接骨院イメージ

国府坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県徳島市

「国府坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

自律神経の乱れを整えるストレッチ!/柔道チャンネル

2020年6月12日(金)

みなさんこんにちは!国府坂口整骨院です(「`・ω・)「        今回は食べ物から外れます!(。ノω\。)  まぁ若干書く事が思い付かなくなってきてるってのもあるんですが…  (;;;・_・)www 引き出し少なくてすみません(´;ω;`)      それで今回は前回の自律神経を整えるに繋げて、自律神経を整える「ストレッチ」を書いていこうかなと思います!!    みなさん日々のストレスや疲労によって自律神経が乱れてしまい、なかなか寝つけないということはないですか?今回なんでストレッチになったかというと、実は「自律神経のバランスを整える」という効果が科学的にも証明されてるんです!今までのブログの方にも書いてましたよね?ストレッチだけじゃなく、身体を動かす事で交感神経、副交感神経のバランスが整いやすくなったりします!(「`・ω・)「    話をストレッチに戻すんですが、ストレッチをすることで、身体をリラックスさせて、心身を落ち着かせてくれる働きをする「副交感神経」の活動が優位になるんです!ですから「寝る前にストレッチ」は心地よい睡眠に導いてくれる合理的な活動となってきます!自律神経を整えるためのストレッチのコツは、痛くならないようにゆっくりと、ある程度の時間をかけてあげることが重要ですよ!(。・ω・。)ノ それで今回は、姿勢を維持するのに大切な「抗重力筋(こうじゅうりょくきん)」を1分程度伸ばして、1日の疲労を改善していくストレッチをご紹介します!  抗重力筋の中でも大腿前面(ふとももの前側)、背中、お尻、ふくらはぎの4つの筋肉のストレッチです!座るときも立つときも働く筋肉なんで結構重要な所ですよ!それでは実践してみましょう。1〜4まで流れで行ってみてください。       まずは、@お尻のストレッチ!    仰向けになって寝て、伸ばしたいほうの脚を反対側の脚のひざあたりに置きます。両手でもも裏を抱えて、身体側に引っ張りましょう。ゆっくりで、尚かつぐーっと膝を持ってくるようにしましょ!それを10〜20秒行いましょう。   A大腿前面(ふとももの前側) 両脚を前に伸ばして、伸ばしたいほうの膝を曲げておきます。かたっぽだけ正座する感じです!上半身をゆっくりと後方に倒して寝ていき、ふとももの前面をじわーっと伸ばしていきましょう。これもゆっくりです!むしろ寝る前などのストレッチは動的ストレッチやなく、静的ストレッチがいいんで基本的にはゆっくりです!(┛✧Д✧))┛ これも10〜20秒行いましょう!      B背中のストレッチ 仰向けで寝て、伸ばしたい方の膝を反対側にひねり、そのひねってる側の腕を横に広げます。そしてもう一方の手でひねったほうの膝をゆっくり下に押してひねり具合をゆっくりひろげてましょう!これも10〜20秒行いましょう。ちょっと言葉だけでは伝わりにくい(私の説明が下手)んですがなんし、大の字で寝て、下半身というか足を両方向に右10〜20秒、左10〜20秒とひねるんでも大丈夫です!(>0<;)     Cふくらはぎのストレッチ 伸ばしたいほうのつま先を持ち、足の裏をぐーっと反らして気持ち的にはつま先を脛にあてる気持ちで伸ばしましょう。そのときに、ひざが曲がらないように注意しましょ!ちなみにこれも10〜20秒行いましょう(‘◉⌓◉’;)      ちゃんと伝わってますかね… ?(‘◉⌓◉’;) ストレッチを言葉で伝えるって難しいですね(。ノω\。) 詳しくは当整骨院まで!!!(☞゚∀゚)☞www ではこれにて!失礼します!(~ ̄³ ̄)~
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県徳島市の国府坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、国府坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。国府坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード