自律神経の症状について!/柔道チャンネル

2020年4月26日(日)

みなさん、こんにちは!最近疲れて家に帰って寝ようとしても、なかなか寝付けなかったり、寝ても朝起きるとスッキリしないことが多くなったりなどはありませんか?実は自律神経が不安定になっている可能性が高いです! 今回は自律神経がどういった役割を果たしているのかをご説明させていただきます! 自律神経は交感神経と副交感神経から成り立っており、それぞれが互いにバランスを保って身体や内臓の機能を調節しています! 交感神経は主に日中活動しているとき(起きているとき)に働いている神経です! 副交感神経は夜など身体がリラックスしているときに活発になってきます! これらの神経がシーソーのように波を打ってバランスをとっています! 基本的にこの波の幅が一定なのですが、片方に大きく波が傾いていると、身体に不調が出始めます! 交感神経だとずっと身体が緊張しているので、常に起きている状態で、副交感神経だとリラックスしすぎているので、身体が重くだるい状態が続いてしまいます! 主な原因としては、ストレスが主に挙げられます! 身体的や精神的にも常に気を張っていると休まる時間がないので、不調が現れやすくなります! 表面の筋肉も固くなるので、首や肩のコリが出てきます! 当整骨院ではそういった自律神経の乱れも整えることができますのでいつでもご相談ください! 

もしかして...肋間神経痛?!/柔道チャンネル

2020年4月26日(日)

皆さんこんにちは! 鴨島坂口整体院です♪ 4月も終わりに近づき、少しずつ暖かく なってきましたね!自粛ムードで外出を控え なければいけませんが、コロナウイルスに 負けない免疫力をつけるためにも 規則正しい生活を心掛けましょう! 今回は肋間神経痛についてご紹介していきます! 肋間神経痛とは、背中周りの筋肉が硬いことにより、肋骨に沿っている神経が圧迫され 身体を捻ったり深呼吸をすると上半身が痛む ・電気が走ったような痺れ...といった 状態が出てきます。 そして殆どの原因が姿勢・骨盤の歪みです!! 姿勢・骨盤が歪んでいるせいで、筋肉に負担を かけすぎてしまい、筋肉の硬さを出してしまいます。 当整体院では、筋肉の硬さ・姿勢や骨盤の歪み・ インナーマッスルの低下を根本から解消していく 施術を実施しています! 痛みは放って置いても緩和しません! 根本的な施術で身体の負担を最小限に抑えましょう!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード