全日本実業柔道団体対抗大会(男子)

友達に教える

入賞回数(通算)ランキング

全日本実業柔道団体対抗大会の二部制となった1959年からの入賞回数の多い順にベスト10チームを表示しています。

(優勝・準優勝・3位のいずれの入賞内容であっても、入賞回数に限定して順位を決定)

なお、入賞回数が同数の場合は、直近の成績が上位のチームを上位表示しています。

(※2019年大会終了時点・東建柔道プロジェクト調べ)

男子入賞回数(通算)ランキング

1959年からの入賞回数のベスト10を表示しています。

順位 団体名 入賞回数
1 日本製鉄(旧:新日鐵住金) 50
2 旭化成 48
3 日本中央競馬会 24
4 京葉ガス 15
5 綜合警備保障:ALSOK 8
6 博報堂
7 パーク24 6
8 東レ
9 了徳寺学園 5
10 日本道路公団

入賞回数(直近)ランキング

全日本実業柔道団体対抗大会の男子直近10ヵ年、及び20ヵ年の入賞回数の多い順にベスト10チームを表示しています。

(優勝・準優勝・3位のいずれの入賞内容であっても、入賞回数に限定して順位を決定)

なお、入賞回数が同数の場合は、直近の成績が上位のチームを上位表示しています。

(※2019年大会終了時点・東建柔道プロジェクト調べ)

男子入賞回数(直近10ヵ年)ランキング

直近10ヵ年の入賞回数ベスト7を表示しています。

順位 団体名 入賞回数
1 旭化成 12
2 日本製鉄(旧:新日鐵住金) 9
3 日本中央競馬会 8
4 パーク24 6
5 京葉ガス 3
6 九州電力 1
7 綜合警備保障:ALSOK

男子入賞回数(直近20ヵ年)ランキング

直近20ヵ年の入賞回数ベスト10を表示しています。

順位 団体名 入賞回数
1 旭化成 23
2 日本製鉄(旧:新日鐵住金) 17
3 日本中央競馬会 13
4 綜合警備保障:ALSOK 7
5 パーク24 6
6 了徳寺学園 5
7 京葉ガス 3
8 日本道路公団
9 平成管財 2
10 九州電力 1

女子の入賞回数ランキングに関しましては、参加チームが少ないため掲載しておりません。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネル「全日本実業柔道団体対抗大会」について
柔道チャンネルでは、毎年5月下旬から6月上旬に行なわれる「全日本実業柔道団体対抗大会」の大会結果速報を配信しています。全日本実業柔道連盟主催で開催される実業団柔道の団体戦です。当サイトでは、日本だけでなく世界各地の柔道大会の結果をいち早くご覧頂けます。
注目ワード