第37回全国高等学校柔道選手権大会

第37回全国高等学校柔道選手権大会 大会直前監督インタビュー

2015年3月20日(金)〜21日(土・祝)に開催される「第37回全国高等学校柔道選手権大会」。今大会に向けての意気込みと展望を、監督にお伺いしました。

【男子】  国士舘高校  岩渕公一監督

国士舘高校 岩渕公一監督

岩渕公一監督

昨年のインターハイで優勝したレギュラーの大部分が残っているのは心強いですね。優勝した経験をそれぞれが活かしてほしいと思っています。昨年の優勝は、選手のプライドですし、今年もやれるという自信にもなっています。

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技
2014年大会

今回のチームには2年生の米山魁人が入りました。山田伊織、竹村昴大に、同じ2年の米山が入って2年生中心の大会経験ある布陣になります。1年生の飯田健太郎、磯村亮太は昨年からレギュラーで経験を積んでいます。

しかし今、1年生の河田闘志が良くなっています。元々上半身は強かったけど、組み手が下手でした。それが最近は組み勝てるようになってきたのです。米山、河田のどちらを使うかは、大会になってみないと分かりませんね。

飯田は、昨年は肝心なときにスタミナ切れを見せていましたが、今年はトレーニングも十分でパワーも体幹もスタミナも良くなっています。

彼には将来国際級の選手になってもらいたいので、精神面も鍛えていかないといけないと思っています。困難なときでも「やってやる」という心の強さをもっと身に付けてほしいですね。

斉藤仁先生(全柔連強化委員長、国士舘OB)が亡くなって、今大会は弔い合戦。 川野一成総監督も私も選手も「斉藤先生に優勝の報告をしよう」というのがチームの合い言葉です。

【女子】  大成高校  大石公平監督

大成高校 大石公平監督

大石公平監督

優勝に関しては、そんなに甘くないと思っています。勝負はやってみないと分からないですし、うちが安定した実力があるかと言えば、まだまだ足りない面もありますから。

特に埼玉栄高校(埼玉県)のように大駒(冨田若春選手)を持っているチームは要警戒だと思っています。

他にも桐蔭学園高校(神奈川県)や淑徳高校(東京都)、東大阪大敬愛高校(大阪府)、土浦日大高校(茨城県)なども簡単に勝てる相手ではありません。

ただ、うちが優勝を狙えるチームであることは確かだと思います。今、小さなケガなどはありますが、コンディションは特に悪いと言うことはありません。

大将は鈴木伊織か粂田晴乃のどちらかになるでしょうが、まだ決めてはいません。大会時の体調や精神面の充実など考慮して決めたいと思っています。

うちは創部9年目ですが、近藤亜美三井住友海上火災保険、大成OG)が世界チャンピオンになったことが、チーム全体にプラス効果をもたらしています。 部員の誇りでもありますし、励みにもなっています。

本人もふらっとやってきて稽古をつけてくれたりして部員もやる気十分になります。それぞれがこれまでにやってきたことをもう一回見直して、本番に臨むだけです。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード