接骨院イメージ

国府坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県徳島市

「国府坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

睡眠で自律神経を整えよう!            就寝時のリラックス法をご紹介☆彡/柔道チャンネル

2020年6月15日(月)

皆さんこんにちは!( ^^ ) ベッドに入ってからもう随分時間が経つのになかなか眠れない。 目を閉じると考え事が頭に残り、ますます目がさえてしまう…。というお悩みないですか!?もしかすると、今このブログを読んでくださっている方の中にも、なかなか寝つけずに思わずスマホで「夜眠れない」、「すぐに寝る方法」と検索した経験がある方もいらっしゃるかと思います。 しかし、頑張って早く起きようとすることはある程度可能ですが、頑張って眠りにつくことはちょっと難しいと言われています。なぜかと言うと、早く眠ろう...と焦りによって覚醒が高まってしまい、睡眠モードに移行できないのです。眠りたい時間に身体を睡眠モードにしてスムーズに眠りにつくには、体内リズムを整えるための日々の積み重ねが必要になってきます。でも、とにかく今晩からすぐに寝れる方法を教えて!!という方へ眠りにつく際の対策をご紹介いたします( ∀ )ノ まず、良い睡眠のための環境づくりから始めましょう!温度や湿度は寝付きに影響します。室内が暑かったり寒すぎたりするとつい目が覚めて寝れないですよね...(> <) 今の梅雨時期ですと暑くて湿度が高いと皮膚から熱が逃げていかない為、身体内部の温度が効率的に下がらず寝つきが悪くなります。まずは環境作りからしていきましょう。 寝れる環境が整ったら、ベッドの中で仰向けになります。脚を肩幅程度に開き、あごを引きます。肩の力を抜いて、両腕は体から少し離した位置で、だらんとのばします。手のひらを上に向け胸を開き、背中がベッドに沈み込んでいくようなイメージで、全身の力を抜いていきます。リラックスの姿勢になったら、さらに身体の緊張をほぐしていきましょう。身体に力を入れて筋肉を緊張させた後、脱力して筋肉を緩めることでリラックスする「筋弛緩法」という方法があります。まず手をグーに握って力を入れます。その状態を5秒くらいキープした後、脱力します。次に足のリラックスです。足首をぎゅーっと曲げてアキレス腱を伸ばします。5秒くらいキープした後、脱力します。その際に一気に力が抜けていく脱力感を味わってください。あとは仰向けのリラックスの姿勢で、腹式呼吸をしてみましょう。まず口から大きく息を吐きます。ゆっくりと息を吐ききったら、次に鼻から息を吸います。このとき、お腹が膨らむのを感じてください。口から息を吐くのと一緒にイヤなことや頭に浮かぶことを全て吐き出して頭を空っぽにするつもりで、深い呼吸を繰り返します。だんだんとそのうちに浅い眠りから深い眠りに移っていくと効果的ですね!☆彡 寝たいのに眠れないというのは苦しいものです。まずは寝れないことに焦りを感じず、「眠れるまで待ってみよう」といった楽な気持ちでリラックスをしてみましょう。また日頃からの生活リズムを整えることも覚えておきましょう!( :ω: )
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県徳島市の国府坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。国府坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード