接骨院イメージ
小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

産後一年を過ぎてしまうと、出産で広がった骨盤が戻らなくなってしまいます!/柔道チャンネル

2021年4月17日(土)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整体院です!!
皆さんは、整骨院や整体院などで行われている産後の骨盤矯正についてご存知でしょうか?
通常、お子さんを出産した後の骨盤は何もしなければ出産した当時と骨盤の広がり具合があまり変わらないため、腰周りがいつまでも広がったままになっていたり、以前履けていたズボンやパンツが股関節の両側の大腿骨の辺りに引っかかってしまって履けなくなったりなどの状態が出来てしまいます。また、妊娠・出産の過程で長期間お腹の中に赤ちゃんがいたことにより骨盤が前に傾きやすくなっていたことや、ウェストの広がり、運動不足による筋力低下、妊娠・出産の際に出るホルモンなどの影響で骨盤が前傾し、内蔵の位置も下の方に落ちてきてしまいお腹がぽっこり出てきてしまうなど、全体的な姿勢・ボディラインも悪くなってしまいます。このような姿勢やボディラインの変化を治していくのが産後の骨盤矯正なのですが、この矯正が可能な期間は限られています!
というのも、基本的に産後2ヵ月を過ぎると出産の負担や疲労などが回復してきて、骨盤矯正の負担があまり気にならなくなるのですが、産後6か月を過ぎてくると出産のために軟らかくなっていた腰回り・骨盤周りの筋肉や靭帯が徐々に硬くなってしまい、産後1年を過ぎると産前とほぼ同じくらいの硬さになってしまいます。こうなるといくら骨盤周りを圧迫・刺激しても広がった骨盤を締めることができなくなるため、基本的に産後の骨盤矯正をするチャンスは産後1年未満の期間だけとなります。
当院でも、産後の体型や体調の変化でお悩みの患者様に産後の骨盤矯正を提供させて頂いております。また、一般の整骨院のイメージとして骨盤の矯正と聞くと身体をバキバキ鳴らしたり、かなり負担が強いことをすると考える方もいますが、当院では患者様の状態に合わせて強さや負担のかかり方を調整しますので、あまり負担をかけずにしっかり治療をしていく事ができます!
産後の身体の変化でお悩みの方、是非一度当院にご相談下さい!!

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード