接骨院イメージ

阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県阿南市

「阿南坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

運転中にお尻に違和感が……もしかして坐骨神経痛かも?/柔道チャンネル

2020年10月29日(木)

みなさん、こんにちは! 阿南坂口鍼灸整骨院です! 本日は、「坐骨神経痛」についてご紹介していきます! 坐骨神経痛とは言葉の通り、坐骨神経というお尻付近から足先にかけて出ている神経に伴った痛みや痺れなどが出る症状のことを言います! 坐骨神経は人体の中で1番長い神経と言われており、一般的な坐骨神経痛は、坐骨神経が始まるお尻付近に何らかの障害が起こっていることが多いです。 骨盤の歪みやお尻付近の筋肉の緊張などが原因で、坐骨神経を圧迫してしまい腰からあしさきかけての広い範囲で症状が現れます。 運転中やデスクワークなどで長時間同じ姿勢で座っていると坐骨神経が圧迫されやすく損傷しやすいです。 当院では、坐骨神経痛の患者様に対して、お尻付近の筋肉を緩めたり、骨盤を正しい位置に整えたりなどの施術を行っていきます! 根本的に改善するには、骨盤を支える筋肉も鍛えた方が良いので、患者様の状態を見ながらトレーニングの方も行っていきます! 本日は、坐骨神経痛についてご紹介してきました! 坐骨神経痛でお困りの方は、ぜひ一度当院にご相談ください!

中々取れない慢性症状について!!/柔道チャンネル

2020年10月28日(水)

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です! 今回は長年痛みと付き合ってる方に必見です!! 主に腰痛、肩こり、首痛、頭痛、膝痛、足周りが長年続いてる方は姿勢を要チェックする必要があります。 慢性症状で痛み止め、湿布などで改善できないのは姿勢の歪み、人間の土台である骨盤の傾き、歪みなどが大いに関係しております。 骨が歪むことによって筋肉にも負担がかかります。 結果神経、血管の圧迫それにより疲れが取れない、痛み、痺れがでます。 慢性症状を治すにあたって当院が行なっている治療は姿勢を矯正していきます。 全身的に筋肉をほぐしアプローチしていき深層筋という深い筋肉をアプローチしていき症状はもちろんのこと姿勢も整えていきます。 なかなか症状が取れなくて悩まれている方は是非当院にご相談ください!!

膝の痛みが中々治らない!!/柔道チャンネル

2020年10月27日(火)

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です。 今回は痛み止め、注射などをしても中々改善できない膝痛についてお話ししていきます。 主に膝痛の原因は大きく2つあります! 1つ目は太ももの大腿四頭筋の筋力低下にあります。 この筋肉が弱くなっていくことにより使えていない筋肉は他の筋肉で補おうとするので膝に負荷がかかりやすくなります。 2つ目は姿勢、骨盤の歪みになります。 骨盤の後傾という後ろに骨盤が傾いている状態になります。 後傾になってしまうと後ろ重心になってしまい膝を曲げて股関節が使えていない状態になっているので膝で重心を支えているので痛みがでてしまいます。 当院が膝痛の方で行う治療は全身を矯正する骨盤矯正をしていきます。 この骨盤矯正で姿勢や骨盤の歪みを整え膝痛はもちろん腰痛、肩こり、頭痛などの痛みもでないようにしていきます!! そして姿勢を保持するインナーマッスルのトレーニングもやっております。 インナーマッスル鍛える事により今まで使えていなかった股関節が使えてきたり姿勢を支えるサポートもしてくれます! 大腿四頭筋の筋力低下に関してはストレッチや体操をさせていただきます! もし、膝の痛みに困っているのであればお気軽に当院にご相談下さい!!

交通事故に遭われたら坂口鍼灸整骨院まで!!!/柔道チャンネル

2020年10月23日(金)

みなさん、こんにちは! 阿南坂口鍼灸整骨院です! 本日は、「交通事故」についてお話していきます! 交通事故に遭われると、「むちうち症」と呼ばれる代表的な症状も含めて、様々な症状が起こってくる可能性があります! 交通事故の症状は後遺症として残りやすく、適切な施術を行っていないと、何十年も症状が残ることもあります。 症状は、事故後すぐ現れるものから、何ヶ月か経った後に症状が現れるものもあります。 これを事前に防ぐためにも、事故後早期からの施術をオススメしています! と言っても、事故後すぐは身体の緊張も強く、症状の波が激しいため、事故後2週間程度は軽い施術を行っていきます! 交通事故の症状は個人差がありますので、患者様1人1人に適した施術方法やプランを提案させていただきます! 本日は、交通事故についてお話してきました! 阿南院含めて、坂口鍼灸整骨院は徳島県に8つのグループ院がありますので、交通事故の症状でお困りの方は、ぜひ近くの坂口鍼灸整骨院までご相談ください!

寒くなった時は寝違えに注意!!!/柔道チャンネル

2020年10月21日(水)

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です。 今回は前回のギックリ腰に続き寒くなってきた時に起こる症状についてご説明していきます。 寝違えとは筋肉が炎症したこと言います。 寒くなっていくと筋肉は固まります。固まった状態で無理な体制で何時間もいると筋肉に炎症がおこり中々動けない現象がおこります。。 当院での寝違えの治療としましては2つあります。 1つ目はハイボルトという電気治療です。 この電気は痛み、可動域をよくするのに特化した治療です。 効果としましては痛みを半分まで落とすことができるのと悪くなっている筋肉の見つける検査の役割をもった治療です。 2つ目は骨盤矯正です。 主にこの治療で筋肉をアプローチして姿勢を良くしていきます。 姿勢の歪みがある方は筋肉はもちろん硬くなります。 それにより腰痛、肩こり、頭痛などといった代表的な症状がでてくるのと血流が悪くなってしまいます。 血流が悪くなることによってだるみ、冷えなどがでてきます。 結果姿勢の歪みでることで筋肉が硬くなり寝違えになりやすい身体ができてしまいます。 もし、寝違えを繰り返す方、寝違えにならないようにしたい方は是非、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県阿南市の阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。阿南坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード