ご希望の接骨院・整骨院情報を無料で検索できます。

柔道チャンネルTOP

接骨院・整骨院
トップページへ戻る

施設レポート

豊徳館・野村整骨院

接骨院・整骨院 豊徳館・野村整骨院 ほうとくかん・のむらせいこついん

お気に入りに追加 この施設をお気に入りに追加

投稿ユーザー」にログイン・登録して頂くと、
お気に入り登録」機能をご利用頂けます。

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

豊徳館・野村整骨院

院長インタビュー

野村 忠寿 TADAHISA NOMURA

院長インタビュー 野村 忠寿 TADAHISA NOMURA 院長インタビュー 野村 忠寿 TADAHISA NOMURA

お越し頂いたご利用者様に喜んで頂き、「ありがとう」と言われるのが一番の喜び

柔道整復師を目指したきっかけ

柔道整復師を目指したきっかけを教えて下さい。

柔道整復師を始めたのは平成14年です。幼少の頃から、柔道を父親(野村基次氏 元天理高校柔道部監督、現奈良県柔道部連盟副会長)に習っていましたのでそういう仕事があるのは知っておりました。

その父親から「やってみないか?」と言われたのが、一番最初のきっかけです。父親が「柔道整復師」の資格を持っており、卒業当時、教職に行くかどうしようかと悩んでいたときに「こんなのがある」と薦められたんです。

ただ、父親は教員でしたから、柔道整復師の仕事はしておりませんし、最初は、私自身もそういった発想は無かったのですが、父親の「やってみないか?」の一言が「よし!やってみよう!!」というきっかけになりました。そのくらい父親の言うことは絶対でしたね。柔道の先生でもありましたし。

国家資格を取得するまで

柔道整復師になるまでの経緯を教えて下さい。

天理大学を卒業後、父親の同期である、宮本弘隆先生の宮本接骨院で働きながら、柔道整復師の専門学校に通っておりました。

柔道整復師の資格取得試験問題はすべて教科書の中から出ると聞いておりましたので、特に試験対策はしなかったですね。

ただ、直近の1年間は平日はどんなに疲れていても仕事のあと、必ず勉強の時間を作りました。その代わり、休日は仕事も勉強も休みにしました…(笑)

最後の1年はひたすら教科書と資料で独学をしてきました。

修行時代から開業まで

開業に至るまでの経緯を教えて下さい。

宮本先生にお世話になっていた3年間は、大阪の日本橋にいまして、そのあと3年半くらいは大阪府枚方市にある井奥内科のリハビリ科で勤めていました。

中学卒業後、実家を出てから合計14年半。だいぶ長く地元(奈良県北葛城郡広陵町)から離れていましたし、父親は最終的には帰ってきて欲しかったようでしたので、実家で接骨院を開業することにしました。

開業してからは、隣接する柔道場の練習生や、それ以外の子も「遊んでて怪我した!」と来たりしてくれます(笑)

この仕事の楽しみ

仕事をしていて、楽しいと思う瞬間を教えて下さい。

柔道整復師になって良かったなぁと思うことは、プライベートでも、身体の痛いところ等を相談されたときにアドバイスをすることができることです。仕事抜きですが、誰かが身体のことで困っているときに私の知識で助けてあげられるのが何より嬉しいですね。また、来て頂いたご利用者様に喜んで頂き「調子が良くなりました。ありがとう」と言われるのが、一番の喜びです。

自分で経営していると、よく仕事の拘束時間が長いと言われますが、今まで勤めてきた接骨院、病院も勤務時間は長かったですし、あまり苦にはならないですね。今は鍼灸師1名、鍼灸師の学校に通いながら来ている柔道整復師1名と私を含め計3名と日曜日に来てくれる受付1名でやっています。

営業時間は朝8時から12時、昼15時から19時半までですが、時間外でも予約が入れば極力診ますし、祝日もやっています。現在は、1日平均40名近くのご利用者様に来て頂いています。この仕事が好きなので、大変なことというのは、思い浮かばないですね。

仕事が終わってから週に1回は隣の道場で柔道を教えたりもします。それも楽しみのひとつですね。

私自身のこだわり

施術に関するこだわりを教えて下さい。

常日頃、仕事をしていて気を付けていることですが、痛いところ、調子の悪いところはご利用者様によって全く違いますし、同じ症状だとしてもそれぞれ全く違います。

痛みの要因やコンディションも様々ですので、ご利用者様個々に合った施術ができるように、カウンセリングというか、よくお話をお伺いすることに時間を多く使うようにしています。

実は以前、一度、ご利用者様の肋骨を折ってしまったことがあるのです…

お年寄りの方では「骨粗鬆症」など骨の弱い方もおられますので、それ以来十分に気を付けるようにし、カウンセリングを綿密に行ない、その方にあった強さを確かめてから施術するようにしています。

これから柔道整復師を目指す方へ

これから柔道整復師を目指す方へメッセージをお願いします。

今、うちの接骨院には鍼灸師の学校に通っている学生のアルバイトの方も来ております。基本的なアドバイスは、もちろんしますが、それにプラスして実際に私が施術しているのを見て勉強したり、徐々に自分からアドバイスを求めるようになってきました。接骨院でのアルバイトは、絶対やった方が良いです。というよりやらないとダメですね。

他の接骨院さんでも学校等に募集をかけていると思いますし、学校の紹介もあると思います。この仕事は、学校で習っていることだけでは十分ではありません。専門学校だけに行っていた生徒さんと、接骨院で実際に働いていた生徒さんでは全く違います。適応できる速さが段違いで、即戦力になりますね。

今後、この資格の取得を目指す方へ伝えたいのですが、資格試験は難しくなっているので、学校で勉強をするのは当然です。それにプラスして、学校に行きながら接骨院で働いて実践感覚を磨いて欲しいです。学生のうちは給料も安いので大変だとは思いますが、ぜひ頑張って下さい。応援しています。

インタビュアーより

オリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手の兄で、豊徳館・野村整骨院の野村忠寿先生に、柔道整復師を目指したきっかけから、これから柔道整復師を目指す方へのアドバイスなどを語って頂きました。

(※このレポートは2019年7月現在のものです。)

通信・モバイル情報

ケータイ・スマートフォン版ホームページはこちら

右のQRコードを読み取ることで、ケータイ・スマートフォンからも施設情報をご覧頂けます。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

QRコード

この施設を友達に教える

ご投稿頂いた内容は、当サイトのSNS公式アカウントに掲載することができます。

  • LINEで送る
  • ツイート
  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

このページを友達に教える

ご投稿頂いた内容は、当サイトのSNS公式アカウントに掲載することができます。

お気に入りに登録/閲覧 お気に入りに登録/閲覧

投稿ユーザー」にログイン・登録して頂くと、「お気に入り登録」機能をご利用頂けます。

ホームメイト・リサーチ「接骨ネット」で、北葛城郡広陵町の「豊徳館・野村整骨院」の施設情報をチェック!こちらのページでは、「豊徳館・野村整骨院」の施設をご案内しております。 皆様に安心して施術を受けて頂けるよう、当院の特徴をはじめとした情報を掲載。接骨院・整骨院探しの参考にして頂けたらと思います。施設への「お問合せ」も気軽に行うことができますので、ご利用ください。 また、「豊徳館・野村整骨院」をお気に入りに登録することで、お気に入り施設一覧から、カンタンに情報を見ることができます。ぜひご活用下さい!

ページ
トップへ