接骨院イメージ

コツコツ接骨院

愛知県春日井市

「コツコツ接骨院」の最新情報をご紹介します。

【え!そうなの!? 骨盤は誰だって歪んでいるって】/柔道チャンネル

2020年9月29日(火)

「骨盤のゆがみが気になるなぁ」

と思っている方が多いと思いますが

安心して下さい!実は骨盤がぴったり

そろっている人はいません。

もしいるとしたら“マネキン”ですね(笑)


どういうことかと言いますと

骨盤は常に動いているからです。


骨盤がズレると姿勢が悪くなる、

お尻や足が太くなる、むくむ、太ると

言われていますが、私は大きく歪んで

いなければ正常だと思っています。


それよりも、骨盤の動きが小さい(かたい)

もしくは、広がっている(ゆるい)と

身体に影響を及ぼします。


当院では骨盤の動きがかたい人には

骨盤矯正をしますが、骨盤が緩んでいる人は

たとえ歪みあったとしても矯正はしません。

なぜなら、骨盤がさらに緩んでしまうからです。


自分の骨盤の状態がどうなっているのか

知りたい方は今すぐお電話を!

なぜ、寒くなると毎日眠くなるの?/柔道チャンネル

2020年9月28日(月)


なんだか朝晩が急に涼しくなってきましたね絵文字:笑顔


急に寒くなると



「しっかり寝たのに、昼間でも眠たい」



「急に甘いものや炭水化物が欲しくなった」



「朝起きたら、カラダがだるくてやる気がでない」



って訴える患者さんが増えてきます絵文字:!!



実は、これは正常な反応で

熊と同じで人間も冬眠生活の準備のために、

カラダがいつもより休息を必要としたり、

食欲も増進してエネルギーを蓄えようとします。



この状態が過剰になると

上記のような症状が出ます。


なぜ、このような症状が

出るのでしょうか?



推測ですが、温暖化により

秋の期間が短くなり

厳しい冬を向かえるための

準備を急がせたのではないかと思っています。



【コツコツ接骨院】 愛知県春日井市六軒屋町5丁目158-2 ≪完全予約制≫ 0568-84-2951

なぜ、急に冷えると肩こりになるのか?/柔道チャンネル

2020年9月26日(土)

なぜ、急に冷えると肩こりになるのか?

急に寒くなると


「先生、冷えて肩こりがひどくなりました」


という患者さんが増えます。

それがなぜなのかお伝えします。


一般的には冷えると

血行が悪くなるので、血行が悪くなった

のが原因だと思う方がほとんどだと思います。


間違いではありません。


ですが、体を温めて血流を良くしても

それでも肩こりが緩和しない方がほとんどです。


もちろん肩をマッサージしても

一時的で根本的に解消されていません。


実は冷えると口で手に息を

「ハァー」と吐くような姿勢になります。


この姿勢を維持すると

胸の筋肉が緊張して肩が丸くなり

肩こりが起きます。


根本的に肩こりを解消したいのであれば

胸の筋肉のストレッチが有効です。

運動前のストレッチが危険?!/柔道チャンネル

2020年9月25日(金)



ランニングなど運動をする前に

ストレッチをする方がいますが、身体が

温まっていないうちに行うと筋肉や靭帯を損傷する

原因になることもあります絵文字:危険・警告



鉄は熱くないと曲げられないように

人間の身体もある程度温まらないと

身体が曲がりません。



夏だからといって身体が温まっていると思って

ストレッチをして直ぐに運動をすると、

アキレス腱などを痛めることがあります。


ひどい場合にはアキレス腱が切れて

断裂することもあります。



暑くても、

最初は身体の表面は温まっているかもしれませんが

筋肉や靭帯は温まっていないので血流は変わらず、

本来の機能をはたすことはできません。



最低でも5分から10分のスローペースなランニングを

行ってからストレッチを行うと怪我の防止にもつながります。



直ぐに運動をしたい方は、お風呂に入って体を

しっかり温めてから行う方法もあります絵文字:温泉


【コツコツ接骨院】 愛知県春日井市六軒屋町5丁目158-2 ≪完全予約制≫ 0568-84-2951

【知ってました?炭水化物とタンパク質の消化時間が違うことを】/柔道チャンネル

2020年9月24日(木)

気づいていない方も多いと思いますが

実は炭水化物とタンパク質の消化時間は違います。


炭水化物は、米やパン、パスタ、麺類、

調理済みのイモ類などです。


タンパク質は、肉、魚、タマゴ、乳製品、

木の実などです。


それぞれ、消化時間が違います。


炭水化物とタンパク質を一緒に摂取しないことで
体が楽になります。


理由は、炭水化物とタンパク質では

消化する液が違うそうです。


炭水化物とタンパク質を同時に摂取すると、

炭水化物を消化してから

タンパク質というように、

ハイブリッドになるので効率が悪くなるからです。


実際に昼は炭水化物、

夜は野菜とタンパク質という

食生活を1ヶ月続けたら、

なんと!体重が3キロ痩せ

体脂肪も約10%になりました。

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、愛知県春日井市のコツコツ接骨院の最新情報をブログでご紹介します。

コツコツ接骨院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、コツコツ接骨院の施設情報も掲載致します。コツコツ接骨院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード