接骨院イメージ

コツコツ接骨院

愛知県春日井市

「コツコツ接骨院」の最新情報をご紹介します。

甘酒の健康・美容効果がすごい?!/柔道チャンネル

2020年10月31日(土)



寒くなってきたので

風邪インフルエンザ予防、腸内清掃、

美肌効果のある、冬の健康ドリンク「甘酒」

ついて調べてみました絵文字:笑顔絵文字:指でOK





●甘酒のパワー●

【風邪・インフルエンザ予防】

甘酒の種類は、米麹、酒粕の甘酒の2種類。

米麹の甘酒は、風邪・インフルエンザ予防が

期待できます絵文字:!


江戸時代には夏バテの予防としても飲まれ、

夏の俳句の季語でもあります。


米麹の甘酒は、善玉菌の餌になって免疫力がアップ絵文字:パンチ

350種類以上の栄養成分が含まれます。


主な栄養成分は、ブドウ糖、オリゴ糖、

アミノ酸(必須アミノ酸)、ビタミンB群。
 

1日100tを毎日飲むと良いそうです。

飲み過ぎは糖の取りすぎになります。

温めても栄養成分は変わりません。




●腸の掃除●

酒かす甘酒は、酒粕をお湯で溶かしたもの。

1970〜2000年はこちらが主流でした。


酒かす甘酒に含まれるレジスタントプロテインが、

腸内にたまった脂質を掃除すると言われています。

肥満の予防につながります。


飲むタイミングは食後。

脂質と結合させるため、食後のデザート感覚で

飲むと良いです!





●美肌●

米麹甘酒には、グルコサミン、セラミドが

含まれています。

酒かす甘酒には、αーEGが含まれます。


1週間、酒かす甘酒を飲んだら、

肌のコラーゲンが増えて美肌に。


飲むのをやめても1か月くらいは効果が持続します。

肌を老けさせないためには、夜に飲むのが良いです絵文字:あっかんべー

脳に栄養を送るには朝がおすすめ。






【コツコツ接骨院】 愛知県春日井市六軒屋町5丁目158-2 ≪完全予約制≫ 0568-84-2951

老化の原因?! ゾンビ細胞を撃退!!!/柔道チャンネル

2020年10月30日(金)





先日、テレビで、ゾンビ細胞について

放映していたので気になって、見てしまいました絵文字:!!




ゾンビ細胞は、老化してしまった細胞が、

ゾンビのように生き続ける細胞のこと絵文字:危険・警告




肌が老化し、たるみ、しわの原因になり、

がんの発症の原因に…絵文字:落胆




【ゾンビ細胞を殺す7つの方法】



積極的に人と会話する
誰とも話さない生活はストレスがたまります。

一人でも、テレビを見ながら声を出しましょう。



体温を上げる
平熱が35度台と低いと、免疫細胞が働きません。

朝食にたんぱく質をとりましょう。卵、納豆、チーズなどがおすすめ。



ブロッコリーを食べる
ブロッコリーは、活性酸素を取り除く抗酸化ビタミンが豊富。

ゾンビ細胞の働きを低下させるケルセチンも含まれます。




過度な運動はさける
免疫力もアップには、毎日の激しい運動はおすすめしません。

有害な活性酸素が発生し、免疫細胞の活動を妨げます。




とにかくたくさん笑う
笑う機会がないとき、免疫力が下がります。




❻塗り絵
塗ることに没頭して、不安がなくなります。

達成感がストレス解消になり、免疫力もアップ。




大きな声で歌う
歌うことで、細菌やウイルスを除去する唾液量が増えます。



5と7は、バッチリできますね絵文字:あっかんべー絵文字:指でOK


【コツコツ接骨院】 愛知県春日井市六軒屋町5丁目158-2 ≪完全予約制≫ 0568-84-2951

実は冷え性は手足を温めると逆効果なんです!?/柔道チャンネル

2020年10月29日(木)

急に冷え込むと、どうしても厚着をして
寒さから身を守ろうとしますよね。
特に冷え性の方は手袋や靴下を2枚はいている方が多いと思います。
でもこれって、冷え性が逆に悪化する原因になるって知っていましたか。
今回は冷え性の対処法についてお伝えします。

冷え性の原因11:生理周期の乱れなどにより体温を調している自律神経が乱れる。
 
【対処法】:ぬるま湯のお風呂につかってリラックスする

原因2:いつも手足を温めている

【対処法】
1:お腹を温める
 お腹をカイロなどで温めることによって手足への末端の血流が良くなる。

2:手足をギュっと縮める
内臓を冷えるのを防ぐために 手先や足先の
血管をキュッと縮めることによって 手先からの
熱の発散を防止するためです。
 
3:手足を温めない
寒いときに手足を温めると 脳は手足まで血液を
流さなくていいと 判断するからです。

【ビタミンCは風邪を引いた時、こうかがないけど幸福感を生む】/柔道チャンネル

2020年10月27日(火)

風邪にはビタミンCがいいと言われていますが
すでに風邪をひいてしまった場合には
効果がありません。

大量のビタミンCやサプリメント、みかんやレモン
などの柑橘系果物で摂取しても排泄されて
しまいます。

これからの寒い時期、風邪を引く前に果物や野菜を通して
ビタミンCを十分摂取することによって免疫力が上がり
風邪の予防にはつながります。
またビタミンCは幸福感を生み出します。

これはビタミンCが媒体となり、トリプトファンが
セロトニンに変化するからです。

このセロトニンが興奮物質として機能して
幸福感をうみだします。

ちなみにビタミン欠乏症はサプリメントをとらなくても
食料が豊富な日本では起きることは少ないです。
しかし、摂取する食べ物が偏っていたり、
薬を飲んでいたり、たばこを吸っていたりすると
さまざまな種類のビタミン不足の原因になります。

子どもが風邪を引いたあと、股関節や膝が痛いと言っている!/柔道チャンネル

2020年10月26日(月)


  • 小児(4〜6歳)
  • 股関節を痛がる
  • 風邪をひいた後
  • 単純股関節炎とは?


    小児(4〜6歳)が股関節に炎症を

    起こし痛みを引き起こす疾患です。

     

    基本的に、小児が股関節痛を訴えたら、

    この単純股関節炎を疑います。



    単純股関節炎の原因は?



    はっきりとした原因は分かっていません。

    ですが、風邪をひいた後に単純股関節炎を

    発症する子供が3割近くいることから、

    体の免疫反応が影響して炎症を引き起こすのでは

    ないかと言われています。



    単純股関節炎の症状は?



    ・股関節の痛み。

    ・膝関節の痛み。

    何で股関節が炎症を起こすのに

    膝関節が痛くなるんだ?と思われる方が

    多いと思うので説明していきます。

    これもはっきりとした理由はありませんが

    股関節が炎症を起こすことで、神経に何らかの

    変性が起きることにより、膝関節にも痛みが

    出ると言われています。

    実は、単純股関節炎は股関節の痛みで

    病院に来院される方よりも、膝の痛みで来院する方の方が

    多いとも言われています。

     

    ・破行を示す。

    破行とは、足を引きずって痛い方の足をかばうように

    して歩く歩き方のことをいいます。



    単純股関節炎の対処法は?


    安静にすることが一番です。

    安静にするとは、なるべく股関節に負荷が

    かかることような動作をやめると言うことです。

    なので一番いいのは、歩くことを極力避けることです。


    安静にしていれば1〜2週間で痛みは消えます。

    ですが、安静にしずに放置され症状が悪化すると、

    ぺルテス病と言うやっかいな疾患を引き起こしやすくなります。

    なので、できるだけ安静にしましょう。



    【コツコツ接骨院】 愛知県春日井市六軒屋町5丁目158-2 ≪完全予約制≫ 0568-84-2951
    • 前へ
    • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
    • 次へ

    柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、愛知県春日井市のコツコツ接骨院の最新情報をブログでご紹介します。

    コツコツ接骨院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

    また、コツコツ接骨院の施設情報も掲載致します。コツコツ接骨院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

    注目ワード