世界柔道2019「素根輝」インタビュー

  • Increase Text Size
  • Increase Text Size
  • Decrease Text Size

優勝選手インタビュー

女子78kg超級 素根 輝

素根 輝

女子78kg超級ではこれまで数々の偉業を達成してきた素根輝が、世界柔道選手権大会に初出場。準決勝では朝比奈沙羅を破ったバクー世界柔道選手権大会3位のサイト(トルコ)を、わずか27秒で破り圧巻の強さで快勝。決勝では素根が脅威のスタミナを披露。レジェンドとも称される女王オルティスを延長の末、反則勝ちで見事勝利。世界の大舞台でまたも19歳の期待のホープが世界の頂点に上り詰める偉業を達成した。

素根 輝のプロフィール

女王オルティスとの死闘

女王オルティスとの死闘

本当に優勝したいという気持ちだけで、今日は戦いました。オルティス選手(世界柔道選手権大会と五輪大会で計10個のメダルを獲得)は本当に強い選手なので「なにがなんでも勝つ。どんな勝ち方であっても絶対勝つ」という気持ちで戦いました。

(試合は延長戦にもつれ込む死闘になりお互いに2度の指導を与えられる中、底なしのスタミナで技をしかける素根。オルティスが場外に逃げるかたちとなり3度目の指導を与えられ決着。8分9秒の激闘の末、素根が反則勝ちとなり初の世界女王となった。)

試合中、先に指導を取られることがずっと課題だったので、自分のペースで試合を進めるよう心がけました。今大会は自分が先に先に攻めて、ペースをつかんで試合できたのが良かったと思います。

沢山の声援と阿部詩(本大会52kg級金メダリスト)の存在

沢山の声援と阿部詩(本大会52kg級金メダリスト)の存在

この世界柔道選手権大会(日本武道館)は、日本開催ということで沢山の声援があって本当に力になりました。(大会2日目に出場した阿部詩も会場で応援)

特に阿部詩選手とは普段から仲が良くて、やっぱり同級生ということもあって、すごいお互いを高められる存在だと思います。

(阿部詩とは、高校在学時に高校柔道日本一を決定する金鷲旗高校柔道大会の決勝で、歴史に残る勝負を繰り広げている。当時決勝戦では、大将・素根輝率いる南筑高校福岡県)の選手を相手に4人抜きした阿部詩と対戦し勝利。夙川学院高校兵庫県)の後続4人にもオール一本勝ちし、南筑高校は初優勝を達成している。)

今大会の感想と来年の東京五輪(柔道)への想い

今大会の感想と来年の東京五輪(柔道)への想い

今大会で優勝することを目標に練習してきたので、本当に厳しい戦いばかりでしたが、優勝という結果を残せてとても嬉しく思います。やっぱり自分は、目の前の大会をひとつひとつ大事に勝っていくというのが常に頭の中にあるので、今回優勝できて本当に良かったです。

東京五輪(柔道)では自分が出場して、「必ず金メダルを獲る」という気持ちがあります。達成に向けて、次の試合をしっかり勝てるように技を強化して、もっと努力していきたいと思います。

インタビュー:2019年8月31日

  • 世界柔道選手権2019 日別大会結果
  • お気に入りの選手に応援メッセ―ジを送ろう!選手応援メール
  • 大会の模様を配信中!大会動画

このページのTOPへ

柔道チャンネル「世界柔道2019(世界柔道選手権2019東京大会)」について
「世界柔道2019(世界柔道選手権2019東京大会)」は、国際柔道連盟が主催する世界選手権。選手にとっては、2020年東京柔道競技(五輪)への出場に大きくかかわる大会です。
柔道チャンネルでは、2019年8月25日〜9月1日に開催される、「世界柔道2019(世界柔道選手権2019東京大会)」の情報を発信しております。
出場日本選手の紹介や過去の大会成績、写真などを掲載していきます。世界各国の柔道家による熱い戦いを、ぜひご覧下さい。
注目ワード