接骨院イメージ

阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県阿南市

「阿南坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

スマホの修理は携帯ショップへ。スマホ首の治療は整骨院へ。/柔道チャンネル

2021年2月18日(木)

みなさん、こんにちは!

阿南坂口鍼灸整骨院です!

本日は、「スマホ首」についてご紹介していきます!


スマホ首とは、別名「ストレートネック」とも言われており、首が真っ直ぐになっている状態を指します。

本来、首の骨には「前弯」と呼ばれる湾曲があり、前にカーブをしている状態が正常だと言われています!

ストレートネックの患者様は、スマホやデスクワークなどを長時間することにより頭が前に突っ込んだ姿勢が続いてしまいます。

頭が前に突っ込んでいると首のカーブ(前弯)は減少してしまい、首が真っ直ぐ(ストレート)になってしまいます。

筋肉は骨と骨の間に付いているものなので、ストレートネックになってしまうと、首回りの筋肉は本来の位置関係でなくなり、筋肉が伸張や短縮をしてしまい「筋肉の硬さ」が生まれてきます。

筋肉が硬くなると、筋肉の中に走っている神経や血管が圧迫されてしまい、それに伴って「頭痛」や「肩こり」などの痛みが現れてきます。


当院では、スマホ首の患者様に対して、
「MPF療法」と「インナートレーニング」の2つの施術を行っています!


MPF療法とは、首から足にかけて全身の筋肉の硬さを取り除いていく手技のことで、首回りだけでなく全身の筋肉を調整することにより「姿勢や骨盤の歪み」も同時に整えていくことが可能です!

いくら筋肉の硬さだけ取っても、ストレートネックなどの姿勢が悪いままでは、筋肉の硬さは再発してくるので、根本改善には姿勢や骨盤の歪みを整えていくことが重要になってきます!


インナートレーニングとは、「インナーマッスル」と言われる姿勢や骨盤を支える筋肉を鍛えていくメニューのことを言います!

MPF療法で、筋肉の硬さと姿勢や骨盤の歪みを改善した後に、再度再発しないために土台になるインナーマッスルを鍛えていく必要があります!

当院では、上記2つの施術方法を用いてスマホ首を根本的に改善していくので、老若男女どなたでもスマホ首でお困りの方は、お気軽に当院にご相談ください!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県阿南市の阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。阿南坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード