接骨院イメージ

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県鳴門市

「鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

腰椎すべり症ご存じですか?!/柔道チャンネル

2020年5月29日(金)

みなさんこんにちは! パワーシティ鳴門店にある鳴門坂口整体院です! みなさん【腰椎すべり症】を聞いたことありますか?! 今回は腰椎すべり症についてご紹介させていただきます♪ 腰椎すべり症とは簡単にお伝えすると、 名前の通り積み木のように連なっている腰椎 (腰の骨)が前方に滑り出してしまっている 状態をいいます。そして腰椎の中にある 脊柱管が狭くなり神経を圧迫してしまい、 長時間歩くとお尻・ふくらはぎ・太ももなどに 痛みやしびれ・歩行困難になってしまうといった 様々な症状が出て生活に支障が出てしまいます。 腰椎すべり症は2種類あり、背骨や椎間板などの 変性によって起きる【変性すべり症】と、 腰椎分離症に連発する【分離すべり症】とに分かれ それぞれ出現する症状はほとんど変わりません。 腰椎すべり症をはじめ、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・ 脊柱管狭窄症・ギックリ腰・・・などといった腰痛のほとんどの 原因が【インナーマッスルの低下】・【姿勢・骨盤の歪み】です! インナーマッスルは体を支えてくれる深層筋とも呼ばれる 筋肉です。その筋肉が低下することで、姿勢や骨盤を 支えきれなくなり体のバランスを崩してしまいます・・・。 ちなみに、筋肉はたくさんの繊維が集まって1つの筋肉に なっていて、その筋肉の繊維の間に神経や血管が通っています。 筋肉が負担にがかかると硬くなります。 そして、姿勢や骨盤の歪みのせいで筋肉に余計に 負担がかかってしまい、強い痛みやしびれに繋がります。 痛みやしびれを放っておくと、私生活に支障が出てきます。 上記に書いている歩行困難はもちろん、寝返りがうてない・ 起き上がれない・同じ体勢でいられないなどなど。。。 私生活に大きな支障が出てしまう前に姿勢や骨盤の歪み・ インナーマッスルの低下を根本的なところから 解消していきませんか?! 私たちは患者様のお体の状態をしっかりと診させていただき 根本的な治療を実施しております! 主な治療内容は、【MPF療法】・【インナーマッスルトレーニング】 ・【ハイボルト療法】です。 MPF療法は私たちがやっている骨盤矯正のことで、 手技でお体の筋肉の硬さを解消していき歪みを整えていきます。 その整えた姿勢や骨盤を安定させるために、 低下したインナーマッスルを電気を使ってトレーニングを していきます。 痛み・動作痛がひどい方は、刺激の強い電気 ハイボルトという機械を使って、どの筋肉が 原因になっているが除痛効果の高さを生かし調べてから 骨盤矯正・インナーマッスルトレーニングを行います。 なかなか取れない痛みで悩まれている方、 痛みがひどくなってしまう前に対策をしたい方など お気軽にお問い合わせください!!

体のバランスや骨盤の歪み気になりませんか?/柔道チャンネル

2020年5月22日(金)

みなさんに質問です!身体のゆがみ気になったことはありませんか? 鏡を見たときに、身体の傾きや肩の高さが左右ちがうなど、身体の歪みを感じたことはありますでしょうか。歪みによっては筋肉や関節の痛みやだるさ、全身の疲労感など体にさまざまな不良を引き起こす恐れがあります。 ●身体の歪みの原因● バランスが崩れるおもな原因となるのは、実は日常の何気ない動作やクセが身体を歪ます原因です。 長時間同じ姿勢でいたり、歩き方にクセがあったり足を組んで座ったすることなどが影響します。 また、歪みは筋肉とかなり深く関係しており冷えや運動不足、ストレスなどが筋肉を硬くしてしまい歪みにつながる恐れがあります。 ・身体の歪みはどうして起こるのでしょうか? 全身の筋肉や関節は前後・左右・上下でバランスを取っており、それが崩れることによって体の歪みが生じるとされています。 このバランスの変化によって、肩の高さが変化したり、脚の長さが変わったり、つま先の向きが異なったりすることにつながるのです。 ●身体の歪みで起こる症状● 姿勢や骨盤の位置がずれることで、内臓が圧迫されたり、血流が悪くなったりして、内臓機能の低下につながります。その影響で、消化不良、便秘、むくみ、生理不順、代謝の低下など、さまざまな症状が現れてきます。さらに、筋肉のバランスが崩れて、不自然な力の入り方をするようになると、肩こりや頭痛、腰痛などを引き起こすこともあります。 さらに!! 体のゆがみによって血流が悪くなることで、動脈から全身の細胞に酸素を送り届ける力が低下してしまうために、頭痛や眠気、だるさを引き起こすします。「何となく体調が悪い」「こりや痛みがある」という人は、できるだけ早くゆがみの原因を見つけて改善していくように心がけましょう。 「肩こりや頭痛がひどいので、マッサージなどに通っているけど、すぐに元通りになる」といった悩みはありませんか? それは、体のゆがみを直すことで改善されるかもしれません。身体のゆがみを直すためには、「ゆがみを引き起こす生活習慣」を正していくことが必要です。しかし、自分の力だけでゆがみを直すことは難しいです。まずは悩みを抱える体の状態と、その原因・対策をしっかりと知る必要があります。 鳴門坂口鍼灸整骨院 TEL088-678-8468

産後の痛みはどうすれば?そのお悩み解決!!/柔道チャンネル

2020年5月19日(火)

産後に出てきた痛み・に対する施術】 鳴門坂口整体院では産後から出てきた 肩こり・頭痛・腰痛などの症状も承っております! 育児・家事・お仕事で肩こり腰痛が酷くなったり 気圧の変化や現在はコロナの影響に よる自粛疲れもあり、ストレスも 溜まりやすく頭痛もでやすい環境です。 そして産後の方の症状の多くは肩こり・腰痛・頭痛・腱鞘炎・指、手首の痛みといった 様々なお悩みが出てきやすいです……。 このような症状の多くは普段の生活の中で支障をきたし不便になっていきます! 当院の産後に出てきた症状は 「産後骨盤矯正」とインナートレーニング によって緩和していきます。 骨盤矯正は産後2〜6ヶ月に受けて頂くのがベストな期間ですのでお身体でお困りの方ぜひ坂口整体院・鳴門院までお越しください!! 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院 TEL088-678-8468

熱中症について!/柔道チャンネル

2020年5月15日(金)

本日はこの時期に気をつけていただきたい熱中症についてお話しようと思います。 熱中症とは高温の環境下にいることで体温調節機能が狂ってしまったり、体の中にある水分や塩分のバランスが悪くなることで起こります。 熱中症を細かく分けると「熱痙攣・熱失神」、「熱疲労」、「熱射病」になり危険レベルもこの順番で高くなります。 主な症状はめまい・立ち眩み・こむら返りなどであり、重度になると意識障害やけいれんを引き起こします。 特に熱中症になりやすい人が赤ちゃんなどの乳幼児や高齢者になります。乳幼児はまだ体温調節機能が未熟なためなりやすく、高齢者の方は逆に体温調節機能の衰えや暑さなどが自覚しにくいこともよういんになります。 対策としては室内ではクーラーや扇風機で涼しい環境を作ること。暑さを我慢するのはやめましょう。 ベルトやネクタイを緩めておくのもリスクを減らせます。 そして大事なことが水分補給です。 ただ水分を一度に取りすぎてしまうと逆に熱中症のリスクを高めてしまうので一度に取りすぎるのは注意してください。また同時に塩分も補給するのがポイントです。 おすすめはスポーツドリンクやOS1(経口補水液)、塩飴をなめるのもいいと思います。 またお茶を飲むときは緑茶やウーロン茶よりも麦茶がいいです。 鳴門坂口鍼灸整骨院 TEL088-678-8468

慢性化してしまった腰痛の方!/柔道チャンネル

2020年5月15日(金)

今回は、慢性化してしまった腰痛についてお伝えしていきます。 皆さんは、腰痛になられたことはありますか? 誰もが1度は経験されたことはあるかもしれませんね!実はその腰痛の原因は、ストレスからもっと酷くなっているかもしれません。 腰痛が慢性化してしまうと、痛みを我慢するようになり、それが慢性的なストレスになってしまいます。 そうなるとら、痛みを抑えるドーパミンとよばれる物質の分泌が減少しさらに、痛みを強く感じてしまうのです。 そうなるとまた、腰痛が慢性化してしまうという悪循環に陥ってしまいます。 当整骨院・整体院でも、かなり酷くなってからお越し頂く方もいらっしゃいますが、もっと早く来た方がの良かったと仰られる方も何人かいらっしゃいます。 そのため、痛みを我慢せず慢性化してしまう前に、是非お越しください。お客様の身体にあった最前の施術で、お身体をアプローチしていきます。 鳴門坂口鍼灸整骨院 TEL088-678-8468
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県鳴門市の鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード