接骨院イメージ
小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

頚椎症や頸椎ヘルニアなどは、首に普段からかかる負担が原因の場合が大半を占めます!/柔道チャンネル

2021年6月19日(土)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
皆さんは普段の生活の中で、このような身体のお悩みを抱えていませんか?
・慢性的な首や肩の痛み・凝っている感覚がある。
・肩から腕にかけて痛みや痺れがある
・手に力が入りづらく、手作業がしにくくなっている気がする

こういった症状は、首や肩の高さの脊髄や背骨から出ている神経根・神経が何らかの要因で圧迫され、引き起こされている場合が殆どです。代表的な疾患で言えば、首を構成する7つの椎骨が、老化などの要因で骨同士をつないでいる靭帯や関節が動かなくなって神経を圧迫する頚椎症や、椎骨の間にある椎間板が破れたり、背骨からはみ出して神経を圧迫する頸椎の椎間板ヘルニアなどが当たります。
こういった疾患は大抵の人が老化で身体が弱くなってくることでなると考えられていますが、実は普段の姿勢が悪いと働き盛りの20代、30代の方や、中学生、高校生の方でもなる事があります!
人間の姿勢というのは、横から見ると耳・肩・骨盤・足の踝を結ぶ線が一直線になっていて、正面から見て左右がほぼ対称な状態が正常な姿勢とされています。基本的にはこの姿勢が一番身体に負担がかからない姿勢です。
しかし、日頃の生活習慣や運動習慣などが原因で姿勢を支える筋肉が弱くなり、ストレートネックや猫背、反り腰といった歪んだ姿勢があると首や背中の背骨が前に倒れてきてしまうため、首や肩、背中の筋肉に負担がかかりやすくなります。そしてその状態がずっと続くことにより首や肩の筋肉が姿勢が曲がった状態で硬くなり、頸椎の中の脊髄や椎間板にも負担がかかりやすい状態になってしまいます。この状態が徐々にひどくなっていく事で、若い年代の方でも頚椎症や椎間板ヘルニアになる事があるのです!
当院は、こういった姿勢が悪くなってしまっている方や、頚椎症・椎間板ヘルニアの患者様に対し、姿勢の歪みを根本から治すMPF療法という骨盤矯正の治療と、姿勢を支える筋肉「インナーマッスル」を鍛えるトレーニングを主にさせて頂いております!また、痛みが非常に強い方には筋肉の痛みや炎症を抑える、ハイボルト療法という電気の治療もさせて頂いております!
頚椎症や椎間板ヘルニアの改善・予防をされたい方、姿勢の歪みを根本から治したいという方は、この機会に是非当院にご相談下さい!!
・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード