接骨院イメージ
小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

徳島県小松島市

「小松島坂口鍼灸整骨院・整体院」の最新情報をご紹介します。

特に切欠もなく、慢性的に首や肩に気になるような症状がある方は、是非こちらをご覧ください!!/柔道チャンネル

2021年11月27日(土)

皆さん、こんにちは!小松島坂口整骨院の梶本です!!
日中・夜間の冷え込みがますます辛くなっている今日この頃、皆さんは体調管理は万全でしょうか?
ちなみにこの時期になると、毎年の恒例と言っていいほどに、当院へ首や肩の痛みを訴えて来られる方が他の時期と比べて増える傾向にあります。
今回はその理由について、そもそもの肩こりや首のだるさの原因が何か、その解決方法などについてお話させていただきます!

〇慢性的な肩こりや首の痛みの原因
これに関しては、冬場であれば空気の乾燥や水分補給の不足、気温の低下などがあります。
空気が乾燥していて水分が出ていきやすくなると、その分身体の水分が不足しがちになるため、血流が少なくなって神経が過敏になる事でだるさを感じやすくなります。特に今の時期は気温の関係で喉が渇きにくくなったり、水温の低下で飲みにくくなることが多いため、ある意味夏場よりも水分不足になりやすいです。
また、気温の影響で体温が下がると、熱を逃がさないように血管が縮んで血流が悪化するため、だるさを感じやすくなります。

また、これらの外的な要因以上に身体のだるさや痛みを引き起こしやすい要因が、日頃の生活習慣や姿勢の歪みとされています。
近頃で言えば、
・スマートフォンの画面を下を向きっぱなしになってじっと見つめている姿勢
・パソコンの画面・本や書類などをじっと見つめる
・立ち仕事でも工場などで目線より下を見ながら作業するなど頭を前に下げた状態での作業
などなど、とにかく下を向きながらの作業や習慣が定着している方が多いです。
こうした習慣の長期化は、徐々に首や肩の筋肉が緊張したまま硬くなる状態を作り、ストレートネックや巻き肩などの肩に負担がかかりやすい歪んだ姿勢を気が付かないうちに作り、年中肩こりを繰り返したりだるさがなかなか取れない状態へと変わってしまうのです。

〇どうやって治したらいいか?
歪んだ姿勢がもとで疲れやすくなっている場合、痛み止めや湿布では一時的な緩和程度にしかならず、緊張の状態がひどくなってくると薬が効かなくなることもめずらしくありません。
症状をちゃんと改善し遅行と考えているのであれば、今の首肩の緊張だけでなく、全身のこわばりと全身の歪みを一度に治していく必要があります!

当院では、上記の様な慢性的な症状の根本治療として「姿勢・骨盤矯正」を実施しております!
これは、日頃の生活習慣や歪みが原因で固まり、症状が出るようになった筋肉だけでなく、全身のこわばった状態を整えていく事で姿勢の歪みも今ある症状も一緒に改善し、同じ症状を再発しにくい身体にしていく治療です!

年末年始の忙しい時期、身体の状態を良くしてできるだけ仕事を楽に仕事や生活を送れるようにしたいという方、症状が軽いうちに身体を良くしていきたいという方などは、是非下記の連絡先から当院にご相談下さい!!

・ホームページ:http://expand-a.net
・住所:〒773-0010 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内
・TEL:0885-38-9290
・開院時間
平日:午前9:15〜12:00   午後15:30〜20:00
土曜日:8:15〜17:30   日曜日・祝日:8:15〜12:00
・感染病予防対策
@要予約 A要マスク B要検温 Cスタッフはマスク着用
Dスタッフによる検温あり E次の患者様の案内前に、スタッフによる消毒実施
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの「接骨院/整骨院ブログ」では、徳島県小松島市の小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の最新情報をブログでご紹介します。

小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施術案内や日々の出来事などを中心に、通院を希望する方やそのご家族に向けた情報を発信。

また、小松島坂口鍼灸整骨院・整体院の施設情報も掲載致します。小松島坂口鍼灸整骨院・整体院への通院をご検討されている方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご活用下さい。

注目ワード