冷えは万病のもとと言われています!!/柔道チャンネル

2021年1月7日(木)

皆さん、こんにちは!綾川坂口整骨院です!また大寒波がやって来ましたね。朝、出勤しようとしたら、ひょうが降っていました。今夜は香川県でも雪が積もるかもしれません。強風、路面凍結など、暗くなってからの運転は特に気を付けましょう。冬は冷え性の方にはお辛い季節ですよね。冷え性には、4つのタイプがあるのはご存知でしょうか???「四肢末端型」「下半身型」「内臓型」「全身型」の4つです。四肢末端型は、手先、足先の血管が収縮することで起こります。10〜20代の女性に多いと言われています。下半身型は、腰から下の下半身が冷え、血行不良が原因です。加齢とともに起こりやすいとされています。内臓型は、交感神経の働きが弱いことが原因です。手足は温かいが、下腹部や二の腕の冷えを感じやすく、お腹を下しやすい方が当てはまります。全身型は、基礎代謝の低下が原因です。体温が低く、太りやすくなります。皆さんはどれに当てはまりますか???当院の美容整体メニューに、”冷え性・むくみコース”がございます。冷え性でお困りの方は、お気軽に当院までご連絡下さい。〒761-2304 香川県綾歌郡綾川町萱原822−1 綾川イオンモール2階 TEL087-820-7830 Instagram☆ →坂口鍼灸整骨院(@sakaguchishishinkyuseikotsu) →綾川美容整体院(@ayagawa_sakaguchi)

あなたはしっかり睡眠がとれていますか?/柔道チャンネル

2021年1月7日(木)

睡眠は仕事や生活の質を左右します。
最近はスマホやゲームの影響で
生活リズムを一定に保つことが難しくなりました。

ここで理想的な睡眠を紹介します。

1食事は2時間前に済ませる
消化が胃腸のへの負担を高め、質の良い睡眠を妨げる

2寝る1〜2時間前に入浴
寝る直前に入浴すると交感神経を刺激するほか深部体温が下がらないので眠れない

3寝る直前にパソコンやスマホは見ない
まぶしさが交感神経を高ぶらせる

4自分に合った睡眠時間で、毎日一定のリズムで眠る
7時間は眠ることが理想的

5朝、30分は太陽の光を浴びる
体内リズムは25時間周期。1時間のズレを太陽の光を浴びて調整し、毎日同じ時間に眠る

6寝だめをしない。
休日などに昼過ぎまで寝てしまうと
体内リズムが狂い寝つきが悪くなる原因に

睡眠障害は不安や焦り、睡眠習慣の乱れによって起きます。
毎日、規則正しい生活を送ることが大切です。

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード