柔道グランドスラム東京2012

男子
女子

男子60kg級 大会結果

男子60kg級 表彰式

男子60kg級 表彰式

日本代表出場選手
藤 直寿 石川 裕紀
金メダル獲得 銀メダル獲得
志々目 徹 木戸 慎二
準々決勝敗退 1回戦敗退

日本代表選手の試合後コメント

藤直寿選手(東海大学1年)

藤直寿選手

藤直寿選手

今大会、背負投げに臨みましたが全くダメでした。決勝は日本の柔道ではない「肩車」での勝利。ルールが変わるので見直しが必要です。

決勝では石川先輩との対戦。講道館杯での対戦でいけるなと感じたので、今日はスタイルを変えずに臨みました。投げれたときは嬉しかったですね。

苦手としている日本人に勝てたことも自信になりました。

僕は山本選手が苦手。平岡選手、山本選手が出場していないので、まだ追いついていないと思っています。

今後、ひとつひとつしっかりと自分の柔道をすれば勝てると思いますので、頑張りたいです。

世界柔道選手権大会の出場を目指し、金メダルを獲りたいです。

木戸慎二選手(日本体育大学4年)

木戸慎二選手

木戸慎二選手

相手の引き手がピストルグリップだったため、切れませんでした。完全に研究されていました。

外国選手には苦手意識があります。もっと研究をしなければいけません。相手に組み勝つのが今後の課題。

講道館杯で優勝、その勢いで今大会も優勝し、今後に繋げたかっただけに、非常に悔しいです。

今後チャンスを頂けるのであれば、頑張りたいです。

男子60kg級 大会速報

決勝
 
藤 直寿
(東海大学1年)
一本勝ち
(1分09秒)
石川 裕紀
(了徳寺学園職員)
準決勝
 
藤 直寿
(東海大学1年)
一本勝ち
(4分07秒)
S.MILOUS
(フランス)
石川 裕紀
(了徳寺学園職員)
一本勝ち
(1分45秒)
F.KITADAI
(ブラジル)
準々決勝
 
藤 直寿
(東海大学1年)
優勢勝ち
(5分00秒)
志々目 徹
(日本体育大学3年)
石川 裕紀
(了徳寺学園職員)
優勢勝ち
(5分00秒)
D.UROZBOEV
(ウズベキスタン)
二回戦
 
志々目 徹
(日本体育大学3年)
判定勝ち
(延長)
J.SEO
(韓国)
藤 直寿
(東海大学1年)
優勢勝ち
(5分00秒)
S.HUANG
(台湾)
石川 裕紀
(了徳寺学園職員)
優勢勝ち
(5分00秒)
W.KIM
(韓国)
一回戦
 
S.MILOUS
(フランス)
一本負け
(5分00秒)
木戸 慎二
(日本体育大学4年)
石川 裕紀
(了徳寺学園職員)
一本勝ち
(0分25秒)
K.YU
(香港)

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード