症例:脊柱管狭窄症 鍼灸 70代 小松島坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年4月8日(月)

こんにちは 坂口鍼灸整骨院・小松島院です。 本日は脊柱管狭窄症で通院されている患者様の症例を少し紹介させていただきます。 脊柱管狭窄症とはその名の通り脊柱管という脊椎にある神経を囲んでいる管が狭くなっている疾患です。 歩き出してしばらく太もも周辺にしびれや痛みなどが出てきて歩きづらさなどが出ます。 症状の状態によれば手術を勧められますがそれ以外であればリハビリやコルセットを必要とされるのですが鍼灸治療でこういった症状が緩和されていることもあり鍼灸治療が一目置かれています。 症例の患者様は手術を決断される前に当院に来院され鍼灸治療を受けて以前のようなしびれ、痛みが緩和され歩けるようにまでなり大変喜んで頂いております。 年代問わずお身体の症状でお困りの方、どこへ行っても症状がよくならない方まず当院へ一度お越しください。 今よりいい状態で過ごしていただけるように精一杯診させていただきます。

本格的に暖かくなりました(^^♪/柔道チャンネル

2019年4月8日(月)

いよいよ4月に突入し平成最後の月となりました。 4月といえば悲しい別れもあれば新しい出会いもありますよね‼ 坂口鍼灸整骨院にもニューフェイスが次々と増えました! 今は日々院外での研修で現場にはいませんが、現場デビュー目前となっていますのでご期待ください(^_-)-☆ そしてなんといってもこの時期は花粉症に悩まされる方が多いんじゃないでしょうか!? クシャミをグキッと腰を痛めたりする方、鼻をすすったりして肩凝りが余計に辛くなったりしてしまう方もいるのではないでしょうか!? そんな時はぜひ当院にご相談下さい。 急な腰痛や昔からある腰痛、酷い肩凝りや頭痛『今』根本から治しませんか!? 腰痛から解放される生活を目指して全力でサポートさせて頂きます!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード