接骨院イメージ

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県鳴門市

「鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

四十肩、五十肩について!鳴門坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年11月14日(木)

こんにちは 鳴門坂口整体院です。 今日は四十肩、五十肩についてお話しします。 中高年から増えてくると言われていて、そのハッキリとした原因はわかっていませんが、「肩が上がらない」「腕を後ろに伸ばすと痛い」と困っている方は多いです。 四十肩、五十肩について痛みと可動域制限を改善する為当院で行なっている治療方法を中心にご紹介させていただきます。 まずは、どこの筋や関節のが原因になっているか調べる為、ハイボルトという電気施術をしていきます。 もし、これで痛みが緩和したり可動域が広がったりすれば痛みの出している原因を突き止めることができます。 さらに、MPFという特殊な骨盤矯正の施術所で悪い箇所の筋肉対して有効な治療法です。(骨を鳴らしたりしない施術なので安心です) いままでたくさんの肩の痛みで来院された8割の方の原因の多くは姿勢不良によることがおおきいです。 肩の痛みでお悩みの方、是非ご相談ください。 鳴門坂口鍼灸整骨院 〒772-0011 徳島県 鳴門市撫養町大桑島濘岩浜4-1 マルナカパワーシティ鳴門店内 http://expand-n.com TEL088-678-8468

むくみ、冷え性について!鳴門坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年11月12日(火)

みなさん、こんにちは! 鳴門坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です。 本日は女性の多くの方が悩んでいる足のむくみ、冷えについてお話をさせていただきます。 むくみ、冷えの症状の原因は血行の流れの悪さが原因となっております。 一番関係してくる筋肉がふくらはぎの筋肉になります。 ふくらはぎの筋肉は第二の心臓とも呼ばれており心臓は全身に血液を送る役割がありますがふくらはぎは血液を心臓に送りだしています。 この流れが悪くなると老廃物がたまってしまい内臓疾患のリスクやむくみ、冷えの原因になります。 ふくらはぎの筋肉が硬くなってしまうこによっても同様の症状が出てきます。 あとは股関節も関係してきます! 姿勢、骨盤に歪みが出てくると股関節周りの筋肉が関係してくるので股関節で血行の流れが滞ってしまいむくみなどの症状につながってきます。 冷え、むくみで悩んでいる方は放っておいてしまうと症状は悪化してしまうので当院までご相談ください!! 鳴門坂口鍼灸整骨院 〒772-0011 徳島県 鳴門市撫養町大桑島濘岩浜4-1 マルナカパワーシティ鳴門店内 http://expand-n.com TEL088-678-8468

頭痛で悩んでいる方へ!鳴門坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年11月9日(土)

みなさん、こんにちは! 鳴門坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です。 本日は頭痛に関してお話をさせていただきます。 頭痛は主に3種類に分かれます。 一つ目が片頭痛、二つ目が緊張型頭痛、3つ目が群発頭痛とこの3つがあります。 この中で頭痛が出る8割の方が二つ目の緊張型頭痛といわれています。 この頭痛が起こる原因は肩、首の筋肉が硬くなることによって神経が圧迫されそれが痛みとなって頭痛が出てきます。首の筋肉が硬くなるとそれだけではなく血行の流れが悪くなるので目なども疲れやすくなります。 ただ筋肉の硬さをとるだけでは再発してしまう恐れがあります。 再発しないようにしていくのが姿勢、骨盤の歪みを整える必要があります。 当院ではその根本的なところから治療しています。 お身体で悩んでいる方はぜひ、当院にお越しください! 鳴門坂口鍼灸整骨院 〒772-0011 徳島県 鳴門市撫養町大桑島濘岩浜4-1 マルナカパワーシティ鳴門店内 http://expand-n.com TEL088-678-8468

農作業の方で多いギックリ腰について!鳴門坂口鍼灸整骨院!/柔道チャンネル

2019年11月8日(金)

みなさんこんにちは!鳴門坂口鍼灸整骨院院長の上ノ瀬です。 今回は農作業されている方で最近多いぎっくり腰について紹介していきます。 みなさんはぎっくり腰なったときいつもどのように対処しています?シップをもらったり痛み止めの薬を飲んだりしてその時をすごしていませんか? とくに対処としてしてほしくないのは放置です。 ぎっくり腰は一度患ってしまうと癖になり何度も再発してしまう症状です。農作業で重い荷物を持ったりする際に中腰になります。その際に腰やお尻、ふとももの筋肉が硬くなりやすくくしゃみをしたときやなんでもない普段の生活動作で急な痛みとしてみられのがぎっくり腰の特徴です。ひどい場合だとその痛みから足先にかけてしびれが走ることもあるのでその場合は安静にしてすぐ早期治療することをお勧めします。 ぎっくり腰は痛めた腰だけが原因ではなくお尻や腹筋、背中の筋肉が原因で発症していることも多いので周りにぎっくり腰や寝違え急性症状で困っている方いらっしゃいましたら鳴門坂口鍼灸整骨院へご来院ください! 鳴門坂口鍼灸整骨院 〒772-0011 徳島県 鳴門市撫養町大桑島濘岩浜4-1 マルナカパワーシティ鳴門店内 http://expand-n.com TEL088-678-8468

朝が特に痛い!坐骨神経痛でお悩みの方/柔道チャンネル

2019年11月7日(木)

朝晩は冷え体温調節が難しい時期ですね。 みなさん体調管理に気をつけてください。 本日は、当院でも多くの方がお困りで来院される坐骨神経痛についてです。 よく耳にする症状例として朝の起き上がりが痛くしばらくすると症状が軽減するという方がおられます。 皆さんは、どうでしょうか… ★坐骨神経痛とは? 腰、お尻にかけて足にかけて伸びている坐骨神経がさまざまな原因によって圧迫や刺激されて起こり臀部や太もも、ふくらはぎ足先に電気がはしったような痛みや痺れ、強く張っている感じなどの症状のことを指します。 ★原因★ 坐骨神経痛は原因がはっきりと分かっている場合は、症状のひとつとして扱われます。 腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などが原因で起こる場合、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症が病名で坐骨神経痛症状ということになります。 ★主な坐骨神経痛を起こしている原因★ @腰椎椎間板ヘルニア クッションの働きをする椎間板というものがはみ出したり、飛び出したりすることで神経を圧迫し症状を起こしている。 A腰部脊柱管狭窄症 脊柱管は背骨の中央にあり、脊髄とそれに続く神経が通り脊柱管がせまくなると脊柱管狭窄症となり腰のあたりに発生すると腰部脊柱管狭窄症となります。 B変形性腰椎症 腰椎の形が変形して神経を圧迫して腰や足のしびれを起こします。 ★当院の施術 ・ハイボルト療法 高電圧の刺激を筋肉や靭帯の深部に浸透させて痛みの軽減や治癒促進などの利用できます。 当院では検査目的で使用しています。 レントゲン、MRIに写らなかった筋肉や神経の悪い部分を探せるという治療兼検査機として使用しております。 ・MPF療法(深層筋調整)ともいいます。 ●特徴 身体の奥深くからゆるめ、神経の働きを促進させる。 良い状態の骨格を記憶させる。 痛い部分ではなく根本原因に対するアプローチ。 「痛み」のある刺激ではなく、身体の奥に「効く」刺激を与える。 一般的な整体やマッサージでよくならない 骨盤矯正を何度もしているがよくならない マッサージや整体で痛みが良くならない! 薬や痛み止めに頼らずによくなりたい! といった方に受けていただきたい施術になります。 ・インナーマッスル(複合高周波EMS) 通常の運動では、鍛えにくい身体の奥の筋肉「インナーマッスル」をはじめとする全身の筋肉を、楽に、しっかりトレーニングする方法です。 柔軟性の高い良質な筋肉を作り、ダイエットはもちろん身体の衰えや痛みもケアします。 肩こりや腰痛って実は普段の姿勢からきている方が多いです。まずは、自分自身の姿勢の状態を知ることが大事なので当院にお任せ下さい! あなたの理想の現状の姿勢など詳しく説明致します。是非ご相談ください❗️
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県鳴門市の鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード