接骨院イメージ

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

膝の痛みや変形の原因は、普段の姿勢の歪みが最も多い要因となっています!/柔道チャンネル

2021年6月28日(月)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
同じ姿勢から立ち上がる時や、長時間の歩行の時、階段の上り下り、正座やしゃがんだ時など、膝を使った運動や姿勢で出てくる痛みで昔からお悩みの方、その状態の大半が、普段の姿勢や生活習慣が原因で起こっていることはご存知でしょうか?
まず人間の姿勢というのは、正面から見て首の傾きや左右の肩、骨盤、膝の位置などが対称になっていることはもちろんですが、横から見た時の姿勢も大事でして、基本的に耳・肩・骨盤・足の踝が一直線上に並んでいる状態が正常な姿勢で、一番体に負担がかかりにくい状態です。そして、この姿勢を普段無意識に支えてくれている筋肉が、インナーマッスルという体幹の奥の方にある筋肉なのです。これが日頃の生活習慣などの原因で弱くなり、自分の体重や骨の位置を支え切れなくなると徐々に反り腰や猫背、身体の重心が左右に傾いてくるなどの姿勢の歪みを引き起こします。姿勢が歪むと、それに応じて支えている筋肉の負担が増加し、膝が痛い人ですと太ももの前後やふくらはぎの筋肉が特に緊張し、伸び縮みができなくなって普段通り動かした時に筋肉にくっついている神経が強く圧迫され痛みが出るようになったり、硬くなった筋肉によって膝の軟骨により負担がかかり、関節のすり減りがより早くなってしまいます。
そしてその状態を放置してしまうと、膝が徐々にO脚やX脚などに変形してきたり、或いは膝の軟骨がすり減りすぎて変形性膝関節症になり、最悪人工関節に入れ替える手術をしなくてはならなくなってしまいます。
当院では、このような膝の痛みや変形でお悩みの患者様に対し、なるべく今の膝をより長く使っていけるような施術をさせて頂いております。
基本的に、すり減った膝の軟骨というのはすり減った分そのものを治すことはできません。これは整骨院に限らず、整形外科でも同じです。なので、基本的には今の凝っている膝の状態をどれだけ長く使っていけるかがカギになります。
当院では、膝の痛みや炎症を抑える電気の治療「ハイボルト療法」や、膝に負担がかかりやすい姿勢を全身の筋肉を整えて治療する「MPF療法」、そして、整えられた姿勢を自力で支えられるようインナーマッスルをトレーニングし、それに加えて膝の周囲の筋肉を鍛えて膝の関節にかかる負荷を正常な状態で安定させられるようトレーニングする治療をさせて頂いております。
膝の痛みでお悩みの方、この機会に是非当院にご相談下さい!!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

姿勢の歪みを改善して、頭痛の予防・改善を一緒にしませんか!?/柔道チャンネル

2021年6月25日(金)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
近年の新型コロナウイルス感染拡大予防として行われている、在宅勤務やリモートワークの普及に伴い、感染症以外での体の不調を訴えられる方が増えてきております。特にこの時期だと、低気圧の関係で自律神経の乱れも起きやすく、それによって慢性的な頭痛を訴える方が多くなっております。
そして、こういった頭痛の原因の殆どは、普段の姿勢や骨盤の歪みが首や肩の筋肉に負担をかけてしまっていることにあると言われております。
在宅勤務やリモートワークは、基本的に外に出ない為会社勤務よりもさらに一日の運動量が減り、書類やパソコンの業務の為に座って作業する時間が長くなりますよね?そうなると姿勢を無意識に支えている筋肉「インナーマッスル」が徐々に弱くなっていき、姿勢が徐々に悪化して首や肩にかかる負担というのが大きくなっていきます。そしてさらに、その負担のかかりやすい姿勢を続けることによって首の筋肉が緊張し硬く縮んだ状態になります。首や肩には、頭に向かう重要な神経や血管が多く存在するため、この部分の筋肉が緊張しているとその神経や血管が強く圧迫され、神経の興奮や血流の悪化による血流低下・頭部の酸素不足が原因で頭痛が引き起こされるのです。
この場合、普段の姿勢がそもそもの原因なので、首や肩の筋肉の緊張だけを一時的に取っても、また姿勢が原因で筋肉が緊張してきて症状が再発するようになってしまいます!そのため当院では、姿勢の歪みを治し、歪みが起きにくい身体作りをしていくことで頭痛を根本から治し、再発を予防する治療を行っています!!
日頃頭痛の症状でお悩みの方、これを機に是非当院にご相談下さい!!
・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

腰椎椎間板ヘルニアなる前の治療が大事!!!/柔道チャンネル

2021年6月24日(木)

皆さんこんにちは、小松島坂口鍼灸整骨院です!

本日は「腰椎椎間板ヘルニア」についてお話ししていきます!
突然ですが、皆さんは慢性腰痛にお悩みではありませんか??
腰椎椎間板ヘルニアになる方は慢性腰痛をお持ちの方が非常に多いです!!

そしてヘルニアや慢性腰痛の根本原因は「骨盤の歪み」になります。特に反り腰になってしまいますと腰への負担が常にかかり腰痛になってしまいます。
そしてこの姿勢を長年続けていく事によって背骨の骨と骨の間にある椎間板というクッション素材があります!!
それが反りがきつくなると椎間板が外にでてしまい神経を圧迫してしまい下半身の痺れ、激しい痛みが現れます!!

ヘルニアは軽度の内に治療するのをオススメします。

なぜかと言いますと、ヘルニアが進行してしまうと手術などでしか改善できなくなってしまいこのような整体や整骨院では改善が難しくなっていきますので軽度の内に治療がベストになります!

当院ではヘルニアにならないように根本原因である「骨盤の歪み」を治療していく事で症状を改善してきます!
ヘルニアにお悩みの方は是非一度、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!

当院では産後だけでなく、妊娠中の腰痛、肩こり、冷え、むくみなどの治療のための整体も行っています。/柔道チャンネル

2021年6月23日(水)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
赤ちゃんを無事妊娠し、これから出産を控えていらっしゃるお母様方…実はこのような身体のお悩みをお持ちではないですか?
・妊娠してお腹が大きくなってくるにつれて、今まではなかった腰痛や肩こりに悩まされるようになっている。
・身体の痛みやむくみ・冷え・頭痛などがストレスになっている。
・産婦人科の先生に相談をしても「妊娠中は殆どの方がなる、対処できない症状なのでできるだけ我慢してください」と言われた。
・マッサージや整体を受けたいが、お腹の赤ちゃんへの負担が怖くてなかなか踏み出せない。

妊娠中の期間というのは、出産に向けてお母さんの身体が様々な変化をしていく時期になります。例えば骨盤周りですが、出産に向けて赤ちゃんが骨盤内を通るスペースを確保しないといけないため、エストロゲンやプロゲステロンなどの妊娠ホルモンが分泌され、靭帯や筋肉の硬さが緩んで骨盤が徐々に広がるようになります。ただ、この作用によって骨盤も含めて全身の筋肉や靭帯の支えが弱くなってしまい、更にお腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて姿勢のバランスが崩れ、身体に負荷がかかりやすい姿勢になっていくため、それに応じて妊娠前よりも体の筋肉が緊張しやすくなり、筋肉の中や傍を通っている血管が圧迫されて全身の血行が悪くなってしまうのです。これにより全身の水分バランスに異常がおこり、神経が過敏に反応するようになって頭痛や肩こり、腰痛、浮腫みや冷えなどの症状が引き起こされるようになり、妊娠中のストレスにも拍車をかけるようになってしまいます!!
当院では、このような妊娠中の症状でお悩みの患者様に対し、マタニティ整体という治療をさせて頂いております。これは、妊娠中の変化によって硬く緊張してしまった全身の筋肉をマッサージのような方法で緩めていき、悪化した血行の循環を改善することで症状を改善していく治療になります!マッサージや整体と聞くと、バキバキしたり身体に負担がかかるイメージを持たれている方も多いですが、当院では患者様の状態に合わせて負担やペースを調整し、治療させて頂きますので安心して体を治すことができます!
出産に向けてなるべくストレスを無くしたい、症状を緩和しておきたいという方は、この機会に是非当院にご相談下さい!!
・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

湿布・痛み止めが効かない肩こりの原因は・・・?/柔道チャンネル

2021年6月22日(火)

原因不明な肩こりや首の痛みに悩まれていませんか? 
実はその原因日常生活に隠されています! 
長時間同じ姿勢でのデスクワークや勉強、農作業などをしていると、筋肉が同じ方向に引っ張られている状態が続き、肩周りや腰周りの筋肉が緊張を起こして血流が悪くなります。 
血流が悪くなると酸素や栄養が全身に行き届かなくなり、筋肉はどんどん疲れてしまいます。
すると、筋肉の張りや凝り、だるさなどの不調を引き起こします。 
そのまま放置していると、脳へ向かう動脈や神経が圧迫され、脳の酸素や栄養が不足することで頭痛を引き起こすこともあります。
しかし、このような慢性的な凝りや痛みは揉んでも良くなりません! 
マッサージや揉みほぐしで一時的に凝りや痛みが改善されても、またすぐに戻ってきますよね? 
なぜなら、肩こりや首の痛みなどで悩まれている方の多くが骨盤に歪みがあったり、普段の姿勢に原因があるからです! 
なので、しっかり身体のバランスを整えることによって、負担となっている筋肉を緩め、血流を良くしていくことにより肩こりや首の痛みは改善されます! 
もう治らないと諦めていた肩こりや首の痛みなどありましたら、お気軽にご相談下さい!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード