ロンドン直前インタビュー

  

男子81kg級代表 中井貴裕選手

 

国際大会で低迷中のこの階級。寡黙なエースが立ち向かう。

中井貴裕選手
 

最終選考会の全日本選抜柔道体重別選手権大会では、「優勝するしかない、優勝しないとオリンピックの代表にはなれない」と思っていたので、必死でした。内容的には満足できない部分もありましたが、最後まで攻めきれた感はあります。

国際大会にずっと出してもらっていたので、出してもらう以上は少しでも上位に入って、少しでもポイントを上げなければと思ってやってきました。ポイントがなければオリンピックにも出られないと思っていましたので。

周りから「パワーアップしてきた」と言われますが、自分ではよく分かりません。今まで通り、変わらずに練習をしているだけです。

自分の柔道は、日本人にはあまりいないタイプで、取り柄がない柔道だと思います。切れる技があるわけでもなく、とにかく、前に出ることを常に意識しています。

これからロンドンオリンピックまで、自分のできることは精一杯やっていきたいと思っていますし、ロンドンでも、自分のできる精一杯の試合をしたいと思っています。「前に出て、逃げない柔道」それが自分の柔道なので、一戦一戦全力で頑張りたいです。

 

インタビュー:2012年5月

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード