接骨院イメージ

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県鳴門市

「鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

反り腰になっていませんか?/柔道チャンネル

2021年7月26日(月)


みなさんこんにちは絵文字:犬
今日は反り腰についてお話します!

反り腰の主な原因としては
●体型の変化
⇒妊娠や体重増加に伴いポッコリお腹になり重心が前になるので
  腰を反る体勢になる

●高いヒールを履く
⇒つま先立ちの状態と同じなので前に倒れないようにと意識する為
  必然と反り腰になる

●筋肉の衰え
⇒加齢や運動不足での筋肉の衰え
  筋肉が衰え骨盤が正しい位置でキープできず前傾になってしまい
  反り腰になる

などがあげられます(´;ω;`)
皆さんは当てはまっていますか?

当院ではMPF療法+インナートレーニングで
骨格矯正を行ない姿勢を正しく改善し
インナートレーニングでインナーマッスルをしっかりつけていきます!

インナートレーニングってどんなことをするの?と
興味はあるが実際不安・・・という方の為に
今月中に限りインナートレーニング体験会開催中!
この機会に姿勢改善してみませんか?


鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院 TEL088-678-8468

原因不明の腰痛で悩んでいませんか?/柔道チャンネル

2021年7月22日(木)


皆さん、腰痛で悩んでいませんか?

腰痛持ち!と答える方多いのではないでしょうか?実際腰痛を持っている方の8割以上は原因不明の腰痛を持っていると言われています(´;ω;`)ウゥゥ
整形を受診しレントゲンと撮っても異常なしと診断される方がほとんどなのです・・・

原因不明の腰痛のほどんどが日常生活の癖に隠れています💭
その多くが姿勢の崩れ!
筋肉が硬くなったり、筋肉が弱くなったり・・・
正しい姿勢が崩れてしまうと腰に負担がかかり痛みが出てきます。
・悪い姿勢で携帯・ゲームを長時間している
・足を組む、胡坐をかく など・・・


当院では姿勢分析をしっかり初診時にさせていただいて治療を選んでいきます✊!

その場限りの治療ではなく筋肉の緊張緩和し、インナートレーニングでインナーマッスルを強化していき痛みを繰り返さない身体を目指しストレッチなどのセルフケアのアドバイスもさせていただきます(`・ω・´)☆

原因不明の腰痛で痛み止め・湿布を使っているが手放したい・・・とお悩みの方はぜひ一度当院へお問い合わせください☎


鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院 TEL088-678-8468

産後のストレス解消しませんか?/柔道チャンネル

2021年7月21日(水)

産後のママさん!
出産後にこんな悩み抱えていませんか?

⦿腰痛
⦿体重が戻らない
⦿ポッコリお腹のままの状態
⦿恥骨が痛い
⦿ヒップが大きくなった などなど・・・

実は出産後というのは
自分で思っている以上に身体に負担がかかります(´;ω;`)
産後1か月はまだ痛みがあったりする方が多いので
産後骨盤矯正を始めたい方は2か月〜半年をお勧めしています!

出産時、ホルモンの状態により骨盤の靭帯が緩んでしまい骨盤が歪んでしまいます。
そのため、矯正せずに放置してしまうと
そのままの状態で固まってしまい骨盤が
開いているままになってしまうのです。

その後、育児などで抱っこ・授乳を繰り返しているうちに痛みが出てくる方が多いのです・・・!

産後の生活を痛みなく過ごせるように
骨盤矯正を受けてみませんか?
気になる方は一度お問い合わせください☎

その痛み取り除きませんか?/柔道チャンネル

2021年7月15日(木)


今回、五十肩(四十肩)についてお話します!

五十肩(四十肩)は肩こりが酷くなってなると思っている方いませんか?

実は全くの別物なのです(◎_◎;)!

まず、肩こりとは・・・
肩の筋肉が固まって重さやだるさを感じて動かしにくくなる状態のことです。

一方、五十肩(四十肩)とは・・・
肩回りに起こっている炎症のことを言います。
痛みが酷い為に動かすことをやめてしまうと
筋肉が癒着してしまい症状がさらに悪化してしまうケースがあります。
原因としては、1番に加齢が伴っており筋肉・靭帯・腱の変形や血液循環の悪化が直接的な原因といわれています。

そのため、日ごろなんの痛みもなく生活していても
急に痛みが出てきたという人も少なくはありません。

当院では、そのような症状に対して
ハイボルト療法やMPF療法を用いて症状の緩和を図っていきます。

痛みや炎症をすばやく抑えるハイボルト療法を使い症状を抑え
症状軽減後にMPF療法で筋肉の硬さを取り除いていきます。

腕が上がらない・回らないなどでお困りの方は
一度当院へご相談下さい(`・ω・´)☆

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院 TEL088-678-8468

夏も油断大敵!/柔道チャンネル

2021年7月14日(水)

ぎっくり腰は冬場などの寒い時期だけ起こるものではありません。
暑くなったこの時期、室内と外との気温差で
身体が疲れてしまいぎっくり腰になるケースが増えてしまいます。
仕事などで負担がかかり、疲労が蓄積され筋肉の柔軟性がなくなりぎっくり腰が起こりやすくなります。
また骨盤の歪みなどがあり姿勢が悪いと筋肉への負担が大きくなります。
例えば骨盤が前傾すると反り腰になってしまい筋肉が短縮してしまい筋肉の柔軟性が失われてしまいます。
その短縮された状態が続き、身体を前屈させるなどで筋肉を伸長させときに負傷をしやすいです。
逆に骨盤が後傾していると伸長された状態が続きます。
伸長された状態が続いていても筋肉へ負担がかかり柔軟性が失われてしまいます。

当院では痛みに対してのアプローチはもちろん痛みの出ている筋肉へのアプローチや根本の骨盤の歪み、姿勢の改善を行なっていきます。
根本から改善していくことで痛みが再発しない身体作りを行っていきます。
痛みを繰り返さない身体を作りませんか?
繰り返す痛みで悩まれている方はお気軽にご連絡下さい。
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県鳴門市の鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード