筋筋膜性腰痛って何???/柔道チャンネル

2020年6月14日(日)

こんにちは!北島坂口鍼灸整骨院です(^▽^) 少し前までは新型コロナウイルスの影響で運動する機会も減っていましたよね…最近では規制も緩和されて、スポーツも再開されるかたも多いのではないでしょうか? そこで今回はその中のひとつで、スポーツ中に起こりやすい「筋筋膜性腰痛」についてご紹介します! 筋筋膜性腰痛とは、腰の筋肉や筋膜が損傷してしまい、肉離れを起こしたような状態になり腰に強い痛みが出ます。 スポーツ中の無理な体勢など急激に力を入れることによって背筋や腹筋に過剰な負担がかかり発生することが多いです! 例えば、ピッチングやジャンプ、スイング動作では体幹の過伸展や屈曲、回旋というような日常生活ではあまりしない運動をすることで、背筋や腹筋にいつもとは違う負荷がかかります。 原因としては @運動不足 Aオーバーユース(使い過ぎ) B筋肉が冷え固まっている C運動前の準備運動不足 D日常生活での姿勢 E骨盤の歪み などがあります。 筋筋膜性腰痛を起こさないようにするためには、運動前にはしっかり準備運動をして筋肉をしっかり伸ばしましょう! また、運動後にはストレッチをするなど、アフターケアも大切です。 また、ストレッチでは、血行促進・柔軟性の向上・神経機能の改善・疲労の除去・リラックス効果が期待できます! しかし、日常生活での姿勢や骨盤の歪みに関しては、自分で治そうと心がけてもなかなか治せないところではありますよね(+_+) 当院では、骨盤や姿勢の矯正はもちろん!元の位置に戻った骨盤や姿勢を保持するインナーマッスルを楽に鍛えるトレーニングもできます!! 根本的なところからしっかりお身体の状態をよくしていくことで、スポーツ中に起こりやすい筋筋膜性腰痛を予防すると同時に、パフォーマンスも向上します☆彡 腰痛にお悩みの方はもちろん、予防についてお考えの方も是非ご相談ください!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード