接骨院イメージ

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

年末が近づくこの季節、交通事故にあってしまうリスクは徐々に高まってきております!/柔道チャンネル

2021年12月28日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整骨院です!!
年末年始が近づきつつあるこの時期、交通事故の発生件数はますます増加傾向にあります。

徳島県はもともと、黄色信号でもスピードを緩めずに突破しようとする方が多く、また今の時期は年末の締めに向けて仕事が忙しくなりやすいことから、仕事後の疲れでより集中力が低下するため、交通事故が他の都道府県と比べても特に多い傾向にあります。
なので、いろいろと忙しい時期ですが、だからこそより慎重に運転をしていくことが、最終的に交通事故にあうという一番時間をとられる状況になることを防ぐことなのです。

また、自分では気を付けて運転していても、停車中に後ろからぶつけられるなどの不可抗力としか言いようがない状況も残念ながら起こりえます。
そういった場合、まずは慌てず落ち着いて保険会社と警察に連絡を入れることが先決です。

そしてそのあとですが、できれば早急に最寄りの整形外科や整骨院を受診したほうがお身体の為になります。

自動車同士の衝突というのは、本人が考えている以上に体に衝撃があります。特に首周りは衝撃により瞬間的に鞭を打ったかのようなしなりが起きやすく、そのせいで筋肉や靱帯が傷つき、痛みやしびれなどの症状が出やすい部分の一つです。
さらに、症状を放置すると傷ついた組織がちゃんと治りきらないことがほとんどで、そういった怪我は後々後遺症となってしまい、怪我の影響でずっと慢性症状として残る可能性があります。

また、症状が軽めの場合は事故のショックで痛みが紛れてしまい、後々ショックが落ち着いてきたころに症状が出てくることがあるため、そういった状況に陥らないように治療の専門家による早期診断・早期治療はとても大事です。

当院ではむち打ち症の改善に特化した施術を行っており、患者様一人一人の状態に合わせた施術をさせて頂いております。
また、交通事故の治療費は基本的に自賠責保険が適用できますので、窓口負担金も基本的には0円で受けることができます!

また、交通事故の治療は通院回数に応じて慰謝料や交通費などの請求ができるようになっておりますので、身体を良くしていくほかにも、ちゃんと通院しておくと経済的にも損にはなりません!

後遺症が残らないようにちゃんと治していきたい方、その他、交通事故について分からないこと、知りたいことがある方は、是非当院にご相談下さい!!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

毎年年末の忙しい時期は、様々な体の不調を訴える人が増えております!/柔道チャンネル

2021年12月22日(水)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整骨院です!!
毎年の今の時期、年末の追い上げといわんばかりに頑張って多くの仕事をこなしている社会人や、受験間近で勉学にいそしんでいる学生さんが多いことでしょう。

しかし、同時に今の時期は、こうした忙しさから長時間同じ姿勢がいつも以上に緊張した状態で続き、結果様々な体の不調を訴える方も多いのが特徴です。

・椅子に座っていると徐々に首、肩、腰、お尻などに痛みやだるさ、しびれ、違和感などの症状を感じる。
・しっかり眠っているはずなのに体のだるさ、倦怠感、疲れが起きてもなくならず残っている。
・同じ姿勢を続けていると頭痛や目の疲れ、吐き気、めまいなどの症状が出てくる。症状は今までに何度も繰り返している。
・痛み止めやシップを何度も使っているが、症状がなかなか収まらない、あるいは緩和されてもしばらくすると再発してしまう。
・だるさが気になってなかなか集中できない、ぼんやりとすることが多くなってしまう。

こういった体の悩みの多くは、本人の感覚では特に原因のない日にち薬のような症状としてとらえてしまうことが多いのですが、実際にはそうではありません。
実はこういった原因の思い当たらない症状や悩みの多くは、普段の姿勢や過ごし方に問題があることがほとんどなのです!

人間の姿勢は、正面から見たシルエットが左右対称であることと、横から見て足のくるぶし、骨盤の大転子、肩の先、そして耳の4つを結ぶ線が一直線であることが、正常な姿勢かどうかを決める重要なポイントとなります。
そして、これらの状態は、デスクワークや立ちっぱなしでいる仕事といった同じ姿勢を長時間続ける生活が習慣になっていたり、車移動などのあまり体を動かさない生活が長期にわたって続いたりすると、筋肉が硬縮したり、支える力自体が弱くなることで歪んでしまいます!

その結果、支えている筋肉に負担がかかりやすい状態となることで神経がちょっとした疲労にも反応しやすくなり、上記のような様々な症状や悩みを引き起こすのです。

こういった状態は、シップや痛み止めでは神経の働きを鈍らせて多少緊張を緩和することはできますが、体の歪み自体に作用するものではないため、薬の効果が切れるとまた症状を繰り返してしまうのです。

上記のような悩みや症状を根本から直すには、緊張した筋肉と姿勢の歪みを同時に治すことと、筋力が弱っている場合にはそれを鍛えてしっかりと姿勢を支えられる体にする必要があります。

当院では、姿勢・骨盤矯正と姿勢を支える筋肉のトレーニングにより、慢性的なだるさや体の悩みが起こりにくくなる治療をさせていただいております!

毎度毎度繰り返す症状をこれ以上出にくくしたい、勉学や仕事にちゃんと集中できるようになりたいなど、悩みの解消をお望みの方は、是非当院にご相談ください!!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

姿勢不良になると身体にいろんなことが…/柔道チャンネル

2021年12月20日(月)

最近では冷え込みがきつくなってきており体調を崩される方が多くなってきております。
体調には気を付けて過ごしましょう!
それでは本日は、「猫背と症状の関係」についてお話していきます。 最近はコロナ関係により、高齢の方だけでなく学生や外に出る機会が減り、それに伴って運動の機会も減ってしまいました。 そうなると自然、長時間のデスクワークや机に向き合っての勉強、ゲームなどの室内でできる娯楽の時間が増えます。
そういった生活は、姿勢を支えるための筋肉が弱くなってしまいがちです。
そうなると姿勢を支え切れなくなり、姿勢や骨盤が歪み、猫背などの悪い姿勢になりやすくなってしまいます。
 猫背をそのままにしてしまうと、身体を支えている筋肉に通常以上の負荷がかかってしまい、慢性的な腰痛、背中、肩、首の痛みや、肩、首周りの筋肉の硬縮により神経が引っ張られて頭痛を起こしたりなど、様々な症状が出てしまいます。
 また、それにより集中力が低下する、見た目の印象が悪くなってしまう、疲れやむくみが出やすい、血流の悪化や内臓の機能低下、身体が以前よりも動きにくくなる、などの問題にも発展してしまいます。
 猫背は、大抵が無意識のうちになってしまうもので、本人が自分で気付くのは難しいものです。
もし、皆さんの周りに猫背の方がいらっしゃいましたら、どうかそっと教えてあげてください。

足腰の痺れや痛みで、立ちっぱなしや座りっぱなしが辛い方、当院で根本的な治療をしてみませんか?/柔道チャンネル

2021年12月18日(土)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整骨院です!!

今の現代社会、座りっぱなしでのデスクワークや、逆に立ちっぱなしでの接客、工場勤務など、とにかく同じ姿勢でずっといることが多いです。
こういう同じ姿勢で常に同じ筋肉が緊張してしまうような生活習慣が長年続いてくると、特に足腰に負担が蓄積して、痛みや痺れなどの症状が出てくる可能性が高くなります!

代表的なもので言うと、お尻から足にかけて痛みや痺れが出る座骨神経痛が有名です。
この症状は、骨盤の仙骨と呼ばれる骨から出ているボールペン程の太さの神経(坐骨神経)が圧迫・刺激を受けて起きるものなのですが、症状が出る原因として一番多いとされているのが、普段の姿勢の歪みや、歪みを引き起こしやすい生活習慣です!

人間の姿勢は、正面から見ると左右対称、横から見ると耳・肩・骨盤・足のくるぶしまでが一直線に並んでいるのが一番負担がかかりにくい正常な姿勢です。
しかし、背骨や骨盤を支えている筋肉が硬く縮んだり、弱くなってちゃんと使えなくなると、その分骨盤が後ろや前等に倒れてしまい、反り腰や猫背といった腰に負担がかかりやすい状態になります!

そうなってくると、硬くなった筋肉自体に圧迫されるだけでなく、歪んだまま緊張した筋肉に引っ張られる骨同士の並びが歪んだり、圧迫されている椎間板が耐え切れずに飛び出したりして、神経が強く圧迫されるようになり、ちょっとした運動や疲労で座骨神経痛を繰り返してしまう体になるのです!

当院では、硬くなった筋肉を全体的に緩めることで姿勢の歪みを整え、筋肉による圧迫だけでなく、骨の歪みや椎間板の圧迫などの坐骨神経痛が起こる要因を無くしていく治療をしています!

また、姿勢を主に支えるインナーマッスルという筋肉をバランスよく、効率よく鍛えることで、身体の歪みが出にくくなり、負担がかかりにくくなる治療も一緒に行っております!

長い間ずっと繰り返している座骨神経痛を、できる事ならもう出ないようにしていきたい、こんな症状にならない身体を作って予防したいという方は、是非下記の連絡先から当院にご相談下さい!!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

交通事故が増えつつあるこの時期、より一層の注意と、事故に遭ってしまった場合の対応が重要となります!/柔道チャンネル

2021年12月18日(土)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整骨院です!!
年末の忙しいこの時期、交通事故の発生件数が様々なところで増えてきております!
特に徳島は、

・春日部町北詰交差点
・徳島本町交差点
・大野交差点
・工業団地南交差点
・空港線西口交差点

といった交通量の非常に多い交差点や、それ以外にも歩道の道幅が狭い道路、見通しの悪い道などで無理に信号や曲がり角を通ろうとして事故が起こるケースが多発しております。

そのため、自分自身が事故の原因にならないよう、忙しい時期こそ慎重な運転が大事になってきます。

ただし、ちゃんと運転をしていても他の車にぶつけられてしまう事故などは、気を付けていても回避できない場合が殆どです。
その場合は落ち着いて事故状況を確認し、警察と保険会社に連絡を入れること、そして、早めに最寄りの整形外科や整骨院に通院することが大切です!

事故の怪我というのは、事故直後の症状が強く出ている時が付きやすいのですが、中にはむち打ちのように見た目ではわかりづらく、事故のショックによって症状を感じにくくなっている場合もあります。
そういったものは長いと2,3日後になって事故のショックが抜けてきた頃に症状が強く出てくることが殆どです。

怪我の処置は早い段階で的確にしていかないと、傷ついた組織が古傷のように残ってしまい、後遺症として残ってしまうため、早めに専門家に見てもらうことが重要になるわけです。

当院はむち打ちの治療に特化しており、患者様一人一人の状態に合わせた治療プランを相談・提案・提供させて頂いております。

窓口負担金なども、交通事故の場合は自賠責保険が適用されれば0円で出来ますので、安心して受けることができます!

また、治療以外にも自己の取り扱いや保険に関する相談もさせて頂いております!

この機会にしっかり身体を治して、後遺症に悩まされない身体にしたい方、保険や事故の流れについて不安や疑問がある方、是非一度当院にご相談下さい!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード