第39回全国高等学校柔道選手権大会

優勝監督のコメント

男子団体戦優勝 高松正裕監督のコメント

ああああ監督

高松正裕監督

試合前に、強豪校が1回戦から苦戦しているのを選手たちが見て緊張していたので、「これが全国大会だ。気負いせずに試合をこなして、最後に勝ち残っていればいいんだよ。」と伝えました。全員が最後の一秒まで諦めずに頑張ったことが勝因ですね。

一方では、村尾、千野根、ともに絶好調の状態で大会に臨んだのですが、彼らが持っている力をあまり発揮できませんでした。きっと選手自身の気持ちの中にもかなり焦る気持ちがあったと思います。でもその焦りを押し殺して村尾、千野根も準決勝、決勝と頑張ってくれましたね。

決勝戦のこちらの作戦としては、とにかく大成高校の大将・東部君の前に1人でも多く残して、大将の関根勝負だと考えていました。

関根は怪我をしてあまりいい状態ではありませんでしたが、スタミナを温存していたこともあって最後まで粘り強く戦ってくれました。彼はこの大会を通して、自分が戦わないといけないという責任感が芽生えたと思います。

大会が終わって、彼の成長を感じています。

女子団体戦優勝 松本純一郎監督のコメント

ああああ ああああ監督

松本純一郎監督

私は大先輩である吉岡先生に「全国優勝してくれ。 」と言われこの学校に来たので、約束が果たせて肩の荷が下りました。この優勝は私一人だけの力ではなく、選手、そして応援に来てくれた方々のお陰です。

決勝戦で勝てたのは阿部の指導4が大きかったですね。あの場面で指導3で終わるのと、指導4で終わるのとでは全然展開が変わったと思うんですよ。

今日の決勝戦では、先方の阿部がまず取ると、中堅の岡田が「私も絶対取る。」と意気込み、その気迫が伝わってきました。

そして大将の吉峰は本当にしんどかったでしょうね。あの大将戦の勝負に対して、あれだけの気迫を見ると、私は何も言うことはありません。

選手全員が本当に頑張ってくれたと思います。

大会優秀選手(男子)

最優秀賞(1名)・優秀賞(4名)に選出された男子選手をご紹介します。

最優秀選手

選手名 高校名
関根聖隆 桐蔭学園高校

優秀選手

選手名 高校名
村尾三四郎 桐蔭学園高校
東部直希 大成高校
羽田野竜輝 延岡学園高校
神垣和也 崇徳高校

大会優秀選手(女子)

最優秀賞(1名)・優秀賞(4名)に選出された女子選手をご紹介します。

最優秀選手

選手名 高校名
阿部詩 夙川学院高校

優秀選手

選手名 高校名
岡田萌 夙川学院高校
和田君華 大成高校
素根輝 南筑高校
都留麻瑞 敬愛高校
  • 第39回全国高等学校柔道選手権大会 大会動画
  • 第39回全国高等学校柔道選手権 大会写真集
  • 第39回全国高等学校柔道選手権 出場選手紹介写真集
  • 第39回全国高等学校柔道選手権大会 名場面写真写真集

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネル「全国高等学校柔道選手権大会」について
2017年3月19・20日に日本武道館で「第39回全国高等学校柔道選手権大会」が開催されます。
高校三大大会のひとつである今大会は、今年最初の高校柔道大会であり、今年の高校柔道界の行方を占う重要な大会です。19日は男女個人戦(各5階級)、20日は男女団体戦(男子5人制、女子3人制)が行なわれ、予選を勝ち抜いてきた選手たちによる熱戦が繰り広げられます。若き世代の選手による熱い戦いをぜひ、ご確認下さい。
柔道チャンネルは、全国高等学校柔道選手権大会に出場される選手の方々を応援しております。
注目ワード