接骨院・整骨院ブログ|接骨院・整骨院で健康維持【ホームメイト・リサーチ - 接骨ライフ】

捻挫などのケガを負ったり、腰や肩などに我慢できない痛みがあったりするとき、夜間受付をしている整骨院が見つかると安心です。翌日は改善した状態で仕事に向かいたいもの。接骨院/整骨院は柔道整復師による施術を受けられる施設です。サラリーマンやOLでも通いやすい、立川市で当日18時以降も夜間受付が可能な整骨院/接骨院を紹介します。

日本全国の接骨院・整骨院情報をまとめた柔道チャンネルの「接骨ネット」
名倉 ケンと勝俣 法恵
日本全国の接骨院・整骨院情報をまとめた柔道チャンネルの「接骨ネット」
ブログコンテンツTOP
  • 文字サイズ

記事

2018年4月9日

18時以降もOK!当日夜間受付が可能な東京都立川市の接骨院・整骨院まとめ

マッサージ

立川市には一般的な整骨院の他に、スポーツ障害に特化した整骨院、あるいは手技のみにこだわった整骨院、テープによる施術を得意とする整骨院など、特色を持った施設があります。

しかし、日中仕事をしているとなかなか施術を受けに行けない、という問題が生じることもしばしば。そんなときに便利なのが、夜遅くまで診療している整骨院です。そこで、仕事帰りのサラリーマンやOLが足を運びやすい、当日18時以降の夜間受付が可能な立川市の接骨院・整骨院をまとめました。

平日20時まで、土日も診療「立川砂川整骨院」

立川砂川整骨院は、多摩モノレールの砂川七番駅の目の前に立地にする整骨院です。平日は午前9~12時30分、午後は3時30分~8時に診療しています。

土曜日と日曜日も午前中は平日と同じ診療時間で、午後は2~5時30分で、祝日以外は診療。仕事帰りや休日など、都合に合わせて通いやすい利点が。

予約制ではなく、当日の受付順に施術が行なわれております。院内の施術室はダークブラウンのベッドやフローリングでまとめられ、シックな雰囲気です。

施術を受ける際にはヒアリングが行なわれ、身体の状態を確認したあと、症状に応じて指圧骨盤背骨矯正電気を用いた施術などを実施しています。施術後は身体の状態を説明し、生活習慣の改善のアドバイスを行ない、次回の来店の目安を行なう流れです。

健康保険など保険の適用による施術が中心で、骨盤や背骨矯正は1回1,500円前後が目安。また、交通事故による症状に対する施術にも対応しています。

【施設情報】

  • 施設名:立川砂川整骨院
  • 所在地:〒190-0002 東京都立川市幸町5丁目1-7
  • 電話番号:042-537-9357

スパイラルテープによる施術を行なう「ニコニコ整骨院」

ニコニコ整骨院

ニコニコ整骨院は、スパイラルテープを使った施術を行なっているのが特徴です。網目状のスパイラルテープを貼ることで、身体の歪みを整えて痛みを緩和する施術を行なっています。

この施術は、骨格は筋肉で支えられていることから、骨格の歪みによって筋力のバランスが崩れると、身体の不調を引き起こしやすいということに着目したもの。スパイラルテープによって身体の歪みを改善したあとに、ソフトカイロプラクティックで身体の調整を実施しています。

スパイラルテープによる施術は健康保険など保険の適用外ですが、健康保険の適用による施術では、機器を使った低周波マイクロ波による施術や運動療法がおすすめです。ただし、ニコニコ整骨院では、手もみによる施術は行なっていない点に留意しましょう。

ニコニコ整骨院は、立川駅から徒歩約5分の場所に立地。平日の午前は9~12時、午後は3~8時、土曜日は午前9~12時と午後2~5時に診療しています。予約は不要ですので、急に身体の不調や痛みを感じたときにも、当日、足を運びやすいのが魅力です。

【施設情報】

自費による施術「ゆめ整骨院」

ゆめ整骨院

ゆめ整骨院は、月~土曜日の午前は9~13時、午後は3~8時に診療しています。予約制ですが、予約が取れない場合や予約をしていない場合でも、受付時間内に受付を済ませれば、当日、施術を受けることが可能です。

ただし、ゆめ整骨院は交通事故による自賠責保険の取り扱いはしていますが、健康保険の適用による施術は行なっていません。1回の施術料金は7,500円程ですが、月5,400円(税抜)の会費を支払った場合は、1回の施術費用は約5,000円です。また、初回と2回目の料金のキャンペーンを行なっていることもあります。

ゆめ整骨院では、受付スタッフが保育園や幼稚園などで勤務経験のある有資格者で、無料の保育サービスを実施していますので、小さなお子様連れの人も安心して施術を受けることが可能です。

院内はバリアフリーで、海をイメージし、青をアクセントにした爽やかな空間。待合室では、水とミックスナッツ・ベーキングソーダの無料サービスがあり、テレビや雑誌、マンガも用意されています。施術室はカーテンだけではなく、壁で区切られた個室風の空間のため、周囲に気兼ねなく、施術を受けることが可能なのも嬉しいところ。

ゆめ整骨院は立川駅北口から徒歩約13分の場所にあり、提携するコインパーキングの利用者には、20分駐車できるコインを通常1枚、初回は2枚サービスしています。

【施設情報】

スポーツ障害に特化「BF接骨院」

BF接骨院は小学生や大学生、また一般までスポーツをしている人を対象としていることが特徴です。スポーツ障害や、捻挫や肉離れなどのケガに対して、手技テーピングによる施術、レーザー超音波を用いた施術を行なっています。

早期に復帰をするためのサポートを行ない、コンディションの調整をすることで、ケガをしない身体づくりをすることがBF接骨院のコンセプト。

BF接骨院では、健康保険や交通事故による自賠責保険など保険の適用による施術を扱っています。慢性的な痛みの改善のための施術や長い時間のマッサージ、あるいは、リラクゼーションを目的に、自費によるスポーツマッサージなどの施術を受けることも可能です。また、痛みが強くて来店が難しい人や身体の不自由な人を対象に、出張を実施しているという特徴があります。

BF接骨院は、JR南武線西国立駅より徒歩約3分と駅に近い場所に立地で、診療時間は9~13時15~21時で、日曜日と祝日が定休日です。

【施設情報】

多様な機器を活用する「栄町はりきゅう整骨院」

栄町はりきゅう整骨院の平日の診療時間は午前9~12時30分、午後3~7時30分で、土曜日は9~14時の受付です。

施術中に身体を冷やさないようにするため、施術用ベッドのシーツの下には、遠赤外線の効果のあるトルマリンシートが敷いてあります。また、レナードエアを設置し、院内に超微細水粒子のマイナス酸素イオンを発生させるなど、施術効果を高める工夫をしていることが、栄町はりきゅう整骨院の特色。

骨や筋肉のずれの矯正には、コンピューターによって骨にずれが生じている位置を確認できるスマートアジャスターが用いられています。骨折や捻挫などを早く回復したいときや、改善しない痛みがあるときは、微弱電流を利用したエレクトロアキュスコープ・マイオパルスを施術に使用するなど、多様な機器を活用した施術が行なわれているのも特徴です。

近赤外線によって血流の改善や筋肉の緊張の緩和といった効果が期待できるスーパーライザーや、溶解型酸素を効率良く取り込むことで、疲労回復やアンチエイジング効果が期待できる酸素カプセルなども備えています。

【施設情報】

徒手整復療法による施術「林整骨院」

林整骨院

林整骨院の所在はJR立川駅から徒歩約3分、多摩モノレール立川南駅から徒歩約2分と駅に近い場所です。立川駅周辺は、百貨店やショッピングモールが多いため、ショッピングのついでにも立ち寄りやすいという利点があり、駐車場は1台分設けられています。

林接骨院の診療時間は平日は9時30分~12時30分と、15~19時30分で、 土曜日は9時30分~14時

林整骨院では、健康保険や労災保険、交通事故による自賠責保険など保険適用による施術にも対応しています。徒手整復療法を用いており、テーピングなどによる固定は行なわず、痛みを起こした骨や関節、筋肉や腱、靭帯などの部位に対して手技による施術を行なっているのが特徴です。

利用にあたって分からないことがある場合には、電話やメールでの問合せも受け付けています。外観や院内にはグリーンが用いられたモダンな雰囲気。施術室内は、ベッド間にカーテンが設置され、仕切れるように配慮されています。

【施設情報】

フットケア整体などを行なう「七番整骨院」

七番整骨院

七番整骨院の診療時間は、午前は8時30分~12時と午後は3~6時30分となっており、土曜日の午後は2~5時の診療です。多摩モノレール砂川七番駅から徒歩約2分の場所に立地し、駐車場も9台分設けられているのが嬉しいポイント。

七番整骨院では、健康保険の適用による施術や自費による施術を行なっています。自費メニューは、フットケア整体耳つぼダイエットなど。フットケア整体の初回の費用は8,000円台半ばで、2回目以降は5,000円台半ば程度です。

初回はカウンセリングや、専用のスキャナーで画像を取り込み、足裏のバランスの確認を行なったあと、低周波を用いた施術や全身の指圧テーピングなどを行なっています。

耳つぼダイエットは、耳つぼに刺激を与えることで食事量を調整するもの。健康管理士による無料カウンセリングを行ない、納得したうえでスタートする流れになっています。耳つぼダイエットは、初回の費用が1万円程度で、施術費用は材料代を含めて1回3,000円位です。フットケア整体や耳つぼダイエットは、予約制での施術となっています。

【施設情報】

陸上競技経験者のスタッフが多い「立川高松接骨院」

立川高松接骨院は、立川駅北口から徒歩約8分の場所に立地しており、平日は11~21時の診療で、20時30分までの夜間受付を行なっています。

祝日と土曜日は10~20時の時間帯で診療し、受付は19時30分まで。予約制となっているため、電話あるいはホームページから予約をしたあとに、来店する必要があります。予約を忘れないように留意しましょう。

施術室には保険の適用による施術用のベッド6台と、自費による施術用のベッド2台が設置されています。木製のベッドが配されているため、ナチュラルで落ち着いた雰囲気。

スタッフは院長をはじめ陸上長距離競技の経験者が多いことから、ランナーマラソンの愛好者に向けたサポート活動も行なっています。地域に住む人の健康を維持するため、ヨガ教室腰痛教室といったイベントやセミナーを開催する「GENKI JYUKU」という活動も実施しているのが特徴です。

立川高松接骨院では、接骨物理療法運動療法の他、スポーツマッサージパーソナルトレーニングを行なっています。

自費による施術は、スポーツマッサージは25分ごとに3,000円程、パーソナルトレーニングは20分で3,000円弱の料金で実施。鍼や灸の施術は25分ごとに3,000円程ですが、施術時間は身体の状態によって異なります。

【施設情報】

  • 施設名:立川高松接骨院
  • 所在地:〒190-0011 東京都立川市高松町3丁目13-15 日本医薬(株)立川ビル3F
  • 電話番号:042-522-8885

※この記事は、2017年12月時点の情報に基づいて作成されています。

お近くの接骨院・整骨院を検索する

北海道宮城東京神奈川埼玉千葉愛知大阪兵庫福岡その他の地域

ページの先頭へ戻る