接骨院イメージ

鴨島坂口鍼灸整骨院

徳島県吉野川市

「鴨島坂口鍼灸整骨院」の最新情報をご紹介します。

О脚を放置しておくと大変なことに!!!/柔道チャンネル

2020年2月8日(土)

みなさん、こんにちは!鴨島坂口整体院です!今日はO脚についてお話していきます。まずО脚とは両足を付けた際に膝の間に拳ひとつ分以上の隙間ができてしまうことをいいます。X脚というものもありますが、日本人に多いのはО脚です。О脚にはいくつか種類があり、先天的な骨の形状でО脚になる方もいますが、ほとんどが日頃の生活習慣で起こってくるものになります。例としては、骨盤の歪み、筋力低下、偏平足などが挙げられます。О脚を放置しておくと、太ももとスネの骨の間にある半月板という軟骨がすり減ってしまい、将来、変形性膝関節症を発症するリスクが高くなってしまいます。筋力の低下に関しては、太ももの内側の筋肉を鍛えましょう。偏平足に関しては、靴のインソールを自分に合ったものに変えたり、足の裏の筋肉を鍛えたりしましょう。骨盤の歪みに関しては当整体院の骨盤矯正プログラムで解消していきましょう。個人差はありますが、足の形は回復させることができます。О脚でお困りの方がいらっしゃいましたら是非お近くの坂口鍼灸整骨院(整体院)までお越しください!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県吉野川市の鴨島坂口鍼灸整骨院の最新情報をブログでご紹介します。

鴨島坂口鍼灸整骨院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、鴨島坂口鍼灸整骨院の施設情報も掲載致します。鴨島坂口鍼灸整骨院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード