接骨院イメージ

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

寝違えを繰り返して困っている方へ/柔道チャンネル

2020年11月24日(火)

みなさん、こんにちは!徳島県小松島市日開野町にある小松島坂口鍼灸整骨院です。 この時期、朝の首や肩の痛みや、痛みで首が動かせないという悩みを抱える方が増えてきております。 その原因は主に、寝ている間の姿勢にあると言われております。 寝違えを起こすという方の多くは、長時間不自然な姿勢を続けていることで症状を患うことが多いです。寝ている時の姿勢が悪いと、一部の筋肉が長時間緊張した状態になってしまうため、朝起きた時に固まった筋肉が付着している神経を圧迫して痛みやだるさ、痺れなどが出てきてしまいます。また、この時期は体温の放散を防ぐために筋肉や血管が他の季節と比べて縮んでしまい、疲労や老廃物が筋肉に溜まりやすくなります。そのような状態で不用意に首や肩を動かすことによっても、寝違えの症状は引き起こされます。 通常、寝違えを起こした場合痛みは数日から数週間ほどでなくなりますが、それ以上に長く痛みが続いたり、もしくは痛みが収まってもまた何度も寝違えを起こすような方の場合、睡眠時だけでなく、普段の私生活の中での姿勢が悪い方が非常に多いです。 当院では、寝違えに対しては、ハイボルトという特殊な電気の施術を行い、まず第一に痛みを取っていきます。その後、MPF療法という手技を使って、筋肉の硬さを取りつつ、寝違えの根本的な原因である姿勢や骨盤の歪みを改善していきます。 また、主に姿勢や骨盤を支える役割を持つインナーマッスルという筋肉が靭帯にはあるのですが、この筋肉が弱っていて姿勢を維持できないと言う方には、ハイボルトとはまた別の特殊な電気を用いてインナーマッスルを鍛え、正常な姿勢を維持できるような身体作りをさせていただいております。寝違えの様な症状でお困りの方は、是非一度、当院にご相談ください。

この冬ぎっくり腰になったという方、是非当院に御相談ください!/柔道チャンネル

2020年11月24日(火)

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整体院です!! ここ最近、日が暮れるころの時間帯は急激に冷え込んできましたね! 皆さんの中にはこの時期、朝布団から出た時や、腰を屈めた時、重い物を持ち上げた時などに腰に激痛が走って動けなくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか? ぎっくり腰は、主に普段の日常生活で蓄積される腰の筋肉への負担が、慣れない腰の動作などにより誘発されることで発症します。 腰への負担の主な原因は、姿勢や骨盤の歪みと言われております。人間の体内には、インナーマッスルと呼ばれる筋肉が存在します。この筋肉は、マグロの赤身と同じように持久力に優れた筋肉で、人間の姿勢や骨盤の位置を正常に保つ役目を果たしております。この筋肉が弱っている、あるいは硬く縮んでしまっている人は姿勢を支えきれなくなってしまい、猫背や反り腰などの姿勢に歪んでしまいます。歪んだ姿勢を放置しておくと、腰の筋肉に通常よりも強い負荷がかかり続けてしまうため、筋肉や血管が縮んでしまい、神経を強く圧迫してぎっくり腰にある激痛などを引き起こします。 おまけにこの時期は体が冷えやすく、血管が体温を維持するために縮んでしまうため、二酸化炭素などの筋肉内の不要となった物質が排泄されにくくなってしまい、一年の中でもぎっくり腰などの症状を発症しやすくなる時期でもあります。 また、ぎっくり腰は一度患ってしまうとクセになってしまい、根本的に治さなければ痛みが収まった後も何度も発症したり、慢性的な腰痛になってしまいます。 当院では、急性期のぎっくり腰や、慢性的な腰痛の治療を行っております。もし、この冬ぎっくり腰になってしまったという方、是非一度、当院に御相談ください!!
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード