柔道グランドスラム東京2012

監督のコメント

全日本柔道男子 井上康生監督

全日本柔道男子 井上康生監督のコメント

井上康生監督

60kg級、藤の優勝は評価します。来年ルール変更があるので、厳しい部分はありますが、本人も分かっていると思いますし、すぐ対応できるように準備します。

66kg級の森下は、今大会は補欠からの勝ち上がりです。「運も巡ってきた、このチャンスをものにしろ」と送り出しました。ホームで環境が有利だった部分はありますが、そのチャンスをものにした森下を評価したいですね。

今日出場した8名は、課題も見つかったと思います。見ていて「待つ」、「慎重になりすぎる」という選手は海外の選手には勝てないと感じました。瞬時に立ち向かえる選手を作らなければいけないと思いました。

経験不足、準備(研究)不足の選手はいると思います。しかし、チャンスはたくさんあるわけではありませんので、このチャンスをものに出来た選手を評価します。

今日の二階級金メダル獲得は良いスタートが切れました。明日は73kg級と81kg級。81kg級ではロンドンオリンピック金メダリスト韓国のキム・ジェブン選手が出場します。日本代表選手達がどう臨むのかを見ていきたいと思います。

全日本柔道女子 園田隆二監督

全日本柔道女子 園田隆二監督のコメント

園田隆二監督

48kg級の浅見は、優勝が狙える実力を持っていましたので、良かったなと。試合内容では新しいものが出ていたので評価したいですね。

52kg級の橋本は、これまで海外で使っていたので、その経験が他の選手より頭一つ出ていましたね。他の3名は、経験させれば今後いけるなとも思いました。

57kg級の山本は、初戦・三回戦は危ない試合をしていましたが、対戦相手をみれば評価できます。準決勝以降は持ち味のスピードも出ていたので良かったです。

今日の三階級は目途のついていた階級。明日以降も気を引き締めてやっていきたいです。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード