ロンドン直前インタビュー

  

男子66kg級代表 海老沼匡選手

 

国内予選でライバルに勝利し66kg級の代表権を獲得。

海老沼匡選手
 

オリンピック代表として名前を呼んで頂いたときは、嬉しい反面、自分の使命感を強く感じました。今までいろんなライバルと戦ってきて、やっと勝てて代表になったので、その代表権を無駄にしないように、しっかりと皆の分も戦おうと思います。

最終選考会の全日本選抜柔道体重別選手権大会の決勝で森下純平選手に一本勝ちした支釣込足は、得意な前技(内股背負投)と逆の技ということで、ずっと練習をしてきたもの。土壇場で自分の身体が勝手に動いて出た技です。

2年前にルールが変わり、得意の肩車を使えないなかで勝たなければいけませんでした。それ以後、自分の柔道も大きく変わってきたと思います。肩車を中心にしていた頃は、どうしても下を向いてしまうクセがあり、それで柔道が小さくなってしまっていたというのがありました。今は、肩車をやめて正解だったと思っています。

自分は不器用で、ひとつのことに集中すると、そのことしかできなくなってしまうので、もっと視野を広く持って、いろいろなことに挑戦し、もっと柔道の幅を広げていきたいですね。

ただ、試合では普段練習していることが出ますし、全日本選抜柔道体重別選手権大会の決勝もその通りだったと思うので、これからも練習では手を抜かず、しっかりと取り組んでいきます。

自分のできる最高の柔道をして、オリンピックでは金メダルを獲りたいです。今はまだ、オリンピックに向けてやるべきことをやっているだけなので、特にプレッシャーなどは感じていません。

オリンピックでは、自分の持っている力を出し切って、一戦一戦全力で頑張ります!

 

インタビュー:2012年5月

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード