接骨院イメージ
末広坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県徳島市

「末広坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

捻挫 腫れ 骨折 靭帯損傷 末広坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年10月16日(水)

みなさんこんにちは(^_-)-☆ 末広坂口鍼灸整骨院です。 運動会の後や室内競技、球技のサッカーなどで捻挫をして腫れがなかなか引かないなんてこと経験したことありませんか? 捻挫は内反捻挫が多くサッカーなどの接触プレーや左右にステップするような動作で内側に足首を捻ってしまうのが内反捻挫です。 一度捻挫をすると足関節周りの筋肉や靭帯がゆるみ何度もしてしまいます。 繰り返すことによって少し腫れただけでもほっとけば治るという気持ちになってしまうのが一番こわいです。 捻挫すると上記に記載したような靭帯筋肉が急激に伸びるので最悪のケースで靭帯損傷や骨折していることもあるのでただの捻挫と思って軽くみないように注意していただき腫れがなかなか引かないとか疼くような痛みが持続してる方は一度レントゲンを撮っておくこともおすすめします。 当院では捻挫や急性症状でお困りの方でも最善の治療をさせて頂いています。 「ハイボルト療法」という施術方法で炎症・緊張による神経圧迫痛を抑制し痛みを和らげさらにどこの神経や筋肉が原因なのか調べる検査機器の役割があるので詳しく診ていくことが出来ます。 もし、お身体の事で何か困っていることありましたら当院へお越しください。
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県徳島市の末広坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

末広坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、末広坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。末広坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード