテージ療法という痛みや炎症を抑えて傷ついた組織の回復力を高める治療を行っております。そして、普段の姿勢が原因で起こっている方にはMPF療法という特殊な手技を行い、姿勢や骨盤の歪みの原因になる筋肉をしっかり整えていくことで五十肩になりにくい体づくりを行っていきます!
もし、五十肩の症状や今のご自身の姿勢のことでお悩みでしたら、ぜひ一度当院にご相談ください!!

産後/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)


皆さんこんにちは!
末広坂口鍼灸整骨院です(^^)/

突然ですが皆さん産後のケアをどのくらい行っていますか?
骨盤ベルトを巻く、あるいは全く何もしていないなど人によって大きく違うと思います。
結論を言うと、産後には骨盤矯正を行うのがベストです。

産後は骨盤がかなり歪んだ状態です。
妊娠中から産後2.3日にかけてリラキシンが過剰に分泌されます。
リラキシンは関節や靭帯、筋肉を緩めるため骨盤周辺にかなりの負担がかかってきます。
そのために腰痛や関節痛などの症状が産後に現れやすくなります。
また、出産時に恥骨結合部が開くため、本来逆三角形の骨盤が四角形になってしまいます。
そのために筋肉も上手く使えず、骨盤周りやお尻に余分な脂肪が付きやすくなります。
なので産前に履けていたズボンがお尻辺りで引っかかり、履けなくなった方もおられると思います。

当院では産後の骨盤矯正を行っており、妊娠中から産後にかけて歪んだ骨盤の歪みや負担の掛かっている筋肉に対してアプローチしていきます。
骨をバキバキ鳴らしたりする矯正ではなく、筋肉にアプローチしていく矯正になっているので身体にも負担なく受けて頂けるものになっています。

また、受付スタッフがお子様の様子を見させて頂けるので施術中もお母様が安心して受けて頂けるようになっています。
感染症対策も引き続き行っていますので安心してお越しください。



☆末広坂口鍼灸整骨院☆ 住所:徳島県徳島市末広1丁目4-30 088-679-7343 HP:http://expand-k.com/ Instagramも投稿しております→sakaguchishinkyuseikotsu

水分摂れていますか?/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)

こんにちは!
鴨島坂口整骨院です!

みなさんは1日にどれぐらいの水分を摂っていますか?


コーヒーやアルコールは利尿作用があるので含まないでください!


1日2リットルの水分を摂取するのが理想だとよく耳にしますが、今回は水分を摂るとどんなメリットがあるのかをお話していきます!


@むくみ解消
水分を摂ると逆にむくんでしまうと思っている方も多いのではないでしょうか?
水分量が少ないと身体が水分不足と判断し、体内に水分をためようとするのでむくみに繋がります。
なので、水分をたくさん摂って循環を良くすることでむくみ解消の効果を得ることが出来ます。


A美肌効果
ヒトは心臓を動かすのに1日1リットルの水分が必要なので、水分量が少ないとお肌や髪の毛の潤いが不足します。
1日にしっかりと水分を摂っているとお肌にも水分が行き届くようになるので美肌に繋がります。


Bダイエット効果
水分を摂ると老廃物が体外に出されるのと、新陳代謝が良くなるのでダイエット効果を得ることが出来ます。
体内の循環を良くすることが大切になってきます。


C便秘改善
水分が少ないと便が硬くなってしまい、スムーズにでなくなり便秘につながります。
水分をたくさん摂ることで便が柔らかくなり、便秘を改善することができます。


D疲労回復 
水分が不足すると血流が悪くなるので酸素や栄養素がうまく運ばれず、老廃物が体内に蓄積されてしまいます。
しっかり水分を摂ることで老廃物を外に出し、酸素や栄養素を正常に運ぶことで疲労回復につながります。


Eストレスや不眠の改善 
水分を摂ることで身体の内側から副交感神経を刺激して、ストレスや不眠の原因でもある自律神経の乱れを整えてくれます。


このように水分を摂るだけでたくさんのメリットがあります。

最近は気温も暖かくなってきたので水分を摂りやすくなっています!


とは言っても、普段水分をあまり摂らない方にとっては水分をたくさん摂るのは難しいことです。

そんな時は飲むタイミングを決めるのが一番効果的です!

朝起きてすぐ、朝ごはんの時、出勤前、、、。
など自分が決めたタイミングで決まった量の水分を摂ると意外とたくさん飲めますよ♪

冒頭で述べたようにコーヒーやアルコールには利尿作用があるのでなるべく飲まないようにしましょう。

飲んだ場合は、その倍の水分を摂るように心がけてください!

また、緑茶も利尿作用があります。

水が苦手でお茶なら飲めるという方は麦茶や番茶などを飲むのが理想です!


身体にとって水分はかなり重要なものです。

普段何気なく摂っている水分ですが、その水分量ひとつで身体のだるさや頭痛の有無が左右されます。


お身体の不調でお困りな場合はお気軽にご相談ください♪



また、毎月20日30日には患者さま感謝デーとして1日5名様限定で骨盤矯正などの施術体験を500円で受けることができるイベントも行っていますのでお気軽にお越しください★ 


 鴨島坂口整骨院 
平日9:15~12:00/15:30~20:00 
土曜8:15~17:30 
日祝8:15~12:00 
住所 吉野川市鴨島町牛島139-3 マルナカパワーシティ鴨島内 
電話 0883-36-1445

運転中の居眠りにご注意!!/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
麗らかな春のこの季節、桜も徐々に花開きつつあり、年に一度の花見ができるようになっていってますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ところで毎年この時期は、車の運転による事故も多くなります。その原因の大半は、日中の居眠り運転にあります!
冬の時期は帰宅ラッシュの時間に日が落ちるため視界が悪くなり、事故が起こることが多いですが、この時期になると日が落ちるのが遅くなった代わりに日中気温が睡眠にちょうどいい温度になるため、副交感神経の働きの方が強くなり身体がリラックスした状態になりやすくなります。そのため、長時間単調な道のりを走ったりしていると徐々に気が付かないうちに眠気で集中力が低下していき、それにより事故が引き起こされることが多くなってしまいます!なので、運転中に少しでも眠気を感じたら、まだできるとは考えず路肩や駐車場などに止めて休憩を取るようにしましょう!
また、もし事故に遭われて捻挫・挫傷・肉離れ・打撲のいずれかのケガを負ってしまった場合、治療・リハビリを整骨院で行うことをお勧めいたします。理由は、上記の症状は骨折と違って靭帯・腱・筋肉などのレントゲンにほぼ写らない軟部組織の損傷なので、異常なしと診断されることがあるからです。これらの軟部組織の損傷は、一見するとそこまで重い状態には見えず、初期の痛みが軽いと数日もすればなくなると思われがちですが、実はしっかり治療しておかないと怪我の状態が悪化したり後遺症として残ってしまい、捻挫が癖になってしまったりずっと怪我をした場所に痛みや痺れなどの症状を抱えていく
事もあるのです。
当院はむち打ち・交通事故治療を専門としており、交通事故に遭われた時の対応やケガの治療などの患者様のお悩みに対し、一人一人に合わせて相談・治療をさせて頂いております。
「捻挫・打撲・肉離れ・挫傷を早く治してしまいたい」、「後遺症を残さず楽な生活に戻したい」という方、是非当院にご相談下さい!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード