接骨院イメージ

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県鳴門市

「鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

捻挫 靭帯損傷 骨折 鳴門坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年10月17日(木)

皆さんこんにちは(*^-^*) 徳島県鳴門市マルナカパワーシティにある 鳴門坂口鍼灸整骨院・院長の上ノ瀬です。 今日は「捻挫」について紹介します。 捻挫は恐らくみなさん1度は経験したことがあるのではないでしょうか?部活・スポーツ、なにもない平坦な道でつまずき捻ってしまったとか。。接触プレーが多いバスケ、サッカーや左右にステップするテニス、バドミントン、交通事故によるものなど捻挫をする場面は日常生活も含めいろいろあります。 また、捻挫した際に腫れも引かない、疼く痛みが続いている方はもしかすると足首周りの筋肉や靭帯損傷、最悪のケース骨折しているかもしれません。 筋肉が急激に伸ばされるので筋肉が付着している骨がはがれてしまう剥離骨折は手術か軽度な場合固定をして保存療法をすることもあります。 何度も捻挫を繰り返している方は筋肉・靭帯が緩くなっているので足関節周りの筋肉を強化することと並行バランスを安定させるために足裏の筋肉、体幹インナーマッスルをトレーニングして再発予防をすることお勧めします。 また急性症状による捻挫は「ハイボルト療法」で痛みの原因筋を検査しどの筋肉が炎症を起こして緊張し痛みを助長しているのか詳しくみていき痛みを抑制させます。 徳島マラソンのエントリーも来月からで練習を始める方や体のメンテナンスをされたい方などぜひ鳴門坂口鍼灸整骨院までお越し頂くかお電話でもご予約可能ですのでお寄りください。

偏平足で〇〇〇になることご存知ですか? 鳴門坂口鍼灸整骨院/柔道チャンネル

2019年10月17日(木)

皆さんこんにちは! 徳島県鳴門市マルナカパワーシティ内にある鳴門坂口鍼灸整骨院院長の上ノ瀬です。 10月に入り朝夕に冷え込むようになりましたがみなさんお身体の具合は大丈夫でしょうか?足先の冷えから足がつったりむくみが出たりまたはお腹を下しやすかったりしますので体調管理には十分お気を付けください!! では、本日は「偏平足で〇〇〇になることご存知ですか?」ということなんですがみなさんこの〇〇〇に当てはまる言葉ってなんだと思いますか?・・・実は「外反母趾」になることもあるんです!! そもそも偏平足ってどんなものなのかですよね! 姿勢と同じように足にも正しい形、体重のかけ方があります。 みなさん足の裏を見てみましょう。 ひらべったくなっていませんか?それが偏平足です。 立ち仕事やウォーキング・ランニングが好きな方、女性ならヒールを履くことが多い方などほとんどが足の疲労硬さからくる筋肉の機能低下によるものでここが原因で足の親指が人差し指にのっかるように変形していくので外反母趾になり歩いてるときに付け根が当たって痛いこれをかばって別のところが気になりだすという悪循環になる。 当院ではこのような症状の方でも最善の治療をさせて頂いています。 もし偏平足やお身体でき気になることありましたら鳴門坂口鍼灸整骨院までお越しください!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県鳴門市の鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード