接骨院イメージ

北島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県板野郡北島町

「北島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

熱中症に気をつけよう!/柔道チャンネル

2019年7月25日(木)

みなさんこんにちは! 北島坂口鍼灸整骨院です!! とうとう梅雨が明け本格的に暑くなってきましたね! 本日はこの時期に気をつけていただきたい熱中症についてお話しようと思います。 熱中症とは高温の環境下にいることで体温調節機能が狂ってしまったり、体の中にある水分や塩分のバランスが悪くなることで起こります。 熱中症を細かく分けると「熱痙攣・熱失神」、「熱疲労」、「熱射病」になり危険レベルもこの順番で高くなります。 主な症状はめまい・立ち眩み・こむら返りなどであり、重度になると意識障害やけいれんを引き起こします。 特に熱中症になりやすい人が赤ちゃんなどの乳幼児や高齢者になります。乳幼児はまだ体温調節機能が未熟なためなりやすく、高齢者の方は逆に体温調節機能の衰えや暑さなどが自覚しにくいこともよういんになります。 対策としては室内ではクーラーや扇風機で涼しい環境を作ること。暑さを我慢するのはやめましょう。 ベルトやネクタイを緩めておくのもリスクを減らせます。 そして大事なことが水分補給です。 ただ水分を一度に取りすぎてしまうと逆に熱中症のリスクを高めてしまうので一度に取りすぎるのは注意してください。また同時に塩分も補給するのがポイントです。 おすすめはスポーツドリンクやOS1(経口補水液)、塩飴をなめるのもいいと思います。 またお茶を飲むときは緑茶やウーロン茶よりも麦茶がいいです。 夏休み、お盆で遊びに行かれたりすることが多くなると思いますが楽しく満喫できるようにこのような対策を行っていってくださいね!

水分をとらなければいけない理由は(。´・ω・)?/柔道チャンネル

2019年7月22日(月)

こんにちは!!!北島坂口鍼灸整骨院です(`・ω・´)!! 最近、暑い日が続いていますね!!熱中症にもなりやすい時期になってきたので水分はこまめにとってくださいね!! 今日は、なぜ水分をとる必要があるのかお話ししようと思います。 一日に必要な飲料水は、約2リットルと言われています。その反面、一日に出ていく水の量は、体調などで日によって変化はありますが約2〜2.5リットルとされています。 上記のように、出ていく水分量のほうが多いため、難しいとは思いますが水分補給をきちんととることがとても大事になってきます。 体内の水分量が減ってくると、足がよくつるようになったり、また、むくみやだるさが気になってきたり、筋肉が硬くなります。 一見、熱中症対策のように思えますが、水分をとることは、熱中症にならない以外にも重要な役割を担っているのです。 これからの時期、今まで以上に一日に出ていく水分量が増えるので、頑張って一日2リットルは水分をとるようにしてくださいね!!

出産に伴う身体の変化!!/柔道チャンネル

2019年7月10日(水)

みなさんこんにちは!!北島坂口鍼灸整骨院です(`・ω・´) 今日は出産に伴う身体の変化をお伝えしたいと思います(−−〆) 身体の変化は妊娠中に現れてきます! 妊娠中、身体は赤ちゃんを出産する準備として『リラキシン』と言うホルモンを分泌します。そしてこのホルモンによって関節や靭帯が緩みやすくなり骨盤は外に開いていくと同時に前に倒れていき腰はそってしまい背中は丸くなってしまいます。その結果腰や肩、首に負担がかかってしまい腰痛、肩こりという症状として出てきます。また出産後ズボンが履きにくくなってしまうのは骨盤が開いてしまうためです。そしてこの骨盤の開きや傾きは出産後も続き慢性的な症状として残ってしまいます。 皆さんの周りに妊娠中や出産後に腰が痛くなったり肩こりがひどくなったと言う方いませんか?でも妊娠中はお腹に赤ちゃんがいることから治療を断られたり出産後は赤ちゃんに付きっ切りで整骨院なんて通えないと言う方多くないですか? そんな方は是非当院にお越しください!! 当院ではマタニティ整体と産後の骨盤矯正を行っているので妊娠中から産後までしっかりとサポートさせて頂きます!!またキッズスペースもあるので0歳のお子さま連れでも大丈夫です! 妊娠中または産後の腰痛や肩こりでお悩みの方は是非北島坂口鍼灸整骨院にお越しください!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県板野郡北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

北島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、北島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。北島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード