ランナー膝/柔道チャンネル

2013年3月15日(金)

ランナー膝

皆さん、こんにちは*


朝夕と街でジョギングをしている姿を多く見かけます。本当にマラソンブームですよね*


実は私もこのブームにのり、先輩のお誘いで練習を始め、先日シティマラソンに参加しました*


結果は…完走して満足。順位もタイムも特に気にはしていません。むしろ気にしてはいけないレベルでした*


ブームだからと始めたマラソンですが、マラソンランナーに発生しやすいランナー膝について学ぶこともできました*


ランナー膝とは、ランニングやジョギング等により発症するスポーツ障害*


大腿部外側を走る腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)に炎症が生じ、このため膝痛が発生します。


過剰なランニング時間と距離、柔軟性不足、休養不足、硬い路面や下り坂、硬いシューズなど、様々な要因があると言われております。


初めのころは、ランニング後に痛みが発生しても休むと消失する程度。しかし、ランニングを続けていると次第に痛みは増強して、簡単には消失しなくなっていくそうです。


基本的に発症後は無理をしないことが原則。慢性化してしまうと治りにくいケースが多いそうです。


治療には、ストレッチの強化、アイシングの徹底の他、消炎鎮痛剤の投与や超音波などの物理療法もあるそうです。


膝痛を感じたら、お近くの接骨院・整骨院にご相談されてはどうでしょうか*


ランナー膝にならないように、正しいトレーニングで今後も続けていこうと思います*

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード