接骨院イメージ

国府坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県徳島市

「国府坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

免疫力アップの食べ物の事!!/柔道チャンネル

2020年5月30日(土)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「        前回、前々回と免疫力の高め方についてお話しさせていただいたんですがみなさん実践してます?実践してみようと思っても実際どう取り入れて行こうか迷ってないです?そんな方達に今回は免疫力を高める料理について書いていこうと思います!!【(追記)すみません。本当に書き始めは料理を書いていくつもりで書き出したんですが、今回その食材について勉強していたら自身のその食材に対する知識の薄さにびっくし、あらためてその食材の奥深さを知る事になりました。なのでゴール地点の料理にまで届きませんでした。申し訳ありません。生暖かい目でみて下さい(´;ω;`)そして次回こそは料理を書いていきたいと思います。そんなたいそれたものにはならないので期待せずお待ち下さい。(´;ω;`)】    では前回、前々回のブログに書いていた食材の中で、どの食材を書こうかというと、、、  ズバリ「きのこ」です!!!!みなさん!うんざりしないで下さい!「きのこ」は素晴らしいんです!ではまず前回のおさらいとして「きのこ」の美味しいだけじゃない有用性をもう1度書かせていただいきます!覚えている方ももう1度おさらいしましょう!いや!して下さい!!(「`・ω・)「     「きのこ」には、腸の働きを良くする食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていますので、免疫力を高めるためにはおすすめの食品なんです。さらにさらに、それだけではなく、きのこに含まれる食物繊維であるβグルカンという成分は、消化吸収されずにそのまま、腸の免疫細胞に作用するので、免疫力を高める効果があると言われています。さらに、がん予防や腸内環境を改善し便秘を解消する効果もあります。すみません!前回のブログのコピーです!ですが簡潔にまとめれてると思うのでお許しください、、、(*﹏*;)       さらにそれだけでは収まらず低カロリーでヘルシーなきのこは、水分が9割で、脂質がほぼほぼゼロなので、ダイエット中にも最適なんです!野菜や乳製品などと炒めると、より栄養価が増し、さらに炒めるとき一番最後にきのこを入れるようにすると、きのこの中に含まれるビタミンが逃げない為、より摂取しやすくなるのです。さらに、天日干したきのこはビタミンDが通常より10倍増すという話もあります。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けるので骨粗鬆の予防にも役立つ栄養素です!やっぱり素敵ですね!きのこさんは!( ˘ ³˘) さぁ!ではでは「きのこ」料理を紹介します!と、言いたい所なんですが、そもそも「きのこ」は「きのこ」でも、どの「きのこ」にしましょう!?という問題にぶち当たります!そこで話はズレるんですが「食用きのこ」について書きます!食用きのこには多くの種類があり、スーパーなどで販売されて“いない”種類の方が多いとされています。なので食用きのこ、もといスーパーなどで一般的に売られている栽培きのこの種類について紹介していきます。 ・しいたけ・エリンギ・まいたけ・えのき・しめじ・ひらたけ・なめこ・きくらげ・マッシュルーム・まつたけ… などなどでしょうか?まだありそうなんですが、私の思いつく所ではこんな所でしょうか(*﹏*;)     そしてこんな所なんですが今回はこれで終わりにさせていただきます!本当に申し訳ありません!料理の「り」の字すら出てきてないんですがここで区切らせてください!(´;ω;`)次回こそはきのこ料理を紹介できるように致します!!

免疫力アップの食べ物など!!/柔道チャンネル

2020年5月29日(金)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「      では今回は前回の続きを書いていきたいと思います!前回免疫力を高めるには腸内環境を整える事が大事って言いましたよね。それで腸を活発にしたり、腸内の免疫細胞を活発にしたり、腸内の善玉菌を活発にしたりなどのお話の続きを書いていきますね!ではいきなりなんですが昨日のプラスαとしてワインやコーヒーに多く含まれるポリフェノール類、イワシやアジなどの青魚に多く含まれるn-3系多価不飽和脂肪酸、抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、体の中でビタミンAに変わるβカロテンなども、免疫力を高める効果が期待できるんです!   で、前回と上記のプラスαの成分が免疫力を高めるために効果があることがわかりってきたと思うんですが、腸内の環境も免疫細胞の働きも、人それぞれ個人差があり大きく異なります。そのため、ある特定の食品を食べれば、免疫力が高まるというわけではないんです。また、ある人に効果があったからと言って、別の人にも効果があるとは限りません。免疫力を高める効果のある栄養素を意識しながらも、バランスよく食べることが一番大切になってきます! では次に免疫力を高める効果が、特に高い食品をご紹介していきます! 「発酵食品」 前回と説明も同じになってしまうんですがもう1度説明させてください!(*﹏*;) 腸内にはたくさんの腸内細菌が生息しています。乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が増えると腸の働きが良くなり、反対に悪玉菌が増えてしまうと腸内の環境が悪くなります。 納豆、みそ、しょうゆ、漬物、ヨーグルトなどの発酵食品には乳酸菌や納豆菌などの善玉菌が多く含まれており、腸内の善玉菌を増やす効果があります。しかし、発酵食品に含まれる乳酸菌やビフィズス菌などの中には、胃の中の過酷な環境で死んでしまい、生きたまま腸に届かないものもあります。だがしかし、生きたまま腸に届かないからと言って、善玉菌を増やす効果がないというわけではないですよ!乳酸菌などの死骸は、腸に届くと腸内の善玉菌の良いエサになり、間接的に善玉菌を増やすことにつながってくるのです。死んでもただでは済まさない!素晴らしいですね乳酸菌!! では次に私の大好きな「きのこ」です! きのこには、腸の働きを良くする食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていますので、免疫力を高めるためにはおすすめの食品なんです。さらにさらに、それだけではなく、きのこに含まれる食物繊維であるβグルカンという成分は、消化吸収されずにそのまま、腸の免疫細胞に作用するので、免疫力を高める効果があると言われています。さらに、がん予防や腸内環境を改善し便秘を解消する効果もあります。 素晴らしいですねきのこ!!私はきのこ大好きなんですが特に友達の所のしいたけが1番好きです!!全然関係ない話になってしまったんですがキノコはオススメですね!なのでみなさんもキノコいっぱい食べましょ!!(「`・ω・)「 ではこれにて!!

交通事故でも対処について!/柔道チャンネル

2020年5月29日(金)

皆さんこんにちは!国府坂口鍼灸整骨院です!自粛期間が終わり徳島でも交通量が増えてきているので交通事故も増えてきているのでみなさんも運転には気を付けてください!交通事故でのけがは見た目では、分かりにくい怪我もあるためなかなか周りに伝えても理解してもらえない怪我になるため、整形外科や整骨院に通うことに対して通っていいのかな?と思われる方も少なくありません。実際!国府坂口鍼灸整骨院です!自粛期間が終わり徳島でも交通量が増えてきているので交通事故も増えてきているのでみなさんも運転には気を付けてください!交通事故でのけがは見た目では、分かりにくい怪我もあるためなかなか周りに伝えても理解してもらえない怪我になるため、整形外科や整骨院に通うことに対して通っていいのかな?と思われる方も少なくありません。実際に事故した後にどのようにしたらいいのかという流れを知らない方も結構おられ、結局どうしていいかわからずそのままにする方が多いと思います!しかも事故後にすぐ症状が出ることも少ないのでそのままにされることが多いです。ですがむち打ちなどの症状は見た目には出にくい怪我です。見た目が大丈夫だからといって痛みがない!なんてことはありません、自分の身体のことは一番自分がわかっているものです。痛みがあるのにそのままにしておくという選択だけはしないでください。交通事故後の処理を怠ってしまうと後遺症が残ってしまう場合があります。もし後遺症が残ってしまった場合整形外科での診断書が必要になります。その為に事故後に整形外科で診断をしてもらっておかないと事故後の後遺症での治療ができなくなってしまうので必ず先に整形外科に行きましょう!その後は整骨院でむち打ちでの治療ができるようになっています! また、交通事故の痛みは交通事故の1〜2週間後に出てくることもあるため注意が必要です。そのため、交通事故に遭ってしまった場合、痛みがあってもなくても、大事を取って交通事故治療を受けられるところに通うことが大切です。 当院は交通事故治療専門院として認められております。 交通事故について、お困りのことがあればどんなことでも大丈夫ですので1度ご相談下さい。 国府坂口鍼灸整骨院 779-3118 徳島県徳島市国府町井戸高池窪49-4 TEL 088-660-5163 http://expand-k.com

免疫力を高める方法!!/柔道チャンネル

2020年5月28日(木)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「          今回は免疫力についてお話しさせていただきます!それではまず免疫力のおさらいからしていきたいと思います。「免疫」とは体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する体の中の最大の自己防衛システムのことでしたよね!インフルエンザのウイルスや病原菌など、体にとっての異物が体内に侵入すると、体の自己防衛システムである免疫システムが働き、侵入してきた異物から体を守ってくれます。さらに、体内で発生したがん細胞などにも対応します。つまり、免疫力が低くなると、がんやインフルエンザなどの様々な病気にかかりやすくなってしまうということです。そしてその人体の最大の防衛の免疫システムは15歳までに出来上がり、20歳を超えると免疫力は落ちていきます。みなさん覚えてましたか?(๑•﹏•)では次にその免疫力を高める方法についてお話ししていきます!最近では免疫力を高めるために腸が重要な働きをしていることが明らかになってきており、腸内環境を整える事により、免疫力が高くなるんです!なぜかというと、腸は、口から食べた食べ物を消化・吸収する場所なんですが、外界から体内に入ってきた食品と共にウイルスや病原菌などが侵入してくるリスクが高い場所でもあるんです!そのため、腸の壁の内側の表面には、免疫をつかさどっている免疫細胞が集中してて、身体全体の免疫細胞の約6〜7割ぐらいが腸に集まっていると言われてるのです。そして、小腸の壁に存在するパイエル板と言うものがあるんですが、免疫細胞自体に身体に対し有害な異物を学ばせて訓練していることも明らかになっています。なので、訓練された免疫細胞は腸での免疫に関与するだけじゃなく、血液の流れに乗って体中に運ばれて、病原菌やウイルスを攻撃します。 そのため免疫力を高めるためには、腸の環境を改善し、その働きを活発にすることが重要なポイントになり、大切なんです。 では腸内環境を整えて活発にするには、まず、栄養バランスの良い食事をとること。なおかつ規則正しく食事をとることで、腸が活発に動き出します。さらに、ヨーグルトなどの発酵食品の他にも、食物繊維、オリゴ糖などの栄養素は、腸内細菌叢を改善して、免疫力を高めてくれますので、積極的に摂取するようにしていきましょう。納豆、みそ、しょうゆ、漬物、ヨーグルトなどの発酵食品には乳酸菌や納豆菌などの善玉菌が多く含まれており、腸内の善玉菌を増やす効果があります。しかし、発酵食品に含まれる乳酸菌やビフィズス菌などの中には、胃の中の過酷な環境で死んでしまい、生きたまま腸に届かないものもあります。しかし、生きたまま腸に届かないからと言って、善玉菌を増やす効果がないというわけではありません。乳酸菌などの死骸は、腸に届くと腸内の善玉菌の良いエサになり、間接的に善玉菌を増やすことにつながるのです。 また、免疫細胞そのものを活性化させるために必要な栄養素も大事になってきます。タンパク質は、細胞の主要な成分ですので、豆腐、肉、乳類などの良質のタンパク質を摂取することで、免疫細胞の働きを活発にしてくれます。さらに、ビタミンAやビタミンEなどのビタミン類、亜鉛やセレン、銅、マンガンなどのミネラル類、コレステロールなども、免疫細胞の強化には必須の栄養素です。   このように腸内環境を整えたり、食べ物に目を向けたりで免疫力を高める事ができるのです! みなさんも免疫力を高めてコロナウィルスに負けないようにしていきましょう!!(「`・ω・)「

自律神経の整える呼吸/柔道チャンネル

2020年5月27日(水)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「       今回は自律神経のお話をさせていただきます!そして自律神経を整えるのに簡単な方法の1つを紹介したいと思います! その方法とは「腹式呼吸!」くわしくは後々説明させていただきます! ではまず、軽く説明の方をさせていただきます。人間は生きている限りさまざまなストレスにさらされますよね。適度なストレス(緊張感)は、生活にハリを与えてくれるんですが、過度のストレスが続くと心の病になってしまうことがあります。そんなストレスをやわらげる効果的な方法とされているのが、リラックスすることです。  そしてリラックスするための呼吸法の1つ「腹式呼吸」それ即ち、自律神経を整える事にも繋がります。呼吸を整えることによって、気持ちが落ち着き、緊張が和らいだという経験をした事はないですか?呼吸法には、主に「腹式呼吸」と「胸式呼吸」の2種類があります。腹式呼吸は、交感神経(緊張している時に優位に働く)を抑え、副交感神経(リラックスしている時に優位に働く)を刺激するのです。一方、「胸式呼吸」は、交感神経を優位に働かせますので気持ちを奮い立たせたい時に適しています。なのでリラックス・自律神経を整えたい!などの時は腹式呼吸です!ではそのやり方をご説明しますね! 「腹式呼吸のやり方」 基本的なルールとして ・リラックスできる姿勢! ・鼻から吸って口から吐く! ・お腹に風船があるように意識して! ・ゆっくり吐くこと! ではまず       @ ゆっくりと口から息を15秒間かけて吐き出します。(お腹の風船をへこませるイメージ) A息を吐き切ったら、5秒間かけて鼻から息を吸います。(お腹の風船を膨らませるイメージ) B10秒間息をとめます。 @ABの繰り返し!    これを何セットか続けてください! ではぜひこの呼吸方をみにつけてリラックス、自律神経を整えていきましょう!(◍•ᴗ•◍)
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県徳島市の国府坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。国府坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード