接骨院イメージ

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

激しいスポーツの跡や、長時間座った後に来る下半身の痛みやしびれ…それ、梨状筋症候群かもしれません!!/柔道チャンネル

2021年1月27日(水)

皆さん、こんにちは!小松島市日開野町のマルナカ敷地内にある、小松島坂口鍼灸整体院です!!
ブログをご覧の皆さんの中には、長時間の走り込みや、バスケ・サッカーなどの激しく動くスポーツ、または、車の運転などの為長時間座ったままでいた後などに、お尻、太もも、ふくらはぎなどに痛みやしびれなどを感じたことがある方もいるのではないでしょうか?
その症状、ひょっとしたら梨状筋症候群が原因かもしれません!
まず、梨状筋症候群が何かということについてですが、人間の身体は腰の仙骨という骨から下半身の様々な場所に向かって神経が伸びており、このうち、お尻や太もも、ふくらはぎに伸びている神経に坐骨神経という神経があります。この神経は梨状筋のすぐそばを通っており、通常は梨状筋が柔らかいため動かしたりしても特に痛みやしびれなどの症状が出ることはありません。
しかし、長時間座っていたり、スポーツで身体を激しく動かしたりしているとこの梨状筋に回復力を上回る疲労がたまっていき、段々と筋肉が固く筋張った状態になってしまいます。そうなると硬くなった梨状筋が坐骨神経を圧迫してしまい、その刺激によってお尻からふくらはぎにかけての痛みやしびれなどの症状が出てきてしまいます。
そしてこの梨状筋症候群、実は普段の姿勢や骨盤の状態によってもなりやすくなってしまいます。
何故かというと、猫背や反り腰などの姿勢不良を放置していると、その状態のまま身体を維持するために梨状筋を含めた様々な場所の筋肉に無意識に負担を強いることになるからです。これにより、普段長時間椅子に座っているわけでも、激しく動いているわけでもないのに、いつの間にか腰から下に痛みやしびれを感じるようになったという方も珍しくありません。
もし、腰から足にしびれや痛みを感じるという方、そうでなくとも、ご自身の身体にここまで書いたようなことが当てはまるのではないか?と感じた方、当院では姿勢や骨盤の歪みを根本から治し、痛みの出にくい身体作りをする治療を得意とさせていただいております。
もし、今の自身のお身体を直したい、自分の状態が不安と感じるのであれば、是非当院にご相談ください!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード