ロンドン直前インタビュー

  

男子100kg級代表 穴井隆将選手

 

日本柔道重量級のエースが「柔道人生の集大成」との意気込みで臨む。

穴井隆将選手
 

昨年の6月に行なわれた柔道グランドスラム・リオ以来、11ヵ月優勝から遠のいていましたので、最終選考会である全日本選抜柔道体重別選手権大会ではきっちりと勝って、代表に選ばれ、ロンドンオリンピックに臨みたいという気持ちで一生懸命戦いました。

全日本柔道選手権大会という、歴史と伝統のある大会に推薦して頂きながら、辞退するという、大変失礼なことをしたという気持ちは今でもあります。しかしながら、オリンピックの代表を獲るためにも必要な大会ということで、全日本選抜柔道体重別選手権大会を選び、そこですべて一本勝ちするという気持ちで臨みました。

結果は3試合一本勝ちでしたけれども、細かい点、技出しや組み手など、改善しなければいけない点もたくさんありますし、これに満足することなく、さらに精進してオリンピックに臨みたいと考えています。

世界柔道選手権パリ大会で負けたときは、悔しかったですし、何をやっているんだろうという気持ちになりました。でも、そのときに、応援して下さっている方、支えて下さっている方のお陰で、またオリンピックに向けて頑張ろうという気持ちになりました。今でこそ、経験として活きてくるのかなと思いますけど、そのときは辛かったですね。

100kg級は、外国人の強豪選手が集まっているなと感じますし、国際大会でも必ず優勝する選手が違っていて、コンスタントに優勝する選手がいないので、激戦の階級です。

ただ、オリンピックですし、何があるか分かりません。もちろん、私にもチャンスがあると思っていますし、本当に勝つという執念を強く持って戦いたいですね。

小さい頃から正しく組んで「一本」を取る柔道を教えて頂いて、それを継続的にやってきたので、最後のオリンピック、自分の柔道人生の集大成と位置づけて戦います。小さい頃からやってきた柔道を貫き、正しく組んで「一本」を取る柔道にこだわりを持って挑みたいと思っています。

やるべきこと、稽古等をしっかりとやり、さらに体調管理もしっかりしなければいけません。大きなケガもなく、しっかりと稽古を積める状態なので、今後もケガをしないように気をつけます。

オリンピックでは、応援して下さる方、支えて下さる方のために一生懸命戦って、金メダルを獲りたいと思います。応援宜しくお願いします。

 

インタビュー:2012年5月

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード