姿勢について!/柔道チャンネル

2020年6月19日(金)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「        今回はちょっと食べ物から離れようと思います!(´;ω;`) なら、なんの話かというと… 「姿勢」です!!当整骨院が重要視し、主に施術を行っている所なんで、私達の専門ではあります!!やっと整骨院らしいブログになりますね!(;;;・_・)www ではでは早速なんですが…      今、アナタはどんな体勢でこのブログを読んでいますか?(‘◉⌓◉’) 椅子にすわって?   ベッドやふとんの上で横になって?   暇つぶしで立ったまま?   ソファに腰を落としてぐでーってなって?   まぁあんまりこのブログをシャキッとかピーンっとした姿勢で、気を張りながら見ることはないかと思うんですが… (*﹏*;)www 何が言いたいかと言うと、みなさんの普段の姿勢はどんなですか?って言うことです!   鏡の前に立ってまで、自分の姿勢をチェックすることはなかなかないですよね?   まぁ私レベルになれば自分が映し出される所があれば鏡はもちろん大きめの窓ガラス、黒い車、いたるところで隅々までチェックしますが…   冗談です(*꒪ヮ꒪*)毎回チェックしてたらこんなわがままボディになってないです₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾www と、またズレてしまったんですが、そもそも姿勢って言ってもいろんな姿勢があります!まず、     ■正常な姿勢 頭部から腰まできれいに一直線で揃い、腕と肩が、背骨に沿う形で降りていく状態。 厳密に言えば、耳の穴〜肩峰(けんぽう・自分の肩の端っこの飛び出てる骨)〜骨盤の中心または大転子(だいてんし・ふとももの骨の股関節側で1番飛び出てる所、腰に手をあてて足にずらしていったら当たる所もしくは足をあげてグリグリ動いてる所…   わかりますかね?(*﹏*;)わからなかったら骨盤の中心って感じの所でも大丈夫です!)〜外踝(がいか・そとくるぶしの事です)が真っ直ぐに垂直であることが正しい姿勢です。 骨盤(身体にとっての土台)がしっかりし、背骨や筋肉がうまくクッションの役割をもって頭部の重みをしっかりと支えている状態です。    ■猫背 頭部の重心がだいぶ前にでて来てしまっている事です! 現代人の姿勢の歪みの8割を占めるのが「猫背」ともゆわれています。猫背の状態だと、首、肩、腰回りに多大な負担をかけてしまいます。 猫背の中でも肩型の猫背や背中型の猫背、ひどくなったら円背とかもあります!(*﹏*;)    ■反り腰 反り腰ははたからみたら、正しい姿勢・美しい姿勢のように見えるんですが、よく見るとお尻がキュッと突き出し、骨盤が前傾しています。そして、やっぱり女性に多いともゆわれるのが、この反り腰です。この姿勢も腰痛を引き起こす原因の1つです!(*﹏*;) みなさんはどれに当てはまりましたか? 多分このブログを読んでくれていると言うことは…    けっして良いとは言えない姿勢になってしまっていると思うんですよね… (*﹏*;)   ならなんで姿勢が悪く、歪んでしまってるのかと言うと、原因は長時間のデスクワークが最も多いです! なぜかというと人間の姿勢が悪く、歪みやすいのは、座った状態が長く続く時なんです。特にパソコンを使ったデスクワーク!(ノ ̄皿 ̄)ノ パソコンの画面を覗き込むような姿勢で前のめりになった姿勢、これが猫背を生むのにベストな状態になってしまいます!(´;ω;`) 最初は、ほんの少し前のめりになった状態ですが、その姿勢を日々続けているうちに約6キロほどある頭部が、少しづつ少しづつ猫背を重症化させてしまうんです!щ(゜ロ゜щ)    重心からズレた頭部(約6キロ)をどうにかして支えようと、首と背中側の筋肉が頑張り続け、力の入った(所謂張った状態)が、長い時間続くことにより、立ち姿勢のときにも、その状態のままになってしまい、背中側の筋肉のバランスが崩れてしまうんです!(*﹏*;)   猫背は、首、背中、肩、腰のそれぞれへ、常に負担がかかった状態です。 そして、下腹部が潰れるため、内臓への負担も発生してしまうんです! 内臓の中でも、呼吸器系は猫背によるデメリットが大きいとされる器官で、肺が膨らむスペースが減り、肺活量が下がるんです。 1日8時間この姿勢を続けて肺活量が下がると基礎代謝が約8%も減ってしまうという研究結果もあるんです!! たった8%と思うでしょ!?されど8%!!一般女性の1日の消費カロリーは1400〜2000キロカロリーです!間をとって1700!1700の8%は、136!なので1日約136キロカロリーも減るんです!!想像ができにくいですよね?簡単に言うと…  ハム5枚分ぐらいです!!(┛✧Д✧))┛www  ハム5枚かよって思った方!私も調べて書いたんですが… 私もそれだけかよっ!?って思いました₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾www けど「塵も積もれば山となる」です!1ヶ月30で計算すれば4080です!それって結構多くないですか? なので意外と知られていませんが、猫背は代謝を悪化させ、太る要因にもなりうるのです!!!(ノ ̄皿 ̄)ノ これだけ言えば姿勢が悪くていい理由がないでしょ!?なのでみなさんも1度、自分の姿勢をチェックし、見直してみませんか?!(◍•ᴗ•◍) ではこれにて!!(。・ω・。)ノ

猫背からでる症状!!!/柔道チャンネル

2020年6月19日(金)

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です。 今回は猫背についてお話しさせていただきます! みなさん、周りの人に「猫背だね」と言われたことはありますか? その猫背を放っておくと腰痛や肩こりになります! その猫背になる主な原因が長時間でのデスクワーク、スマホ使用です!! デスクワークでは骨盤が歪みが生じ前かがみになってしまいます、それにより腹筋や背筋が使えていません。 なので背骨を支える筋肉の弱さに繋がっています!! スマホ使用ではどうしても頭が前にいってしまいます。それにより首、肩周辺が硬くなりストレートネックや猫背に繋がってしまいます!!! この猫背により筋肉低下が進み肩凝り、腰痛、首の凝りはもちろん頭痛にもなります! 自分って猫背だな。 周りに良く猫背って言われるという方は是非、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談下さい!!!

鍼灸治療について/柔道チャンネル

2020年6月19日(金)

皆さんこんにちは!末広坂口鍼灸整骨院です(^^)/ 梅雨に入って天候が崩れる日が増えてきましたね(-_-) そんな中、頭痛だったり身体のだるさがあったりして調子の良くない日があると思います。 そんな方のために今回は、当院で行っている「鍼灸治療」についてお話させて頂きます。 鍼灸と聞いて「鍼を刺すのは痛そう」「お灸は熱そう」などというイメージを持たれている方もおられると思います。 当院では“痛くない鍼”“熱くない灸”を行なっております。 鍼に関しては髪の毛よりも細い物を使っています。なのでいつ刺したかわからないぐらいのものです。 また、ディスポーザブル鍼という滅菌された使い捨ての鍼を使用していますので衛生面でも安心して治療を受けていただけます。 お灸も熱さを調節できますのでご安心ください。 鍼灸治療では、直接筋肉に刺して血流を良くして筋肉を和らげ痛みを取る効果もあります。 またそれだけではなく、東洋医学のツボの効果を用いて身体の不調に対して治療することができます。 めまいや吐き気、なかなか寝付けない、全身がほてるなどといった自律神経の乱れによって起こる症状にもとても効果的です。 お身体の不調で悩まれている方はぜひ末広坂口鍼灸整骨院にご連絡ください! ☆末広坂口鍼灸整骨院☆ 住所:徳島県徳島市末広1丁目4-30 088-679-7343

梅雨は自律神経が乱れがち?/柔道チャンネル

2020年6月19日(金)

皆さんこんにちは!北島坂口鍼灸整骨院です! 最近、日によって気温差が激しいですね。体調を崩されていませんか? 実はその体調不良、自律神経の乱れから来ているものかもしれません! 自律神経とは、交感神経と副交感神経のことを言います。 交感神経は、身体の活動時などに働く神経で、反対に副交感神経は、安静時やリラックスしている時に働きます。 この二つの神経がうまくバランスをとることで身体は正常に保たれています。 自律神経のバランスが崩れる原因は様々です。 ・精神的ストレス(人間関係、仕事のプレッシャー等) ・身体的ストレス(気温の変化、湿度、音) ・慢性的な寝不足 ・不規則な生活 ・偏った食事等 この時期に自律神経が乱れやすい原因は、温度や湿度も関係しているからですね! 自律神経は全身の器官をコントロールしているため、バランスが崩れると、身体の症状としては疲れやすくなったり、頭痛やめまい、肩こりや腰痛、便秘や生理不順などを起こりやすくなります。 精神的な症状としては、イライラや不安、不眠、記憶力や集中力の低下、感情の起伏が激しくなったりします。 当院では、骨格の調整だけでなく、鍼灸治療で自律神経の乱れを改善していくことができます。 最近疲れやすくなったなどお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード