接骨院イメージ

北島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県板野郡北島町

「北島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

四十肩・五十肩は治らないと諦めていませんか??/柔道チャンネル

2020年12月16日(水)

みなさん、こんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です!! 気温がここ2〜3日で急激に下がりましたが、お身体に問題はありませんか? 患者様には、頭痛や腰・肩のはり感がいつもより増しているという方も多くなってきています。 そんな中、腕が挙がらなくなるような四十肩・五十肩の方から『治療しても意味がないので、放っておくしかないと思ってた』と言われることが多いので、四十肩・五十肩についてご説明致します。 四十肩・五十肩の正式名称は、【肩関節周囲炎】というものです。 また肩関節周囲炎とは、肩関節の周りで起きた炎症のことをいうため、どこに痛みが出ているかによって分類分けされます。 その中で、一番多いのが【回旋筋腱板炎】というものです。 回旋筋腱板は、肩関節を安定させて動かせるようにしている、肩のインナーマッスルです!! 回旋筋腱板の筋肉を伸ばしたり、酷使することで炎症が起きて痛みを出します。 すぐに治療して、炎症を抑えられたら問題ないのですが、『放っておいてもすぐ治るだろう』という考えで、患部の炎症がなかなかおさまらないと筋肉自体を動かさないように勝手に固めて運動時に可動域の制限がでてしまいます。 肩の痛みは、放っておくと上記のように症状が長期化して日常生活にも支障が出てきます。 そのため、少しでも気になるようでしたら、一度早めに診てもらうことをおすすめします!! 当院は、新型コロナウイルス対策として・・ 1.患者様・スタッフの検温・手指の消毒 2.スタッフのマスク着用 3.施術後ベッドの消毒 4.ベッドの間隔を空けての施術 を徹底しておりますので、安心してご来院下さい!!

ギックリ腰になりやすい人、なりにくい人の違い!/柔道チャンネル

2020年12月12日(土)

みなさん、こんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です!! 12月に入り、そろそろ大掃除をはじめるという方も増えてきました。 そこで注意しなければいけないのが、ギックリ腰です! この時期は、大掃除中に重い物を持ったり、中腰で長時間作業したことで腰を痛める人が毎年多く見られます。 そこで、患者様にもよく聞かれる、【ギックリ腰になりやすい人となりづらい人の違い】をご説明致します。 ギックリ腰は、筋肉の疲労の許容範囲を超えることで、筋肉がずっと攣った状態で痛みを出します。 そのため、普段の姿勢・骨盤が歪んでいると筋肉に負担がかかりやすくなり、同じ運動量だとしても負担の掛かる量に差が出ます。 姿勢・骨盤の歪みをだす原因には、インナーマッスルの筋力低下によるものが多いです。 インナーマッスルとは、身体の深部にある筋肉で姿勢や骨盤を支える大切な筋肉で、この筋肉が弱っていたり、うまく使えなくなると普段よりも力を使って身体を動かさないといけなくなるため、負担が大きくかかります。 当院では、インナーマッスルが現状どれくらい使えているのかを把握できる特殊な機械もあります。 実際に、インナーマッスルが弱ければ、この機械でトレーニングすることもできます!! ギックリ腰に定期的になる方や、普段から姿勢が気になっている方は、一度インナーマッスルがあるかどうか確認してみてはいかがでしょうか! 当院は、新型コロナウイルス対策として・・ 1.患者様・スタッフの検温・手指の消毒 2.スタッフのマスク着用 3.施術後ベッドの消毒 4.ベッドの間隔を空けての施術 を徹底しておりますので、安心してご来院下さい!!

寒さのなか、運動で筋肉を傷める人が多くなってきています!/柔道チャンネル

2020年12月12日(土)

みなさん、こんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です!! 日中も冷え込んできており、寒さによって身体を痛める方が増えてきています。 そんな中でも、特に運動時の怪我が多くなってきていますので、原因と注意点をご説明致します!! 寒さによって身体を痛める要因として、血流の低下に伴う筋肉の柔軟性の低下です。 筋肉の柔軟性がなくなっている状態で運動をすると、筋肉内にある筋紡錘(きんぼうすい)という器官が、急激に伸ばされた筋肉に対して『これ以上伸びたら危険!!』と察知して筋肉を急激に縮めます。 これにより、縮む力と伸ばされる力で引っ張り合いになり、筋肉が損傷します。 予防としては、運動前の動的ストレッチが効果的です! 動的ストレッチとは、身体を大きく動かしながら関節の動きを広げるストレッチです。その場に止まっておこなう静的ストレッチと違い、身体を動かしながらやるので血流量の増加・体温の上昇により柔軟性の向上+筋肉に力を入れやすくなります! 万が一、筋肉を傷めてしまった場合は早期に治療しないと、症状が長期的に残存してしまうこともありますので、お早めにご相談下さい! 当院は、新型コロナウイルス対策として・・ 1.患者様・スタッフの検温・手指の消毒 2.スタッフのマスク着用 3.施術後ベッドの消毒 4.ベッドの間隔を空けての施術 を徹底しておりますので、安心してご来院下さい!!

産後の体型で悩まれている方必見!!/柔道チャンネル

2020年12月8日(火)

皆さんこんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です! 段々と寒くなり痛みが出やすい季節と なりました。痛みが出ないように予防をする為 バランスの取れた食事 ・充分な睡眠や休憩・ストレッチを行いましょう! 今回は【産後骨盤矯正】についてご紹介致します! 産前のズボンが入らない、なかなか体重が 落ちない、浮腫みが酷くなったといった お悩みを持つ産後ママは多いのではないでしょうか? 妊娠中に赤ちゃんの成長に合わせ広がった 骨盤は放置をしていても閉まらず様々な 支障をきたしてしまいます。 そして産後骨盤矯正をするのにベストな期間があり 【産後2~6ヶ月】の間です。その期間を逃して しまうと骨盤の矯正をする事が難しくなります。 当整骨院では根本的な施術を行い 骨盤を整えていきます! 今悩んでいるそこのママ!まずは私たちに お気軽にお問い合わせ下さい! 北島坂口鍼灸整骨院                     平日 9:15∼12:00/15:30∼20:00 土曜 8:15∼17:30 日祝 8:15∼12:00                         住所 徳島県板野郡北島町高房字川ノ上2-1 イオンタウン北島                             電話 088-678-9291 ★インスタグラムもしていますのでこちらもご覧ください★→sakaguchishinkyuseikotsu

交通事故治療の病院と整骨院の使い分け!!/柔道チャンネル

2020年12月8日(火)

みなさん、こんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です!! 交通事故の怪我で初めて治療を受ける方で、『病院と整骨院のどちらに行けばいいのかわからない』という質問が多くあります。 そこで、病院と整骨院を通院する際の使い分けについてご説明致します。 交通事故による怪我は、大きな衝撃により身体に負担がかかっています。 整骨院では、レントゲンやMRIなどの画像検査をすることができませんので、身体の状態を把握するために病院で画像検査をすることが大切です。 そこで骨に異常がないことがわかれば、次に整骨院で施術を受けることが必要になります。 基本的に病院では、画像検査で異常がなければ薬と湿布で様子を診ましょうということになりますが、これだけでは症状がなかなか落ち着かない人がほとんどです。 画像検査では写らない筋肉や神経の損傷があることが多いので、その治療を得意とするのが整骨院となります。 当院では、お身体の損傷部位や痛みの原因をはっきりさせることで、最短で痛みを取り除くことを目指します! お身体の状態を正しく把握して最善の治療をしてもらいましょう! 当院は、新型コロナウイルス対策として・・ 1.患者様・スタッフの検温・手指の消毒 2.スタッフのマスク着用 3.施術後ベッドの消毒 4.ベッドの間隔を空けての施術 を徹底しておりますので、安心してご来院下さい!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県板野郡北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

北島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、北島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。北島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード