ご希望の接骨院・整骨院情報を無料で検索できます。

柔道チャンネルTOP

接骨ネット
接骨院・整骨院
トップページへ戻る
L.A.整骨院 前橋院

接骨院・整骨院 L.A.整骨院 前橋院えるえーせいこついん まえばしいん

お気に入りに追加

投稿ユーザー」にログイン・登録して頂くと、
お気に入り登録」機能をご利用頂けます。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

写真

画像をクリックすると拡大表示されます。

  • マッサージや整体では改善しない肘・膝・手首の関節の痛みや肩・首・腰の痛みを改善!前橋市・高崎市のL.A.整骨院
    マッサージや整体では改善しない肘・膝・手首の関節の痛みや肩・首・腰の痛みを改善!前橋市・高崎市のL.A.整骨院
  • 四十肩・五十肩
    四十肩・五十肩
  • 腰痛
    腰痛
  • 肩こり
    肩こり
  • 椎間板ヘルニア
    椎間板ヘルニア
  • ぎっくり腰
    ぎっくり腰
  • 膝通
    膝通
  • 手首・足首の痛み
    手首・足首の痛み
  • 当店の施術
    当店の施術
  • マッサージや整体では改善しない肘・膝・手首の関節の痛みや肩・首・腰の痛みを改善!前橋市・高崎市のL.A.整骨院
    [タイトル]
    マッサージや整体では改善しない肘・膝・手首の関節の痛みや肩・首・腰の痛みを改善!前橋市・高崎市のL.A.整骨院

    1/9

  • 四十肩・五十肩
    [タイトル]
    四十肩・五十肩
    [メッセージ]
    前橋市、高崎市で四十肩・五十肩でお悩みの方は当店にご相談ください。四十肩・五十肩は、医学的には肩関節周辺炎と呼ばれています。四十肩・五十肩は発症する年齢によって呼び方が異なるだけで、症状としては同じになります。



    実は、未だに医学的に原因がはっきりしている訳ではありません。ただ、加齢による肩関節の硬直、生活習慣、猫背などの姿勢の悪さなどが総合的に影響し、発症するきっかけになると言われています。

    四十肩・五十肩を解消するためには、正しい姿勢、肩関節の正しい使い方を身体が行えるようにすることが重要になります。

    ただ単に安静にしたり、湿布や痛み止めなどで鎮痛を行うだけでは、良くありません。
    根本原因にアプローチし、四十肩・五十肩になる前の肩の状態に戻してあげることが大切です。

    2/9

  • 腰痛
    [タイトル]
    腰痛
    [メッセージ]
    腰痛を放っておいても良くなることはありません。
    特に筋肉性の腰痛(慢性的な腰痛)は放っておくと、神経性の腰痛(ぎっくり腰、坐骨神経痛など)に発展する可能性があります。



    30代は筋肉性の腰痛で悩んでいたが、50代になってからは病院に通うほどの神経性の腰痛へと悪化してしまった…。というのは良く聞く話です。
    腰痛にならない為には、指圧や骨格矯正など外的なアプローチによる対処療法的な施術だけでなく、正しい筋力、身体の動きや傾きを捉えることのできる神経伝達(深部感覚)を正常化しない限り、腰痛に根本的なアプローチは出来ません。

    3/9

  • 肩こり
    [タイトル]
    肩こり
    [メッセージ]
    当店では、ご来店いただく肩こりのお客様の姿勢を検査時に確認しますが、姿勢が悪い(特に猫背気味)方が多くいらっしゃいます。しかしご本人様は姿勢が悪いことに気づいていなかった事が多いのです。これは神経伝達(深部感覚)が衰えているがために、自分自身が悪い姿勢であることに気付かないのです。

    つまり、肩こり、肩の痛みを引き起こす筋肉、骨格のバランスの崩れを正常にするためには、根本原因である筋出力、神経伝達(深部感覚)を正常化する必要があります。

    肩こりになりにくい身体にするためには、筋肉のほぐし、骨格矯正という外的な力だけでは不可能に近く、内部からもアプローチする事が極めて重要になります。

    簡単に例えるならば、風邪を治す際に、薬だけでなく、免疫力を付けることが必要であるように、肩こりも一時的に症状を緩和する施術(外的な力による)と、内面からのアプローチ(筋出力、神経伝達の正常化)を行うことが大切になります。

    4/9

  • 椎間板ヘルニア
    [タイトル]
    椎間板ヘルニア
    [メッセージ]
    椎間板はクッションとしての役割があります。ヘルニアとは本来あるべき臓器の位置から脱出した状態のことを指します。
    つまり、本来あるべき椎間板の位置から飛び出てしまい、背骨周辺の神経を直接圧迫することで、激しい痛みを伴います。腰付近で椎間板ヘルニアが起こると腰椎ヘルニア、首で起こると頸椎ヘルニアと呼ばれます。

    腰椎ヘルニアでは、腰から太ももにかけて痛みやしびれを伴う坐骨神経痛という症状を引き起こす事が多いです。頸椎ヘルニアでは、首の痛み、手の痺れ、耳鳴り等を引き起こします。最悪の場合、歩行障害となってしまう可能性もあります。

    基本的に椎間板ヘルニアの原因は、強い圧力による椎間板の変性です。

    椎間板は髄核(内部の柔らかい組織)と髄核を覆う線維輪(少し硬い組織)で形成されています。加齢による椎間板の老化、運動や姿勢の悪化による過度な圧力等により線維輪が破損し、内部の髄核が突出すると、椎間板ヘルニアとなります。

    初期の椎間板ヘルニア、椎間板ヘルニアの手術後などは、なるべく椎間板に負担を掛けないような姿勢、身体の使い方を行う身に付ける事が大切になります。

    5/9

  • ぎっくり腰
    [タイトル]
    ぎっくり腰
    [メッセージ]
    病院や整形外科などの医療機関では、レントゲンやMRIなどの精密検査はできますが、これらは骨や椎間板の異変や変性を診る事が出来ても、筋肉や周辺組織の炎症を診ることができません。
    ぎっくり腰は、重い椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの手術が必要となる症状とは違い、骨自体が変形したりする症状ではなく、突然、骨盤から腰椎付近に負担が掛かることで生じる一時的な筋肉、関節、神経への刺激、炎症になります。
    ぎっくり腰が起きてしまう根本原因は、腰の不安定さにあります。ぎっくり腰を起こしやすい方の傾向として、背筋や腹筋の筋肉の柔軟性、筋力低下、姿勢の悪さが目立ちます。こういった方は、慢性的な腰痛持ちである事が多いです。
    腰の土台となる骨盤がしっかりと安定し、そこから綺麗なS字を描く背骨が伸びている方は、ぎっくり腰を起こす可能性がぐっと低くなります。
    当店では、ぎっくり腰の根本原因にアプローチをする施術を行っています。

    6/9

  • 膝通
    [タイトル]
    膝通
    [メッセージ]
    スポーツ障害とは別に、加齢とともに発生確率が高まる膝痛があります。
    加齢によって膝を支える筋肉や軟骨が弱くなり、また膝に負担の掛かる姿勢や私生活の結果、靭帯や神経に損傷を与えてしまうのです。
    膝関節はとても複雑な構造をしています。太ももから伸びる大腿骨、膝下に伸びる脛骨と腓骨を繋ぐため、また膝を自由に動かせるように靭帯が多く存在しています。また体重を支えるためのクッション、関節の滑りをよくする働きをする半月板があります。
    複雑な構造のために故障を引き起こすやすいとも言えます。
    膝痛を解消するためには、膝への負担を極力減らしてあげることが求められます。
    体重を落としたり、また同じ体重でも姿勢や身体の使い方一つで膝への負担は大きく減らすことができます。
    特にO脚やX脚の方は、見た目だけの問題ではなく、歳を取ると膝痛を起こす可能性が高いので、まだ痛みが無くても気を付ける必要があります。
    まだ手術をする必要はないけれど、膝痛が気になる方は当店にご相談ください。

    7/9

  • 手首・足首の痛み
    [タイトル]
    手首・足首の痛み
    [メッセージ]
    特に部活で体を酷使する中学生~高校生の方に多い症状になってくるかと思います。一般的に手首や足首の捻挫や太ももの肉離れなど、スポーツで起こる症状の事をスポーツ障害と呼びます。

    スポーツ障害は多く存在します。野球をしていれば野球肘や野球肩、テニスをしていればテニス肘、良く走るスポーツでは肉離れやシンスプリント(膝から足首にかけて痛みを伴う症状)、ジャンプしたりぶつかったりするスポーツでは、捻挫やオスグット病(膝下が腫れたり痛みを伴う症状)、打撲などがあります。
    酷い場合だと、疲労骨折や靭帯損傷のような長期の期間を有するケガもあります。

    8/9

  • 当店の施術
    [タイトル]
    当店の施術
    [メッセージ]
    当店では「早期回復×痛みの出にくい身体つくり」をコンセプトに施術を行っています。四十肩・五十肩でお越しになったお客様は、強い痛みを訴える方が多くいらっしゃいます。そのため当院では、ハイボルテージ(高周波)や立体動態波という最新機器を導入しています。一般的な整骨院の電気(干渉波)とは違い、短期間で集中して患部にアプローチでき、特に関節や筋肉の炎症などの神経性の症状には即効性があります。



    他にも、超音波などの物療を組み合わせることで早期回復(鎮痛)を行います。痛みが取れた後は、痛みの出にくい身体つくりのために、正しい肩関節の使い方、正しい姿勢を維持できるよう、筋出力コントロール、神経伝達矯正(深部感覚矯正)を行います。

    9/9

通信・モバイル情報

施設の「クーポン」「お問合せ」はこちら
クーポン
電話でお問合せ
ケータイ・スマートフォン版ホームページはこちら

右のQRコードを読み取ることで、ケータイ・スマートフォンからも施設情報をご覧頂けます。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

この施設を友達に教える

ご投稿頂いた内容は、当サイトのSNS公式アカウントに掲載することができます。

このページを友達に教える

お気に入りに登録/閲覧
  • お気に入りに追加
  • お気に入り施設の閲覧

投稿ユーザー」にログイン・登録して頂くと、「お気に入り登録」機能をご利用頂けます。

ホームメイト・リサーチ「接骨ネット」で、群馬県前橋市の「L.A.整骨院 前橋院」の施設情報をチェック!こちらのページでは、「L.A.整骨院 前橋院」の写真をご紹介しております。

皆様に安心してご来院頂けるよう、院内の様子、雰囲気がしっかりと伝わる写真を多数掲載。施設内の風景やスタッフもご覧頂くことができますので、接骨院・整骨院探しのご参考にして頂けたらと思います。

また、「L.A.整骨院 前橋院」をお気に入りに登録することで、お気に入り施設一覧から、カンタンに情報を見ることができます。ぜひご活用下さい!

L.A.整骨院 前橋院

電話番号 027-223-4976