第93回 令和元年度金鷲旗高校柔道大会

第93回 令和元年度金鷲旗高校柔道大会 大会直前監督インタビュー

2019年7月21日()~24日(水)に開催される「第93回 令和元年度金鷲旗高校柔道大会」。3月の全国高等学校柔道選手権大会を制した男女両監督に今大会に向けての意気込みと展望を、お伺いしました。

大会直前監督インタビュー(男子)

国士舘高校   岩渕公一監督  

国士舘高校 岩渕公一監督

岩渕公一監督

金鷲旗高校柔道大会(以下、金鷲旗)は、もちろん優勝を狙います。ここで勝って全国高等学校総合体育大会 柔道競技(以下、インターハイ)での優勝に繋げたいですね。「高校3冠」は、2015年以来で、成功すれば4回目。全部私が監督のときですが、今年はチャンスだと思っています。

金鷲旗は「抜き勝負」ですから、エースの斉藤立を大将に据える形です。前で斉藤に負担が行かないような戦いをしてほしいと思っています。岡田陸、磯田海成の2年生、入来院大樹の1年生らが前で抜いて、あとに控える藤永龍太郎、長谷川碧、道下新大ら経験のある3年生に繋げられれば良い形になるのではないでしょうか。

技の切れる3年生の林将太郎がやっとケガから復帰してきたので、チームの層も厚くなっています。彼はまだ100%の状態ではありませんが、インターハイを睨んで金鷲旗には出す予定です。

入来院はまだ体の力がないですし、磯田はスタミナがないですが、この2人の頑張りもチームの成績に影響を持っていますね。

ライバルになるのはやはり春の全国高等学校柔道選手権大会(以下、高校選手権)準優勝の大牟田高校。それに作陽高校日本体育大学荏原高校でしょう。

今、うちは試験が始まって練習もできていませんが、これから本番までは体力とスタミナを付ける練習を主軸にやっていきます。立ち技、寝技の乱取りの時間を増やし、ロープや器具を使って体をいじめる。選手も「自分たちの代も3冠獲得だ!」と張り切っていますよ。

大会直前監督インタビュー(女子)

富士学苑高校  矢嵜雄大監督  

富士学苑高校 矢嵜雄大監督

矢嵜雄大監督

金鷲旗はこれまで一度も優勝したことがないので、なんとしても勝ちたいですね。高校選手権で優勝し、今年「高校3冠」の資格があるのはうちだけですから、このチャンスをぜひ、ものにしたいと思っています。

7人で戦うわけですが、「抜き勝負」なのでエースの黒田亜紀、瀬戸亜香音、平野友萌らは重要な戦いである準決勝や決勝までなるべく温存したいところ。前半は田井知亜季、藤城心、小齊穂奈美らが頑張ってくれれば、総合的に余裕を持った戦いができると思います。

「3冠」は選手も自覚していて、今うちの高校の合い言葉です。私としても今年は粒選りの選手が揃い、今年は、大いなるチャンスの年だと心に誓っています。

ライバルは高校選手権でベスト8に入ったチームすべて。中でも夙川学院高校敬愛高校等が強敵になると思いますね。特に敬愛高校は、地元ですし、応援も力にできる。アウェイのうちは、あの独特の雰囲気に呑まれないようにしなければならないと選手にも言っています。

今は本番に備えて、5人抜き勝負や30分連続乱取りなどをやっています。抜き勝負を1人で勝ち抜いていくためには体力的なスタミナはもちろん、最後まで戦い抜くという精神的なスタミナも必要です。ケガ人もなく全員の気持ちはひとつにまとまっているので良い戦いができると思います。

  • 選手応援メール

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

「金鷲旗高校柔道大会」は、「全国高等学校柔道選手権大会」、「全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会」と並ぶ高校柔道三大大会のひとつ。西日本新聞社、九州柔道協会が共催する大会で、全日本柔道連盟(全柔連)オフィシャルパートナーの東建コーポレーション株式会社も協賛しています。この大会は団体戦で行なわれ、無差別の5人制勝ち抜き方式を採用しているのが特徴。毎年熱戦が繰り広げられ、多くのドラマが生まれている伝統的な大会です。こちらのページには、第93回 令和元年度金鷲旗高校柔道大会の概要やトーナメント表、大会レポート、インタビュー等、金鷲旗全国高等学校柔道大会に関する様々な情報を掲載。ぜひ、チェックして下さいね。
柔道チャンネルは、第93回 令和元年度金鷲旗高校柔道大会及び大会に出場される柔道選手の皆様を応援しています。

注目ワード