接骨院イメージ

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

五十肩は三十代の方でもなる事があります!/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
皆さんは普段の生活で、このような症状やお悩みを持ったことはありませんか?

・肩の痛みで夜目が覚めたり、寝付くことができないでいる。
・だんだん肩が痛くなってきていて最近肩を大きく動かすことができない。
・自分でシャツを着たり、棚の上のモノを取ることができない。

このように年を取ってくるにつれてだんだん肩に違和感を感じ始め、やがて激痛に変わって日常生活に支障をきたすこともある五十肩…なってしまう原因は主に二つあります。
一つが、普段肩を使いすぎて負担をかけていること。人間は年を取ってくると徐々に筋肉や靭帯、軟骨などが固くなっていき、加えて大工作業やゴルフのスイング、野球の投球動作、重い荷物を持って運ぶなど、肩に負担が強くかかる動きを日常的にすることで硬くなった組織がこすれあい、炎症を起こして痛みがでるようになります。
ただ、このほかにも普段から猫背や反り腰、巻き肩、ストレートネックなどの姿勢不良があると肩甲骨や首周囲の筋肉が固くなってしまい、それにより肩周りの筋肉の伸縮性が落ちて肩の運動制限がかかってしまうことがあります。この状態で無理やり肩を上げたり動かそうとすると肩の筋肉や人体が傷ついてしまい、タイトルにもある通り30代で五十肩の症状を患ってしまうこともあります。
当院では、このように五十肩になってしまった人に対し、痛みや炎症がひどい場合にはハイボルテージ療法という痛みや炎症を抑えて傷ついた組織の回復力を高める治療を行っております。そして、普段の姿勢が原因で起こっている方にはMPF療法という特殊な手技を行い、姿勢や骨盤の歪みの原因になる筋肉をしっかり整えていくことで五十肩になりにくい体づくりを行っていきます!
もし、五十肩の症状や今のご自身の姿勢のことでお悩みでしたら、ぜひ一度当院にご相談ください!!

運転中の居眠りにご注意!!/柔道チャンネル

2021年3月30日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
麗らかな春のこの季節、桜も徐々に花開きつつあり、年に一度の花見ができるようになっていってますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ところで毎年この時期は、車の運転による事故も多くなります。その原因の大半は、日中の居眠り運転にあります!
冬の時期は帰宅ラッシュの時間に日が落ちるため視界が悪くなり、事故が起こることが多いですが、この時期になると日が落ちるのが遅くなった代わりに日中気温が睡眠にちょうどいい温度になるため、副交感神経の働きの方が強くなり身体がリラックスした状態になりやすくなります。そのため、長時間単調な道のりを走ったりしていると徐々に気が付かないうちに眠気で集中力が低下していき、それにより事故が引き起こされることが多くなってしまいます!なので、運転中に少しでも眠気を感じたら、まだできるとは考えず路肩や駐車場などに止めて休憩を取るようにしましょう!
また、もし事故に遭われて捻挫・挫傷・肉離れ・打撲のいずれかのケガを負ってしまった場合、治療・リハビリを整骨院で行うことをお勧めいたします。理由は、上記の症状は骨折と違って靭帯・腱・筋肉などのレントゲンにほぼ写らない軟部組織の損傷なので、異常なしと診断されることがあるからです。これらの軟部組織の損傷は、一見するとそこまで重い状態には見えず、初期の痛みが軽いと数日もすればなくなると思われがちですが、実はしっかり治療しておかないと怪我の状態が悪化したり後遺症として残ってしまい、捻挫が癖になってしまったりずっと怪我をした場所に痛みや痺れなどの症状を抱えていく
事もあるのです。
当院はむち打ち・交通事故治療を専門としており、交通事故に遭われた時の対応やケガの治療などの患者様のお悩みに対し、一人一人に合わせて相談・治療をさせて頂いております。
「捻挫・打撲・肉離れ・挫傷を早く治してしまいたい」、「後遺症を残さず楽な生活に戻したい」という方、是非当院にご相談下さい!!

長年悩まれている腰痛の本当の原因とは、、、/柔道チャンネル

2021年3月29日(月)

皆さんこんにちは!
小松島坂口鍼灸整骨院です!

突然ですが寒くなると腰が重だるくなる、長年気になっていて痛みに波があるという方多いのではないでしょうか。
痛みが気になるたびに整体やリラクゼーションなどに通われていませんか?
その時は良くなるけど時間が経つとまた症状が気になるという方おられませんか?
その原因は痛みの出ている根本的な部分が改善されていないからです。
痛みの出る根本的な原因は普段の姿勢の悪さや骨盤の歪みにあります。
姿勢が悪かったり骨盤が歪んでいると正常な状態時より筋肉に負担がかかってしまいます。
その状態が長時間続くと疲労物質や老廃物が溜まってしまい筋肉が硬くなってしまいます。
そのために神経や血管を刺激、圧迫してしまうのでこのような症状が出てしまいます。

当院では筋肉の硬さを取り痛みを和らげるだけではなく、姿勢の悪さや骨盤の歪みを改善していきます。
またそれと並行してインナーマッスルを鍛えていきます。
インナーマッスルは骨盤を支える役割を持ち、骨盤の歪みなどがある人は筋力が弱い場合があります。
骨盤の歪みを整え同時にインナーマッスルを鍛えることで痛みの出にくい身体作りをしていきます。

治らないと思っている方、長年痛みに悩まされている方はお気軽にご連絡ください!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

インナーマッスルを整えて、姿勢の歪みによる症状を予防・改善しましょう!/柔道チャンネル

2021年3月26日(金)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
みなさんは普段、立ち仕事やデスクワークを続けていると、腰や足のほうに痛みやだるさを感じることはないですか?
社会人になると運動する機会が減り、仕事に合わせて体の動かし方もある程度パターンができてしまい、ほかの運動や体の動かし方をしなくなっていきます。そうなると普段使う筋肉と使われない筋肉というものが徐々に出てきて、使われない筋肉は自然弱ってくるか、あるいは固く縮んだ状態(硬縮)になってしまい、反り腰、猫背、ストレートネックなどの姿勢や骨盤の歪みの原因になってきます。
姿勢や骨盤の位置が歪むと当然それに合わせて全身の筋肉にかかる負担も増大するため、放置していると腰や肩、首にだるさや痛みを感じるようになっていき、やがて頭痛や眼精疲労、めまいや吐き気、その他手足の痺れなどさまざまな症状が引き起こされます。
また、姿勢の歪みは重心の偏りや背骨、他関節への負担も増大させるため、ぎっくり腰やヘルニア、腰椎すべり症や、膝・股関節の変形など、日常生活にかなりの割合で支障をきたす疾患の大きな要因になります。
当院では、このような様々な疾患の原因になる姿勢の歪みを、主にMPF療法という特殊な手技により治療しております。こちらは頭から足先までの全身の筋肉にアプローチし、硬く縮んだインナーマッスルまでしっかり緩めていく事で筋肉の柔軟性を取り戻し、普段の生活の中で姿勢を正常な位置に保てるようにしていく治療になります。
また、インナーマッスルが日頃姿勢を維持できないほど弱っているという方には、坂口整体院独自のインナーマッスルを重点的に鍛えることができるトレーニングも行っており、通常だと無意識に使われているため自分では鍛えることができないインナーマッスルを電気刺激により楽に鍛えることができます。
自身の今の身体に不安を感じている方、実際に上記のような症状で悩まれている方、是非一度当院にご相談下さい!
・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施

産後矯正について!/柔道チャンネル

2021年3月24日(水)

今日は、産後骨盤矯正についてご紹介します。 産後骨盤矯正を受ける際にみなさんはどのようなことがお困りでこられるのかよく気にされている症状についていくつか挙げていきますね。 まず、 1つ目は肩こり腰痛 これは多くの方に見られるもので女性・男性問わず起こります。産後の女性の場合は授乳をするときの丸まる姿勢や抱っこ紐による首への負担が多きいや日ごろの家事、炊事などが原因に挙げられます。 2つ目は頭痛やお尻から足先にかけて痛みやしびれが出てきてしまう。 これも産後にもみられるもので足先にかけての痛みしびれは坐骨神経痛の可能性もあるのでそのままにしておくと痛みがひどくなったり力が入りにくかったりすることもあります。 3つ目は、産前に履けていたジーパンなどがはきにくい・お腹のたるみ、体重などの体型に関わる悩みです。 骨盤は出産と同時に開くのと出産前は反り腰の状態なのでお腹の筋肉がびよーんと伸びてしまっている。どれだけ腹筋を毎日やってもお腹が割れてこない、引き締まらないのは元々姿勢をまっすぐに支えてくれているインナーマッスルが弱いので筋肉がついてこなかったり、またこのインナーマッスルの大腰筋・腸骨筋は骨盤周りにつく筋肉でもあるのでここがしっかりすると尿漏れや頻尿などの原因も改善されます。 
産後に関しましては矯正の期間が決まっています!
出産してから2〜6か月一番ベストとなっており1年未満しか矯正が出来ないのでお早めにお越しください!
当院は土日祝もしているので通いやすく、手の空いたスタッフが治療中はお子さんを見させていただくのでお子様連れでも通って頂けます! 


・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード