関口勝夫著「歩法の基本 J・歩行」/柔道チャンネル

2012年6月4日(月)

関口勝夫著「歩法の基本 J・歩行」

皆さん、こんにちは*


まずは、2つの文章を読んで下さい。


【子どものページ】
正しく歩くと、いろんな筋肉や関節を使うので、転びづらくなり、筋力の力は弱くならず、関節の形もきれいなまま年をとっていきます。
だれでも年はとりますが、歩きがスムーズなので、骨がいつまでも丈夫なままで、過ごすことができます。


【おとなのページ】
子供の頃から、大人になって、老人になるまで継続的ないい歩き方をしていると、抗重力筋という筋肉が弱くなりません。
筋肉が弱らないということは、骨もしっかりしていられます。転倒防止にもなり、寝たきりにもならないように、まさしく、PPK(ピンピンコロリ)で生きていけることにつながります。


上記は、柔道整復師:関口勝夫歩法の基本 J・歩行内の「体力の衰えを防ぐ」から抜粋させて頂きました*


関節(ジョイント)の正しい動きと、骨盤をしっかりジャイロ(回転)させる歩き方を「J・歩行」と名づけ、歩き方の基本が説かれた著書。


この著書は、同じ項目で上記のように、子どものページおとなのページに分かれており、分かりやすい内容とイラスト付き。子供も大人も一緒に楽しめる一冊です*


歩くことにより働く体(心臓・腸・骨・骨盤など)のしくみ、歩行のもつ社会的意義までが学べます。歩くことが体に良いということを改めて感じました*


今日は、柔道整復師の方が出された、最近読んだおススメの本をご紹介させて頂きました。皆さんも、ぜひ、読んでみて下さい*

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード